グラミチのおすすめパンツ17選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

「NNパンツ」を筆頭に、街でもおしゃれにはけるクライミングパンツとして根強く人気の『グラミチ』。その定番から新作、別注までおすすめのラインアップを紹介します。

編集フカザワ

2019.04.16

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

『グラミチ』が誇る2大機能。“ウェビングベルト”と“ガゼットクロッチ”とは?

『グラミチ』は、1982年よりカリフォルニアでスタート。創始者であるマイク・グラハム氏がロッククライマーであったことから、手がけられたパンツには高い機能が備えられています。

『グラミチ』のパンツに採用されている“ならでは”の機能とは、ウェビングベルトとガゼットクロッチ。 ウェビングベルトは、片手でウエストをしめたり、ゆるめたりとサイズ調整ができるのが特徴で、クライマーであるグラハム氏ならでは発想です。お腹周りに不安を抱える大人にとって、なんと都合のいい機能なんでしょうか。

ガゼットクロッチは、股下のディテールのこと。長方形のマチをあしらうことで、どのように動いても生地がつっぱることがなく、足運びのよさをサポートしてくれるのです。180度足を開くことができるため、自転車に乗るときにも便利。しっかり効いたストレッチが、あらゆるアクティブシーンをサポートしてくれます。このような2大機能こそ『グラミチ』の長所。以下では同ブランドならではの2大機能を備え、アウトドアや街中で活用できるパンツから、定番や新作、別注のおすすめを紹介します。

NNパンツを中心にピックアップ。『グラミチ』の定番&人気パンツは、これが買い

『グラミチ』のパンツをリサーチするうえで、やはり代名詞の「NNパンツ」はチェックしておきたいところ。他にも、同ブランドオリジナルのアイテムとして支持されている全8アイテムをお届けします。

アイテム1グラミチパンツ

ALL DAY DAY LIGHT

ツイル素材を採用した大定番のひとつですが、バックポケットが2つに増えたり、ヒップ周りにゆとりを持たせたりとアップデートされています。ゆったりとしたシルエットがトレンドにもマッチ。写真のようにロールアップで足元をすっきりとさせると、より今っぽい着こなしに仕上がります。

アイテム2NNパンツ

ALL DAY DAY LIGHT

『グラミチ』の代名詞的パンツで、旧型の「ナローパンツ」よりも股上やヒップ周りをすっきりとさせた「ニューナロー(=NN)パンツ」。名称通りのスマートなシルエットではありますが、ストレッチが効いているため動きやすさは確保。ガゼットクロッチによる足運びの良さが堪能できるデザインです。筆者は自転車に乗る際に愛用していますが、ストレスフリーで本当に便利。

アイテム3NNパンツ ジャストカット

ALL DAY DAY LIGHT

前述した「NNパンツ」の裾丈が短くなったアイテムです。先に紹介した「NNパンツ」はサイズに関わらず股下が82cmですが、こちらはサイズによって異なり、Mサイズで(ウエスト72~82cm)は股下が75cmとなっています(画像元サイトの表記より)。「ロールアップは苦手だけど、裾を余らせたくない」という方におすすめです。

アイテム4ウェザー NNパンツ ジャストカット

ALL DAY DAY LIGHT

コットン×ポリウレタンではありますが、こちらは春夏に適したハリ感のあるストレッチウェザー素材を採用。シルエットは「NNパンツ ジャストカット」と同様ですが、より涼しげな印象です。

アイテム5リップストップ NNパンツ コーデュラ

ALL DAY DAY LIGHT

摩擦に強く、強度に優れたコーデュラを使用したリップストップ素材を採用したモデルがこちら。ハードに着用できるのが利点ですが、通常の「NNパンツ」よりもスポーティな印象であることも特徴。なお、シルエットはスリムなテーパードタイプですが、股下は全サイズ共通で82cm(画像元サイトの表記より)です。

アイテム6デニム NN パンツ

ALL DAY DAY LIGHT

コットン99%×ポリウレタン1%のストレッチデニムを使ったジーンズは、スマートなジーンズを求める大人にうってつけのアイテム。色みも複数のバリエーションがあるので、お好みに合わせてセレクトしてください。

アイテム7ルーズテーパードパンツ

ALL DAY DAY LIGHT

ベイカータイプのポケットや、冒頭で紹介した「グラミチパンツ」と同様のリラックス然としたシルエットが特徴。股下は全サイズ共通で66cm(画像元サイトの表記より)となっています。

