税込1万円以下で買える品質保証のレザーベルト

レザーベルトといえば、1万円台が当たり前。ただ根気よく探せば税込1万円以内でも、しっかりと信頼できるブランドの一品も見つかります。

桐田 政隆

2015.03.01

ドレス、カジュアル、ともにお買い得感たっぷりの一品です

そこで今回はドレスとカジュアルの2アイテムをピックアップしてみました。ともに品質保証の人気ブランドの一品で、もちろん税込1万円以下で買えちゃいます。

Part1 ドレス『アンドレア ダミコ』スエードベルト

イタリア・ボローニャで1991年に設立された、枠に囚われないベルト作りに定評のある『アンドレア ダミコ』。本作はクラシカルなブラックながら、スエードの採用によって程よい抜け感のある雰囲気も。こうした巧みな仕上がりも『アンドレア ダミコ』ならでは。

バックルやステッチワークも美しい

メインのレザーはもちろんだが、バックルのチョイス、ステッチワークの美しさも抜かりなし。これで1万円以下はかなりお買い得!

Part2 カジュアル『クッシュマン』ジョニーベルト

‘30~’60年代のアメリカンヴィンテージをベースにした、本格的なアメカジで人気の『クッシュマン』。本作は映画「乱暴者」で、マーロン・ブランド演じるジョニー・ステイブラーが着用していたベルトを再現したもの。しかも最大厚約5㎜の肉厚な栃木レザーを使用。ヴィンテージさながらの経年変化も楽しみだ。

あの“クロスボーン”もしっかりと再現

ジョニーが着用したベルトの象徴的なディテールである、ダブルピンのバックル、“クロスボーン”と呼ばれる革紐のステッチもしっかりと再現。しかも栃木レザーを使いつつ、ジャスト1万円はとてもリーズナブル! ベージュもあり。

KEYWORD関連キーワード
ベルト
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事