【特集】今年の腕時計は、カラー文字盤で差を付ける!

永遠の定番。大人の日常着と生活雑貨を集めました

世代を超えて、長年愛されてきた定番アイテム、思い浮かぶアイテムはありますか?今回は長年高い評価を得つつ愛されてきたアイテムをご紹介します。

モチヅキ アヤノ

2016.06.04

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

定番の条件って何だろう?

定番とよばれるアイテムには、いつでも買えるもので、誰からの評価も高いという共通点が存在します。世代や時代、トレンドを超えて愛され続けるための条件とは何かを探りました。

条件1いつでも、買いたい時に買えるアイテムであること

いつでも買える、と思うアイテムがあるとなんだか安心しますよね。いつでも買えるからこそ、そのアイテムをリピートして買ったことがある方も多いのではないでしょうか。やがてそれを繰り返すにつれ、いつでも買えるアイテムは定番として身近なものになっていきます。

条件2時代を超えて愛され続けていて、認知度が高いこと

多くの定番とよばれるアイテムには長年ファンに愛されてきた歴史や、長年のファンからの信頼性も高いです。まだそのアイテムを持っていない方にとっても、多くの人々に長年愛されている、と聞くだけでそのアイテムは定番であると認識できるような名作定番アイテムが、世界中に多数存在しています。

条件3シンプルで使いやすいこと

長年愛されてきた数多くの定番アイテムには、シンプルで使いやすいという共通点が挙げられます。シンプルで使いやすいものは汎用性の高さもあり、使う人にとっていつでも使い回しのきく定番になっていきます。

日常着から生活雑貨まで。定番としていつでも買えるモノ15選

定番としていつでも買うことができるアイテムを、つまり長年愛されている人気アイテムを、ジャンルを問わず15個ピックアップしました。あなたの定番アイテムも出てくるかもしれませんね。

アイテム1ポロシャツの起源といっても過言ではない、『ラコステ』のL1212

すべてのポロシャツは『ラコステ』のL1212が基礎といわしめる名作ポロシャツ。ポロシャツと聞くと、このアイテムを思い浮かべる方も多いでしょう。1933年の発売から多くの人々に愛されてきました。コーデに合わせやすいことはもちろん、型崩れしにくいデザインや色落ちがしにくい品質の高さも高く評価されています。

アイテム2老若男女に愛され続けている名作、『コンバース』オールスター OX

一度は履いたことがある方も多いであろう、『コンバース』のオールスター。1足あるだけで、なんだか安心しませんか? 幅広いコーデに対応できる汎用性はもちろんのこと、厳しい品質チェックに合格したもののみ流通を許される品質体制をキープしていることも好感が持てますね。

アイテム3一度は使いたい『モレスキン』のハードカバー手帳

手帳界の重鎮ともいえる、モレスキン社のダイアリー。ゴッホやピカソが使っていた頃から現在にいたるまで、世界中で定番として親しまれてきました。カラーや質感はもちろん、ハードな使い方をしても大丈夫な頑丈性、そしてシンプルな使い心地から多くのファンを獲得してきています。

アイテム4絶大な支持を誇る北欧のリュック『フェールラーベン』のカンケンバッグ

スウェーデン・ストックホルムの電話帳をモチーフにしたデザインで1978年に誕生したカンケンバッグ。カンケンは、スウェーデン語で「持ち運ぶ」という意味です。30年以上多くの国の人々に愛されているこのバッグは持ち運ぶという意味そのままの質実剛健な見た目が魅力。世代と性別を問わず、ずっと定番のカバンとして使っている方が多いです。カラーバリエーションとサイズが豊富なところも人気の定番アイテムです。

アイテム5いつでも買えるお手ごろが魅力。『ビック』の油性ボールペン オレンジ

筆記具ブランド『ビック』の定番アイテムとして長年にわたり愛されてきたボールペン。使い切りタイプで気軽に使えることから、多くの人々のデスクワークから子供落書きまで、幅広い用途で親しまれています。ペン先のボール回転が滑らかで書きやすいペンとして人気の定番アイテムです。

アイテム6インテリアに革命を起こした『イームズ』チェア DSW

イームズチェアは世界的に有名なデザイナーのイームズ夫妻のデザインでしられ、発売から60年以上たった今でもレトロモダンインテリアジャンルの中で圧倒的人気を誇っている定番アイテム。これさえあれば、ダイニングやリビングのインテリアが洗練された印象になることから、インテリア初心者から上級者まで愛されています。ネットでの取り扱いも多いので、いつでも買える家具のひとつとしても人気です。

