今季早めにおさえるべき、スポーツサンダルはどれ?

昨年、『モンベル』のソックオンサンダルが人気で品切れ続出となったのはまだ記憶に新しい。今年こそは遅れをとりたくないあなたのために、オススメの1足をピックアップ。

ライターT

2015.03.28

屋外フェスやアウトドアでのレジャーで活躍するスポーツサンダルは、街でも使えます。

Item1『モンベル』のロックオンサンダル コンフォート

昨年大ブレイクしたロックオンサンダルに、ヒールストラップをとりつけたタイプ。しっかり足をホールドするので、多少動いてもポロリと脱げることはありません。夏場の水遊びはもちろん、街でのコーディネートに差し込んで足元に軽さを出すという使い方も。合わせるソックスは白が無難ですが、好みで遊ぶのもあり。

合わせて読みたい:
文字通りロックオン! モンベルのサンダルに熱視線

Item2『スイコック』×『ビームス』のKISEE

セレクトショップ別注モデルが続々と登場するスポーツサンダル。今シーズン春夏では、『スイコック』と『ビームス』のコラボレーションモデルが登場。この別注モデルのみの色展開となるオールホワイトは、上品かつシンプルをよしとするノームコアな気分にぴったり。厚手のビブラムソールで機能性もバツグンです。

Item3『チャコ』のメンズZ1 ウナウィープ

『チャコ』のスポーツサンダルは、厚みのあるフットベッドが絶妙のカーブを描いて足裏にフィット。張り巡らされたベルトは必要最低限にして十分なホールドで履いていることを忘れるほど。アンダー1万円というプライスも試しやすく、かつ最高のコストパフォーマンスの良さ。毎シーズン品切れ続出の人気アイテムです。

Item4『テバ』のメンズ トーリン スポーツサンダル

世界で初めてストラップ付きサンダルを開発したパイオニアの『テバ』。街でも多く見かけるスポーツサンダルです。衝撃吸収にすぐれたソール、ベルクロによるフィット調整の容易さで愛好者多数。カラバリも豊富で、白のタイプは特に人気。見つけたら即ゲットすべし。

Item5『コロンビア』キープ-S13

爽やかなカラーと、そのバリエーションの豊富さで、街でもリゾートでも使い勝手の良い『コロンビア』のキープ。ホールド性の高いフットベッドの造形、アッパーのシンプルさがその魅力。インジェクションEVA素材でクッション性にも優れており、非常に快適なサンダルです。もちろんソックスをはいたまま着用できます。

KEYWORD関連キーワード
スポーツサンダル
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

Freeamericanidol編集部

アウトドアブランドから厳選! 頼れるスノーブーツ10選

保温性、防水性、軽量性に優れるスノーブーツは冬のマストハブ。持っていない人は、悪天候に備えて1足は確保すべきです。今の時期ならセール価格のアイテムも狙い目!

平 格彦

ノース・フェイスのグローブなら、アウトドアもタウンユースも頼りになる

デザイン性と機能性を両立させたアイテムに定評がある『ザ・ノース・フェイス』。それはグローブもしかり。その魅力をおすすめのモデルとともにお届けします。

近間 恭子

経年変化こそ魅力。ドクターマーチンの8ホール

“8ホール”の呼称で愛される「1460」の存在を無視して『ドクターマーチン』は語れない。同モデルの歴史や魅力をはじめ、ラインアップ、着こなしまで掘り下げて解説する。

編集フカザワ

冬の人気靴。ヌプシブーティーのおすすめラインアップ&コーデ

寒い日は革のブーツに頼りたくなるもの。でも軽くて暖かくて今っぽいシューズがあったらなおいいですよね。そんなときはヌプシブーティーに頼っちゃいましょう。

平 格彦

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

Freeamericanidol編集部