上級者も初心者も! モダンなネイティブアクセを探せ

ゴツさが全面に打ち出されていないタイプのネイティブアクセには上級者をうならせる魅力があり、初級者にとっては取り入れやすいもの。今、なかなかの人気者なんです。

ライターK

2015.03.21

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

大人の男の腕に(大人の女性の胸に!?)取り入れて損ナシの逸品と出会う!

Item1『ブルース・モーガン』のシルバー×14金バングル

PURE DOLL

『ブルース・モーガン』は、ナバホ族のジュエリーアーティストです。シルバーと14金をミックスしたツートーンスタイルを得意としていて、幅が広めのバングルであっても洗練された雰囲気を感じさせてくれます。よりシンプルな細みのタイプも製作しているので、もっとスマートに見せたい時にはそちらを選んでみましょう。

Item2『ベラ・タワホングヴァ』のハート型シルバーペンダント

PURE DOLL

こちらは、ホピ族のアーティストが手がけた作品。ハート型がなんともポップというか、女性にプレゼントしても喜ばれそうです。オーバーレイという技法で右上部分に表現されているのはコヨーテで、ホピ族の間では「教師」を意味するモチーフ。そういったウンチクを抜きにしても、とにかく惹きのある姿だと思いませんか。

Item3『スタンレー・パーカー』のフイラースタンプバングル

POCKET

ナバホ族の伝統技法であるスタンプワークが入ったバングルですが、そのモチーフはフラワー。武骨な空気感はゼロに等しいといった感じで、むしろモダンなアート作品と出会った時のような心地いい衝撃すらあります。これを取り入れてみれば、いつものスタイリングに大人の男の余裕をプラスすることができそうです。

Item4番外編! 『サンシャイン・リーブス』のヨーヨー

SunDance

サンシャイン・リーブスは、兄のゲイリー・リーブスとともに日本でも大人気。ナバホ族のトップアーティストとして知られています。そんな彼が手がけた変わり種のアイテムがこちら。スターリングシルバーにスタンプワークを施したヨーヨーです。ポケットに忍ばせておいて周囲を驚かせてよし、部屋に飾ってよしの傑作!

ほかにも『アイザイア・オルティズ』のコンテンポラリーリング、『カルヴィン・デッソン』のモザイクインレイチューブペンダント、『クリストファー・プルイット』のテクスチャーワークバングルなどなど、モダンな味わいのネイティブアクセはたくさんあります。みなさんも、お気に入りを見つけてみてください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
アクセサリー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

人気のインディアンジュエリーはアーティストで選ぶ。8名のおすすめ作家

ファッションアイテムとしてもコレクターアイテムとしても多くのファンを擁するインディアンジュエリー。知っておきたい基本を押さえつつ、おすすめ作家とその作品を紹介。

那珂川廣太

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

普段なにげなくつけているシルバーリング。実はつける指には、各々意味があるって知ってました? ここではその意味とともに、おすすめブランドのシルバーリングをご紹介!

近間 恭子

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

センスの良いアクセサリーが欲しいなら。大人が選ぶべき12ブランド

“シンプルでベーシック”が基本となる大人の装いには、的確な小物使いが欠かせません。センスの良いアクセサリーを投入して、コーデをしっかりを格上げしましょう。

山崎 サトシ