レインコートで雨の日も気分上々。大人に似合うおすすめブランド5選

憂鬱になりがちな梅雨ですが、スタイリッシュで機能的なレインコートがあればきっと気分も上がるはず! 人気ブランドのおすすめからおしゃれな着こなし例まで紹介します。

Freeamericanidol編集部

2018.05.21

大人も着られる。スマートなレインコートとは

レインコートというと、子供っぽいとか、あまりスマートでないとか、マイナスなイメージがありますが、最近はスタイリッシュでおしゃれなアイテムが揃っているってご存じでした? 今、大人に人気を集めているのは、デザイン性と機能性を備えた1点なんです。

ポイント1スタイリッシュなルックス

シンプルなデザインに、すっきりとしたモダンなシルエットのレインコートなら、サラッと羽織るだけでスタイリッシュな着こなしがかないます。コーデに馴染み、大人っぽさも演出できるシックなカラーリングもポイント。

ポイント2高い機能性

デザイン性はもちろん高い機能を備え、快適に着られるタイプがおすすめです。最近は、防水透湿性に優れたゴアテックス(R)など、機能的な素材を採用したタイプが多く揃っています。

大人におすすめのレインコートブランド5選

デザイン性と機能性を備えた大人におすすめしたいレインコートを厳選。人気ブランドの逸品をご紹介します。

アイテム1『マッキントッシュ』フード付きレインコート

ブランドの代名詞といえる『マッキントッシュ』のレインコート。撥水加工を施した高級感あるナイロン素材を使用したそれは、大人の雰囲気にぴったりです。ベーシックなデザイン、すっきりとしたシルエットで、ビジネススタイルにも対応可能です。

合わせて読みたい:
永久定番。マッキントッシュのステンカラーコートが大人を魅了する理由

アイテム2『レインズ』フード レインコート

デンマーク生まれの『レインズ』のレインコートは、北欧らしいミニマルで洗練されたデザインが特徴的です。素材にはポリウレタン樹脂コーティングを使用。軽くて伸縮性にも優れ、ストレスフリーな着用感が味わえます。

アイテム3『トラディショナルウェザーウェア』×『エディフィス』別注セルビー

同ブランドの中でも人気高いステンカラーコート「セルビー」に『エディフィス』が別注をかけた本作は、撥水性の高いポリエステル生地で仕立てられたモノ。その薄くて柔らかい素材感はレインコートとは思えないほどで、洗練された印象を放ちます。

アイテム4『キウ』レインジップアップ

レインウェアブランド『キウ』のコートは、動きやすさと機能性を備えたアウトドアシーンに最適な1点。表面には撥水加工、裏面にはポリウレタンコーティングを施し、止水ファスナーやシームテープを採用することで防水機能を高めています。コンパクトに収納できるパッカブルタイプで持ち運びも楽ちん。

アイテム5『ザ・ノース・フェイス』アルファドライハイベントコート

表地には防水透湿素材ハイベント、3層面には高い吸湿性を持つアルファドライ素材を使用した高性能なレインコート。湿度が高い季節も快適に着ることが可能です。カモフラ柄でカジュアルな着こなしとも相性抜群。

大人はどう着こなす? レインコートのおしゃれなコーデ例

最後におしゃれな大人たちの着こなしテクもチェック。雨の日は憂鬱になりがちですが、お気に入りのレインコートがあればきっと気分も上がるはず!

薄手のベージュのレインコートはコーデを選ばず合わせやすい万能選手。ステンカラーコートのようなデザインならば、きれいめな印象に仕上がります。

『マッキントッシュ』のレインコートは上品な面持ちで、羽織るだけで大人っぽい着こなしが可能です。ラフなスウェットパンツとの組み合わせも品良くまとまります。

ビジネスシーンで着用するなら、こんなトレンチコートタイプがおすすめ。シックなネイビーはグレーのスーツとも相性抜群です。ちなみにこちらも『マッキントッシュ』のモノ。

アウトドアシーンで着用するなら鮮やかなカラーもおすすめ。ブルーのレインコートは着こなしのアクセントにうってつけです。ショートパンツ&スポーツサンダルを合わせれば、フェスやBBQにぴったりなレジャーコーデの完成です。

シンプルながらこなれた雰囲気漂うこちらの着こなし。着用しているのは『レインズ』のレインコートで、その洗練されたデザインは抜群のおしゃれ感を放っています。

KEYWORD関連キーワード
レインコート
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

真冬から春先まで活躍するインサレーションウェアに注目。「インサレーションとは」という基本や特徴、選び方、おすすめなどを多角的に紹介します。

平 格彦

コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

菊地 亮

女性が隣を歩きたい男性の服ってこういうこと

“きれいめ”前提のデート服。女性が男性の隣を歩いていて気分が上がるのは、お互いの洋服のテイストが合ったとき! そこで彼女のテイスト別に、理想のデート服を考案。

広田 香奈

マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

編集カツラガワ

もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

Freeamericanidol読者諸兄にもファンの多い『バブアー』。おそらくワックスドジャケットに代表されるヘビーデューティなイメージを持っているかたも少なくないはず。しかしながら…

Freeamericanidol編集部

ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

すでに活用している人も多いでしょうが、黒のスキニーパンツは着こなしに悩まない万能アイテム。はけば即おしゃれにキマる、ワードローブの必需品です。

平 格彦