アイテム8クールマックスニットナローリブパンツ

MATSUYA 楽天市場店

ドライな肌触りで快適な着用感が得られる素材を使ったスウェットパンツ。気楽にはけてスポーティにきまるという長所だらけのアイテムです。『グラミチ』ならではのスマートなシルエットも、大人コーデにはうってつけ。

注目作を一挙掲載。別注の『グラミチ』も忘れずに

ファンが多い『グラミチ』だけに、「紹介されたアイテムはすでに持っている」という方もいらっしゃるでしょう。そんなあなたには、人気セレクトショップによる別注『グラミチ』をレコメンド。同ブランドの2大機能は備わっているので、『グラミチ』を初めて購入される方もぜひ参考に。

アイテム9『アーバンリサーチ ドアーズ』別注デニム Mountain Pants

ZOZOTOWN

スリムストレートのようなすっきりとしたシルエットが魅力。ウエストはスナップボタンと4つ穴ボタンの2段構えになっています。

アイテム10『アーバンリサーチ ロッソ』別注 COOLMAXデニムNN-PANTS

ZOZOTOWN

紹介してきた他のジーンズとの違いは、COOLMAXデニムであるということ。その涼しさによる快適さは、蒸し暑いシーズンに重宝します。レングスが短めである点も春夏におすすめしたい理由です。

アイテム11『ナノ・ユニバース』別注スキニーデニムクライミングパンツ

ZOZOTOWN

『ナノ・ユニバース』らしいアレンジの1本は、シャープなシルエットが特徴。スキニータイプではありますが、ストレッチ性のある素材使いと程良くゆとりを持たせているため、アクティブな動きにも柔軟に対応します。

アイテム12『ナノ・ユニバース』別注テーパードシアサッカークライミングパンツ

ZOZOTOWN

上記で紹介した「別注スキニーデニムクライミングパンツ」同様のシルエットですが、こちらはシアサッカー素材のため涼感が得られます。ポロシャツと合わせてクールビズの主戦力として取り入れるのもありですね。

アイテム13『シップス』別注 4WAYストレッチ ドライ ジャストレングス パンツ

ZOZOTOWN

4WAYストレッチドライ素材を採用した『シップス』別注モデルは、従来以上にストレッチ性に優れた1本です。『シップス』のブランドカラーであるネイビーは、ヒップポケットやベルトにも踏襲。大人カジュアルに最適なカラーリングに仕上げられています。

アイテム14『アダム エ ロペ』COOLMAX JOGGER PANTS

ZOZOTOWN

スポーティなスウェットパンツですが、細身のシルエットのため野暮ったさは皆無。むしろ、都会的な表情は現代的なカジュアルスタイルに最適です。COOLMAX素材による清涼感もポイント。

アイテム15『ディッキーズ』×『フリークスストア』別注T/C NN PT

ZOZOTOWN

『グラミチ』の2大機能と『ディッキーズ』の素材をMIXさせた『フリークスストア』のヒット作。細すぎず、太すぎずのシルエットや短めのレングスのため、テイストを問わずスタイリングできるのもうれしいところ。

アイテム16『アダム エ ロペ』別注 DRY TWILL CRAZY 1TUCK PANTS

ZOZOTOWN

SOLOTEX(R)の糸を使用したツイルストレッチ素材を採用。伸縮性に加えて、ドライな肌触りの生地感も機能面の特徴です。デザイン面は『アダム エ ロペ』の別注『グラミチ』お馴染みのクレイジーパターンとなっています。

アイテム17『ビームス』別注 テーパード スラックス

ZOZOTOWN

ストリート感とシックな印象の絶妙なMIX感は『ビームス』ならでは。シャツはもちろんTシャツを合わせても大人らしくスタイリングできる懐の深さが頼もしい1本です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
グラミチ(Gramicci)
ボトムス
クライミングパンツ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

使い勝手抜群。カーディガンをおすすめしたい10のブランド

Tシャツ1枚は少し早いけど、上着を着るほど寒くもない……。気温が曖昧な時期にさらりと羽織れるカーディガンは必携です。人気ブランドを、しっかり把握しておきましょう。

山崎 サトシ

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

どことなく温もりを感じさせる素材感が、秋冬のカジュアルにうってつけのコーデュロイシャツ。より今季らしく着こなすためのアイテムとコーデをご紹介。

ai sato

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子