大人のヌケ感は足元から。キャンバス地のスニーカー

靴ひとつで着こなしの雰囲気は大きく変わることはご存じですよね!? やさしくカジュアルな印象のキャンバス地のスニーカーで、季節感をアピールしてみませんか?

まつお ありさ

2016.05.14

キャンバススニーカーは、なぜ今の着こなしとマッチするのか

白シャツ×デニムのオーセンティックな装いが定着化しつつある昨今。それにともなって、スニーカーもベーシックなものを選ぶのが、ここ最近のトレンドです。では、そのキャンバススニーカーが今の空気感にマッチするのか。その理由をひもといてみました。

理由1綿を使っているので、デニムパンツとの相性がいい

黒のスキニーデニムには、『コンバース』のオールスターがベストマッチ。同系色、同素材で合わせているから、着こなしに違和感が生まれることなくまとまります。控えめながらも、主張しすぎない。全体の着こなしを今っぽくまとめるのにもってこいです。

理由2いい意味での普通さが、服とリンクしているから

グレーのTシャツにベージュのパンツを合わせたベーシックな装い。革靴やハイテクスニーカーをあわせてアクセントを持たせてもいいけれど、今っぽさを出すなら、あえてベーシックなキャンバススニーカーをチョイスして。ネイビーのスニーカーで深みをオン。

理由3あえての少年感が出せるから

大人でもカジュアルな着こなしもしたい! 少年感も取り入れたい! そんな思いをかなえてくれるのがキャンバススニーカーです。デニムパンツに白いキャンバススニーカーを合わせるだけで、いつもの着こなしが今っぽく、よりカジュアルに決まります。

ライターが提案! 今シーズンおすすめのキャンバススニーカーと着こなし

さてここからは、おすすめのキャンバスニーカーと、それらを使った着こなしサンプルを一挙お届け。休日や、リラックスしたい日の着こなしの参考にしてくださいね。

『スペルガ』×『ビームス』

イタリア生まれの老舗スニーカー『スペルガ』。その定番スニーカーを『ビームス』が別注でオーダー。真っ白なソールがカジュアルさと清潔感をプラスしてくれる、別注らしい一足です。

おすすめしたい色みは、ネイビーとホワイトのツートンカラー。カジュアルはもちろん、ジャケットスタイルにもハマる万能な一足なので、重宝すること間違いなしです。シューレースの色を変えて、表情に変化を与えるのもアリ!

リバティ柄のシャツにチェックパンツを合わせた柄コーデ。難しそうな着こなしですが、ジャケットと靴の上下でネイビーを投入することで、全体がぐっと引き締まります。

ボーダー×デニムパンツの少年感あふれる着こなし。白靴下に『スペルガ』が映えますね。子供っぽくなりすぎないように、レザーのクラッチバックで大人っぽさを添えたのも◎。

ニットとリブパンツでスポーティにまとめたサンプル。全体をネイビーでまとめたので、カジュアルながらも大人っぽい印象に。足元にはネイビーを添えて落ち着きをプラス。

『スプリングコート』

パリで、テニス用シューズを開発したことからはじまったブランド『スプリングコート』。自然素材の大切さや手作り技術を受け継ぎながら生産されています。

『スプリングコート』のなかでも、今の時期に履くならば、真っ白なキャンバス生地と白のソールで構成されたこちら。どんなパンツにも合う色みですし、ポテっとしたフォルムも◎。ショートパンツにも合いそうですね!

黄色、紺、白の夏らしさ満点の装い。上下のシンプルな合わせの邪魔をしないよう、オーセンティックなデザインが魅力のスニーカーをオン。白を入れて爽やかさを後押し!

全身ブラックの渋い着こなしに映える白スニーカー。カジュアルさと、差し色と、アクセントの3役をこの一足でこなしています。すこしゆったりめのパンツのサイジングも◎。

ナイロンパーカーを主役にスポーツミックスに仕上げた装い。ボトムが黒いため、ネイビーのスニーカーで足元の重さを調整。白のソールが抜け感を作るのに効果的です。

『スペリートップサイダー』のキャンバスオックスフォード

世界初のデッキシューズメーカーの『スペリートップサイダー』。定番のモデルであるCVOは、流行やトレンドに左右されないオーセンティックでシンプルなデザインが魅力。アメカジからトラッド、ジャケパンから短パンまで幅広い着こなしにマッチします。

スマートなフォルムのこちらは、合わせるアイテムを選ばない汎用性の高さが魅力。紹介しているネイビーのほか、ホワイトも使いやすくておすすめです。

白スウェット×黒ショーツのストリート感漂う着こなし。トップス以外のアイテムを黒やネイビーでまとめることで、メリハリを演出。計算していないようで計算しているバランス感がGOOD。

色柄ものを大胆にかけあわせたことでポップな着こなしが完成。コーデの味付けは、シンプルな白スニーカーをチョイスして軽さをプラス。白は差し色にもなる万能アイテム。

すべてのアイテムを無地で統一したシンプルを極めた着こなしです。シンプルなスニーカーをあえて合わせたことで、リラックス感と今っぽさを引き立てています。カットソーと靴で白サンドをし、爽快感もプラス。

まだまだ豊富!今シーズンおすすめのキャンバススニーカー

実は、まだまだ紹介したいキャンバススニーカーがあるんです!というわけで、ここからは、今押さえておくべき、おすすめのキャンバススニーカーをお届けします!

アイテム1『ケッズ』チャンピオンキャンバス

つま先にかけて、すこしシャープになったシルエットが特徴的な『ケッズ』のスニーカー。豊富なカラーバリエーションにくわえて、お手ごろなプライスなので挑戦しやすいのもうれしい。

アイテム2『ヴィクトリア』レースアップスニーカー

スペイン初の靴ブランド『ヴィクトリア』。コットンのキャンバス生地と、ラバーソールが夏にぴったりのイメージ。ショートパンツやデニムにあわせてカジュアルに楽しんで。

アイテム3『バンズ』オールドスクール

スリッポンで人気を博している『バンズ』ですが、こちらのオールドスクールも密かな人気アイテム。シンプルなデザインやカラーリングが人気で、季節を問わず楽しめます。

アイテム4『コンバース』×『アダム エ ロペ』別注シェブロンスター

『コンバース』を代表するシェブロン&スターのロゴをアッパーに配したモデルを『アダム エ ロペ』に別注。極めてシンプルな配色ながらも、ほかのキャンバススニーカーとは異なる上質感が大人にハマりそう!

アイテム5『キーン』マドラス

スポーツサンダルでもお馴染みの同ブランドですが、こんなクタッとした質感のキャンバススニーカーもリリースしているんです。デニムやチノパンツとも相性は抜群ですが、あえてスラックスなどのカチッとしたパンツと合わせてヌケ感を楽しむのもアリですね。

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA

人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

平 格彦

必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

菊地 亮

大人コーデの定番。白シャツをグッとおしゃれに着こなすヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

大ヒット中の「ユニーク」が代名詞の『キーン』ですが、他にも秀作が多数。特に2018年に10周年を迎えた「ジャスパー」は機能も見栄えも◎なアクティブ派必携の1足です。

山崎 サトシ