税込1万円以下で買える品質保証のレザーベルト

レザーベルトといえば、1万円台が当たり前。ただ根気よく探せば税込1万円以内でも、しっかりと信頼できるブランドの一品も見つかります。

桐田 政隆

2015.03.01

ドレス、カジュアル、ともにお買い得感たっぷりの一品です

そこで今回はドレスとカジュアルの2アイテムをピックアップしてみました。ともに品質保証の人気ブランドの一品で、もちろん税込1万円以下で買えちゃいます。

Part1 ドレス『アンドレア ダミコ』スエードベルト

イタリア・ボローニャで1991年に設立された、枠に囚われないベルト作りに定評のある『アンドレア ダミコ』。本作はクラシカルなブラックながら、スエードの採用によって程良い抜け感のある雰囲気も。こうした巧みな仕上がりも『アンドレア ダミコ』ならでは。

バックルやステッチワークも美しい

メインのレザーはもちろんだが、バックルのチョイス、ステッチワークの美しさも抜かりなし。これで1万円以下はかなりお買い得!

Part2 カジュアル『クッシュマン』ジョニーベルト

‘30~’60年代のアメリカンヴィンテージをベースにした、本格的なアメカジで人気の『クッシュマン』。本作は映画「乱暴者」で、マーロン・ブランド演じるジョニー・ステイブラーが着用していたベルトを再現したもの。しかも最大厚約5㎜の肉厚な栃木レザーを使用。ヴィンテージさながらの経年変化も楽しみだ。

あの“クロスボーン”もしっかりと再現

ジョニーが着用したベルトの象徴的なディテールである、ダブルピンのバックル、“クロスボーン”と呼ばれる革紐のステッチもしっかりと再現。しかも栃木レザーを使いつつ、ジャスト1万円はとてもリーズナブル! ベージュもあり。

KEYWORD関連キーワード
ベルト
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

池田 やすゆき

チャッカブーツといえばこの10足。注目ブランドも着こなし方も解説します

スエードやスムースレザーを採用した上品なルックスながらも、カジュアルな雰囲気を持つチャッカブーツ。幅広い着こなしに取り入れられるので、1足あると確実に重宝する。

大中 志摩

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

大人が選びたいベルトはコレだ! おすすめブランド20選

主役になることは多くなくても、それ次第で着こなしの仕上がりが変わると言っても過言ではない名脇役……それがベルトです。大人向けおすすめブランドを一挙ご紹介します。

近間 恭子

レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

山崎 サトシ

光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

名作スニーカーを革靴として再構築するオマージュラインで有名な『エンダースキーマ』ですが、秀作はそれだけにあらず。数々の珠玉作より、おすすめをお見せします。

山崎 サトシ