不快臭とお別れ。梅雨の室内干しクリーニング術

梅雨時期になると、「洗濯したのに生乾きの臭いが気になる」こともしばしば。そんな事態を避けるテクを紹介するので、これで不快な思いとおさらばしよう!

宮嶋 将良

2016.04.26

室内干しって、アレが気になりますよね

梅雨時期の衣類の洗濯。部屋で干していると洗濯物から“生乾きの臭い”がして、部屋の雰囲気はおろか、テンションもダウン。こんな出来事、誰もが一度は体験したかと思う。その原因と解消グッズetc……を紹介しよう。臭いに悩んでいる人は、必読すべし! 

ご存じでした? 室内干しが発する不快臭の原因

室内干しの不快な臭い……。これは洗濯した衣類の中にある中鎖アルデヒドやケント、窒素化合物といった物質がもとだ。洗濯で落としきれなかった、皮脂やアカなどの汚れが変質して起こる現象。また日光により殺菌効果が狙えないことが原因として考えられる。

原因1細菌によって発生

中鎖アルデヒドや中鎖アルコール、ケントなどの物質が生乾きのもと。きちんと洗濯できていないと、これらの菌が生まれ、臭いを発生する。なので、きちんと汚れが落ちるように洗濯することで臭くならず、嫌な香りを払拭できるのだ。

原因2洗濯槽の汚れ

洗濯槽の中を見てみると、黒ずんでいる。これも生乾きの原因のひとつで、せっかくきれいに洗濯しても、洗濯槽の汚れが付着すれば元も子もない。市販の洗濯槽クリーナーを駆使して、しっかり汚れを落としてあげよう。

原因3洗濯物をためないこと

独身なら、2~3日ためて洗濯することも多いと思う。実は時間がたつにつれて雑菌が繁殖するので、絶対に避けること。毎日洗濯することで雑菌の繁殖を防ぐことができるので、こまめに洗濯するように!

室内干しの不快臭を撃退する3つの手段

雑菌が発生する仕組みを知ったところで、それを防ぐための手段を学ぼう。自宅にあるアイテムで臭いの原因を防ぐ効果が期待できるので、積極的チャレンジを。そうすれば好感度の持てるスタイリングが演出できる!

手段1アルコールスプレーをかける

臭いのもとを断ち切るための、もっとも使えるアイテムがアルコールスプレーだ。除菌用アルコールスプレーや消毒用エタノールがおすすめだ。洗濯物にひと吹きかけるだけでOKなので、臭いと感じたらすぐに対処しよう。

手段2除湿機を活用

ここ最近の除湿機にはプラズマクラスターやナノイーといった高機能が装備されている。普通の除湿機よりも臭いのもとをしっかりと断ち切れるので、使わない手はない。また使用の際に、部屋を閉め切った状態だと、より効果的だ。

手段3お風呂場で干す

誰でも実践したことがある、お風呂場で干す。これだけで嫌な臭いを控える効果がある。換気扇もあり狭い場所なので、洗濯物が早く乾かせることも可能。コツは洗濯物を干す約30分前から換気扇を回すと、浴室の湿度が下がるので乾燥も比較的早くなる。

室内干しの効果を高めるマル秘グッズ

最後は梅雨時期の洗濯を乗り切るための、お助けグッズの紹介。どれも即効性のあるものばかりで、嫌な臭いを断ち切るために積極活用する価値十分アリ。衣類がきれいになれば見た目も激変、ジメジメした時期に好印象なスタイルを演出できるに違いない。

衣類の乾燥を早めるお役立ちグッズ

B型シリカゲルと呼ばれる乾燥に優れた素材を用い、ビショビショの衣類を乾燥できるアイテム。ハンガーにかけるだけと、使い方はいたって簡単だ。また専用のフックハンガーを使えばクローゼットの湿気取りにも使える。

生乾き臭を防ぐ洗剤に頼りたい

ダブル除菌成分とダブル分解酵素、除臭成分により、生乾きの臭いを防ぐ。そして洗濯物を使ったときに起こるもどり生乾き臭をも防いでくれる。そしてウイルスまでも落とす効果を期待でき、梅雨時期の洗濯で重宝できる。

除湿乾燥機はシーズンのマストバイ

就寝時や外出時にも使える3.5Lのビッグタンクを採用した除湿機。ペットボトル約6本分の除湿機能を持ち、ウイルス抑制・除菌・脱臭性能のフィルターが装備されているので、嫌な臭いも解消でき、着用時には清潔感のある着心地が。

便利でおしゃれな室内干し用のワイヤー

室内干しも絵になる、そんなネーミングを元にしたワイヤータイプの物干し。部屋の壁に装置をつけ、反対側の専用フックにワイヤーをひっかけるだけ。最長4m、最大10kgまで干せ、洗濯物が映えおしゃれな部屋作りにひと役買ってくれる。

サーキュレーターがかなり使える

風を幅広く拡散し、電気代の節約も◎な、コンパクトなサーキュレーター。梅雨時期には除湿機と併用すれば、乾燥時間をグッと短縮できるため、お財布にやさしい。しかも乾燥ムラも軽減できる、ありがたい代物だ。

ティートゥリーでリラックス効果も

ティートゥリーの葉から抽出した樹木系オイルは、洗濯の際に3~5滴ほど入れるだけ。すると、植物性100%のオイルが雑菌の増殖を抑える効果がある。それ以外でも気分をリラックスでき、1つで2度おいしいアイテムだ。

洗濯槽に入れると…

洗濯物と一緒に入れて洗うだけで、室内干しのイヤな臭いを抑えてくれという優れもの。「抗菌セラボール」と「ヨウ素樹脂」のダブルパワーでしっかり抗菌してくれる。

タオルはやっぱりフカフカがいい

日常で使うタオルが臭いと、テンションも下がり気味。そこでおすすめしたいのが、こちら。ヒーターを内蔵したハンガーで、洗濯したタオルをかけておけば、時間短縮で乾かすことができる。コンパクトになり、収納も困ることがない。

室内の湿度は必ずチェック

室内干しのときに、室内の湿度も知っておかないといけない。そんなときに活躍するのが、この湿度計だ。洗濯の乾き具合もしかり表示されているおかげで、半乾きなんて心配もない。コンパクトなので使い場所に困ることもない。

洗濯ばさみもここまで進化

デニムやスウェットなど、乾きにくいアイテムも、これを使えばしっかり乾燥できる! 洗濯バサミがつながっているので、洗濯物の空気の通り道がしっかりつくれる。しかも強力なバネを採用しているおかげで、ずれにくい。

KEYWORD関連キーワード
ハウツー
ランドリーグッズ
雨の日
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事