シーズン前に用意。梅雨に活躍するファッショングッズ

梅雨シーズンに突入すると、お決まりの靴やトップスばかりになって着こなしが楽しめないことが多いですよね。でも、雨が降ってもファッションは楽しめるんですよ!

まつお ありさ

2016.04.25

梅雨時期だってファッションは楽しめる!

最近では、各アパレルブランドが雨でも楽しめるファッションアイテムを数多く展開しています。防水加工のあるウェアや、靴、カラフルでポップな色使いのアイテムなど、気持ちも晴れやかにしてくれる頼れるウェアと小物を探していきましょう!

梅雨シーズンのメンズファッションはここがポイント

明るい色目で、気持ちだけでも晴れやかに!

どうしてもどんよりとしてしまう梅雨。暗い色の服を着るよりも、赤や黄色、青など鮮やかな色をポイントで取り入れることで気持ちも晴れやかになります。まずは、色を意識することが大事。ポップな色みのアイテムをセレクトしてみては?

ステンカラーコートで赤を投入

気負わずにサラッと羽織れるステンカラーコートは梅雨シーズンにも大活躍。デニムパンツ+Tシャツのシンプルな着こなしにこそ、気軽に羽織って気持ちをアゲていきましょう。

薄手のカーデで青を投入

リラックス感を添えてくれるカーディガン。脱いでも邪魔にならないカーディガンならば、気軽にカラフルな色みを取り入れることができますよね。カジュアルな組み合わせにこそ活用して。

梅雨時期のマストバイ。雨でも安心のカジュアルアイテム

梅雨シーズンに手に入れておきたいマストアイテムといえば、やっぱり防水性に富んだアイテムや通気性のよいアイテム。シューズや、バッグ、軽めのアウターなどを利用して快適な梅雨シーズンを迎えましょう。

『ナイキ』テックニットリベロパンツ

一日中快適に過ごせるよう、保温性や通気性を高めた特殊なニットを使用。軽快なはき心地はもちろん洗練されたデザインなのでタウンユースにもぴったり。

『コロンビア』デクルーズサミットジャケット

アウトドアブランドとして名高いコロンビア。防水性に長けた素材で、雨や汚れもシャットダウン! ぬれてしまっても水分をすぐに発散してくれるので蒸れることがありません。

『テバ』サンダル

ソールもボディーも白で統一さえたテバのサンダルはタウンユースにもってこい。水を原点としたテバだからこそ、雨や川などの環境でポテンシャルを発揮してくれます。

『ミステリーランチ』ブーティーバック

米軍の特殊部隊が使っていたこともあり、どんなに過酷な環境でもへこたれない強さが魅力。機能面とは裏腹に、ポップな色使いが梅雨のどんより気分を高めてくれる有力アイテムです。

『ナイキ』ショートパンツ

雨で濡れても色が染みないネイビーのボトムはマストハブ。ショートパンツなので蒸れる心配もありません。フリースで伸縮性のある生地を使用しているため、はき心地のよさも保証されています。

梅雨のカジュアルコーデお手本集

今までお届けしてきたアイテムや梅雨のファッションポイントを押さえたところで、実際の着こなしサンプルをじっくり見ていきましょう。色使いと素材。この二大ポイントを押さえれば、今年の梅雨は制したも同然です!

シャリ感のある赤いショートパンツをメインに、ナンバーTシャツをあわせた軽快な着こなし。淡いイエローのシャツを腰に巻いてこなれた雰囲気もプラス。

インディゴ×ホワイト×レッドのトリコロールが夏らしさ満点。目のつまったコットン素材、やや光沢のある質感がカジュアルすぎず程良い大人感もつくってくれます。爽やかなノーカラーのデニムシャツもクリーンな印象。

通気性のよいリネン生地を採用した薄手のカーディガンに、爽やか代表の白いショートパンツを合わせたリラクシングなスタイル。レザーを使ったビーチサンダルでカジュアルな中にも程良い重みを投入しています。

カーキやグレーなどのアースカラーを赤でサンドしたことで、野暮ったくならず都会的な印象に格上げしています。雨の日にも気にせず羽織れるマウンテンパーカーはTシャツの上に軽く羽織って。

Tシャツ×ストレートパンツのきれいめな合わせを、デザイン性のあるスポーツサンダルでハズしたコーデ。ライトグレーのパンツが涼しげな印象を高めていて、洗練された大人の装いを作り上げています。

ダークカラーのボーダーTシャツにきれいめのショートパンツを合わせたシンプルな着こなし。落ち着いた色でまとめていますが、ソールが白いスニーカーを選んでいるので重くなりすぎません。

パイル生地のボーダーセットアップがポップでカジュアル。蒸し暑い梅雨のシーズンでもパイル生地なら快適に過ごすことができます。帽子や白スニーカーで夏らしさもお忘れなく。

すっきりシルエットのスウェットパンツは、Tシャツやキャップなどのカジュアルアイテムとも相性抜群。湿度の高い梅雨は、サラッとした着心地のトップスやボトムを選ぶのが快適に過ごすコツ。

白×黒のモノトーンコーデ。グラミチのショーツは軽くて通気性も抜群。丈も短めなので足裁きもいいのが特徴。黒を取り入れてはいるものの、白の割合が多めなので、爽やかな印象にまとまっています。

KEYWORD関連キーワード
雨の日
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA

人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

平 格彦

必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

菊地 亮

大人コーデの定番。白シャツをグッとおしゃれに着こなすヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

クールビズをもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

世間に広く浸透してきたものの、まだまだクールビズスタイルに自信を持っている方は少ないはず。猛暑でも快適かつおしゃれに働くためのアイテム選びとコーデ法をご紹介!

近間 恭子