ニューバランスの新作で探る。今の気分にハマるコーデ

洋服のトレンドがシンプルに振れている昨今、足元にはニューバランスがベストマッチ。今回は新定番ともいえる同ブランドの新作と、それらを使った着こなしを紹介します。

CANADA

2016.04.27

『ニューバランス』が今の気分とマッチする理由

人気ブランドや有名セレクトショップからコラボレーションのラブコールが絶えない『ニューバランス』。定番のブランドでありながら、今のトレンドとマッチするその人気の理由を紹介します!

理由1ローテク以上ハイテク未満な見た目

洋服のトレンドがシンプルである以上、スニーカーでアクセントを入れたいという人は多いはず。『ニューバランス』のスニーカーなら、シンプル過ぎて物足りなかったり、盛り過ぎてゴテゴテになる心配もなし。程よいボリューム感で都会的な足元に彩ってくれます。

理由2単色から鮮やかな色使いまでカラバリが豊富

シンプルコーデ×シンプル色スニーカーならシックなイメージに。反対に、シンプルコーデ×派手色スニーカーなら遊び心あるポップな着こなしに変身。旬のシンプルコーデを軸に、なりたいイメージに合わせて『ニューバランス』を選べば、どんな着こなしにもイメチェン可能です。

理由3USA、UK製のフラッグシップモデル

安価なアジア製が多い他メーカーとは裏腹に、アメリカやヨーロッパ製の自社工場でハンドメイドで製造されたフラッグシップモデルの存在が『ニューバランス』の特徴の1つ。コーデはシンプルでお金をかけず、スニーカーを含めた小物に投資するトレンドにも『ニューバランス』ならマッチします。

『ニューバランス』の名作から探る今シーズンのおすすめと着こなし

カジュアルにもきれいめにもマッチする『ニューバランス』ですが、コーデをシンプルにまとめるというのが大前提。おすすめモデルとその正解コーデを紹介するので、着こなしの参考にして。

モデル1MD1500

1989年に登場した『ニューバランス』の名作のひとつである”M1500”を、時代の気分に合わせてシンプルな表情に再構築したモデル。すっきりとした見た目は現代的ながらも、その履き心地は同ブランドが誇るそれに引けをとらない点が魅力です。

MD1500のカラーバリエーションは、ネイビーとライトグレーの2色。いずれも、どんなテイストのファッションともマッチするうえに、大人仕様の上品な色みが特徴です。2色を大人買いするのもアリかも!?

ボーダー柄のカットソーやチノパンツなど、カジュアルの代表選手を集めながらも、どこかに今らしいムードを醸し出す着こなし。そのヒントは、足元にあり。パンツの丈感や洗練されたスニーカーで、今の気分にマッチする春コーデを実現しています。

アウター、パンツともにダークトーンで固めたら、足元は軽い色みを合わせるのがお約束。すっきりとしたMD1500ならば、都会的な雰囲気にマッチする佇まいに。

ネイビーとホワイトで構築した上品なコーディネートにも、MD1500は馴染みます。ソールのホワイトがインナーやソックスとリンクしているため、統一感がありますね。より品よくまとめるならば、グレーのスラックスと合わせても相性は抜群でしょう。

モデル2MRL996

スエードとメッシュをバランスよく配したデザインにシャープなフォルムが特徴で、こちらも『ニューバランス』を代表するモデル。ただし、驚異的な軽さを誇るレブライトソールを搭載している点が、”新作”であるゆえんです。ML574と比べると少し細身になっているため、よりきれいめに履きたい人はこちらを選ぶのがおすすめです。

今回紹介しているカモフラ柄のほか、色みやカラーパターンが豊富にラインアップしているMRL996。ベーシックなフォルムはそのままに、シンプルな着こなしにアクセントを添えることができる点が同モデルの魅力です。

ロング丈のアウターにスキニーパンツを合わせた今季を代表するシンプルコーデ。パンツの裾をロールアップさせたのがポイントで、グレーのMRL996に白のソックスがグッドバランス。

ジャケットのきれいなイメージを損なわずスニーカーを楽しめるMRL996。スニーカーも含め全体をモノトーンでまとめているので、まるで革靴を履いているかのような上品さです。

ジャケットを硬くなり過ぎずカジュアルに着たバランス感がお見事。ジャケットの中にデニムシャツを合わせたり、キャップを合わせたりといったテクは今すぐ参考にできるはず。インパクトあるジャケットの柄も薄いグレーのMRL996を合わせることでうまく中和されています。

モデル3プロコート

同ブランドのコートスニーカー”プロコート”のアッパーをキャンバスにアップデートしたのがこちらのモデル。レトロな雰囲気とスポーティな印象が程よくミックスされた見た目は、まさに今季の狙い目モデルを代表する一足といえるのでは?

紹介しているホワイトのほか、カーキやネイビーなどのカラーバリエーションがラインアップ。いずれもデニムパンツやチノパンツ、スラックスなどの大人の日常着とは相性が抜群。3色ともにソールがホワイトで統一されているので、軽快さも十分。春夏の主役スニーカーとして活躍してくれるでしょう。

ベーシックな組み合わせながらもディテールに配慮することで都会的な着こなしに。白のインナーとネイビーのナイロンコート、さらに程よくダメージ加工が施されたデニムという着こなしに、シンプルなホワイトのプロコートがマッチしています。

コットン素材で編まれた春仕様のニットに、ユーズド加工が施されたデニムを組み合わせたカジュアルなコーディネート。ラフなアイテムを選びながらも、品の良さが損なわれないのはクリーンなスニーカーをセレクトしているからでしょうか。トップスのリブなどに配された白ともリンクさせている点もうまいですね。

カーキのプロコートとベージュのリブパンツで、今らしい足元を構築。ネイビーのブルゾンで淡い色みの組み合わせを引き締めている点はぜひ参考に。

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
ニューバランス(NEW BALANCE)
春の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事