アイテム7コーデに悩むメンズを助けてきた、『ディッキーズ』のストレッチナローパンツ WD5882

一度ははいたことがある方も多いのではないでしょうか。細身のシルエットでどのようなコーデにも合わせやすい、シンプルなアイテム。カラーバリエーションが豊富なところやストレッチ素材で快適な履き心地が多くの人々の支持を集めています。

アイテム8ベーシックシューズのひとつ。『ニューバランス』MRL996

80年代後半にリリースされた傑作といわれるモデル、996のデザインに衝撃吸収材をプラスしたMRL996はさまざまなコーデやシーンに合わせられることで定番モデルの座を手にしているアイテムです。落ち着いた色使いのカラーリングでコーデがしやすいことから多くのおしゃれ初心者から上級者まで幅広く愛されています。

アイテム9シーン問わず使える定番シャツといえば、『ラルフローレン』のオックスフォードシャツ

19世紀に生産が始まって以来、多くの男性のワードローブの中に必ずあったといっても過言ではないオックスフォードシャツ。クリーンな印象を与えることからオフィスワーク用シャツとして、またきれいめカジュアルファッションアイテムとしてなど、さまざまなシーンで多くの男性のおしゃれを支えてきました。パターンやカラーが豊富なので、複数持っている方も多いです。

アイテム10カジュアルからアウトドアまでこれひとつでOK!『ティンバーランド』6インチブーツ

ワーク感のあるファッションを好む方を中心に人気を博してきたティンバーランドの6インチブーツ。もともと完全防水仕様でアウトドア向きブーツだったのですが、素朴な見た目がさまざまなコーデに合うことから、年代や性別を問わず親しまれてきた人気定番アイテムのひとつです。

アイテム11『オーシバル』のラッセルボーダーシャツは、定番マリンコーデの主役

1930年代にフランスで生まれたマリンシャツブランド。60年代のフランス海軍の制服にも採用されるほどのクオリティの高さと、いつまでも変わらない確かなデザイン性で現在にいたるまで多くの世代の男女に愛されてきたマストアイテムのひとつです。

アイテム12もはや伝説。『ナイキ』エアフォースワン

90年代のストリートファッションで欠かせないアイテムのひとつであったエアフォースワン。当初、海外の人気HIP-HOPアーティストから火がついたアイテムでしたが、現在ではストリートファッションやヒップホップ系ファッションだけでなく、あらゆる着こなしにフィットするベーシックなアイテムとして人気を集めています。

アイテム13これからも生き続ける定番『レイバン』のウェイファーラー

1952年からずっと愛されている『レイバン』を代表する定番アイテム。あの映画「ティファニーで朝食を」にも登場するモデルであること、多くのミュージシャンが使ってきたことから、多くの人が憧れ、使用してきた名作モデルともいえます。映画や音楽ファンだけでなく、カジュアルにもフォーマルでもかっこよく決まるので、サングラスを初めて買う人にも定番として親しまれているアイテムです。

合わせて読みたい:
名作豊富。レイバンのサングラスをかけよう

アイテム14『カシオ』GーSHOCK DW-5600E-1は長年のベストセラー

1983年の発売以来、「タフであること」をモットーに進化を繰り返してきたGーSHOCKの伝説のモデルです。定番になったのはキアヌ・リーブス主演の映画「スピード」で彼がつけていたことがきっかけ。それ以降これさえあれば、間違いないと、初めてGショックを買う方を中心に人気が広まり、多くの人がGショックといえばこれ、という認識を持つようになった定番のアイテムです。

アイテム15『ポーター』の代名詞。タンカー 3way ブリーフケース

1983年発売のシリーズであるタンカー。アメリカ空軍のフライトジャケットMAー1を参考にした、機能性と耐久性に特化したシリーズです。このタンカーのことをポーターとよぶ人が続出しているほど多くの人々をとりこにしてきたタンカーは、日本製で機能性と耐久性に優れているにもかかわらず手ごろな価格で入手できることから、全国の、いや世界中の幅広い世代のビジネスパーソンにとっての定番となりました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
定番・名作
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

山崎 サトシ

温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

Freeamericanidol編集部

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

Freeamericanidol編集部

黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

ai sato

財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

山崎 サトシ

安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

職人の作業着を扱う「ワークマン」ですが、その勢いはカジュアルシーンにも拡大。圧倒的な安さに加え、今っぽいデザインと機能性を兼備した逸品は大人の日常にもマッチ!

山崎 サトシ