3/26のエアマックスデーにNIKE AIR MAX ZEROが発売!

『ナイキ』のなかでもファンの多いNIKE AIR MAX 1の誕生のきっかけでありながら、実現されていなかったNIKE AIR MAX ZEROが3/26のエアマックスデーにローンチされます!

編集イトウ

2015.03.25

そもそもナイキエアマックスとは

『ナイキ』の革新的なエアソールユニットを搭載したエアマックが登場したのは、1970年代の後半。今から28年前となる1987年には表面的にもわかる斬新すぎるルックスが話題を生んだ、NIKE AIR MAX 1が登場しました。これがエアマックスの始まりと言われています。

29年間眠っていたスケッチを元に産み出されたNIKE AIR MAX ZEROが満を持して登場

エアマックスのTVCMが初めて公開された、3月26日のエアマックスデーに合わせてローンチされるスペシャルモデルたち。そのなかでも今回紹介するのは、『ナイキ』フットウェアの伝説的デザイナーが、29年前に描いたスケッチを元に産み出されたNIKE AIR MAX ZERO。当時製品化されなかった幻のモデルが満を持して登場します。

幻のモデル、NIKE AIR MAX ZERO

『ナイキ』のイノベーションを象徴するエアマックス。革新的なデザインと機能性を合わせ持つエアマックスの前身モデルであるNIKE AIR MAX ZEROは、29年前に描かれたモノとは思えないほど現代的なデザイン。

ソールユニットにはエアマックス史上最軽量を実現したAIR MAX ULTRA MOIREと同様の素材を採用。従来のエアマックスと比べると使用する素材が少ないため、屈曲性が劇的に向上しているのも特長です。

素材を切って縫う一般的なアッパーでなく、シーム(縫い目)を極限まで省いた、薄いフィルムをメッシュに重ねるフューズ製法を採用。これにより、通気性落とすことなく、軽量化を実現させました。

インソールにはシューズロゴと、『ナイキ』フットウェアの伝説的デザイナーであるティンカー・ハットフィールド氏のサインが鎮座。スペシャルプロダクトならではの、プレミアムなはからいです。

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
ナイキ(NIKE)
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事