春夏のアクセは「爽やかチョイ足し」がいいな。

洋服のトレンドはどんどんシンプルになる昨今。アクセも服に合わせて小粒でキリッと爽やかさを足してくれるターコイズや細身のタイプが人気です。

ライターT

2015.04.01

注目はターコイズ。流行色のネイビーと相性のいい、ゴールドも気になるところ。

今シーズンのトレンドアイテムであるインディアンジュエリーをイメージさせるターコイズは、これからの時期に栄える注目アイテム。また、トレンドカラーのネイビーと相性◎のゴールドカラーも注目を集めています。

肉厚のシルバーにスミをがっつりと入れたナバホバングル。爽やかなブルーのターコイズを入れ込み、かつ全体が細身に仕上がっているので、インパクトがありつつ今らしいコーディネートにもすっきり収まります。

天然のターコイズをランダムにカットし、ブレスレットに。小粒のターコイズがずらりと並ぶ贅沢な作りです。18金の小さなチャームがアクセントになり、小さくても目立つゴールドがキラリと存在感を放ちます。

セレブリティに愛好者の多い『エムコーエン』のブレスレットはアンティークのビーズとシルバービーズ、ターコイズにレザーを組み合わせたネックレス。ぐるぐると手首に巻いてブレスレットとしても使えます。

ショーツとスリッポンをコーディネートした時には、やっぱりアンクレットをつけたいですよね。天然石とシルバーを組み合わせた『サンバティ』のアンクレットは、服や靴の色を選ばず合わせることができますよ。

トライアングルを立体的に作りこみ、素材の輝きを大事に磨き上げたシンプルながらキラっと光るピアス。ユニセックスなのでカップルでつけるのもいいですね。同デザインでイエローゴールド、ホワイトゴールドも。

3mm幅の細身のリングは、叩きの痕を残したほっこりとしたニュアンス。一部だけフラットに仕上げることで、シンプルな中にもモダンな雰囲気もたたえるリングです。ほかの細いリングと重ねづけをしても楽しそう。

全長6mmと小さな小さなクロスピアスには厚みを持たせてボリューム感にも配慮。クロスの中にはダイヤや天然石のジュエリーを入れ込んで、小ぶりながらも確実に身につけた人をドレスアップしてくれます。

『プエルタ デル ソル』のペンダントは、カレッジリングのモチーフをヘッドにあしらったもの。ホワイトのストーンを中に入れ込み、ヘッド部はなんと最高純度のシルバー1000を使用して質感豊かに仕上げました。

KEYWORD関連キーワード
アクセサリー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事