別れはツラいけど…。「やっちゃいけないこと」一覧表

交際期間にかかわらず、別れはツラいもの。でも「やっちゃいけない」ことはあります。それをしてしまえば、まだ残っているかもしれない未来の芽も摘まれてしまうかも!?

村上 朋子

2015.12.11

やっちゃいけない度★☆☆☆☆:じたばたせずに、復縁の日を待て!?

別れを受け入れられない、なぜならまだ彼女に想いがあるから……。だったら余計に、きれいに別れて! 後になって復縁を望む女性は案外多いのです。じたばたせず潔さを見せて、再びチャンスを待つほうが、長い目で見るとふたりのためになるかも。

やっちゃいけない度★★☆☆☆:別れ話をされたら、もう別離は成立

婚姻関係にないのなら、先方から「別れます」といわれた時点で、恋人関係は解消されます。それでも食い下がり、あろうことかつきまとうようになると、完全にアウト。相手の望まない面会、復縁を強固に迫るのはストーカー規制法に引っかかります。

やっちゃいけない度★★☆☆☆:過去の話を持ち出すことの無意味さ

交際中にはお互い譲りあうところ、目をつぶるところがあるもの。なのに、向こうから「それを許せなかった」といわれて、「僕だって我慢していた」などと言い返すのはナンセンス。過去にさかのぼってお互いダメ出ししても、時間は取り戻せません。

やっちゃいけない度★★☆☆☆:別れをうやむやにすると自分がツライ

向こうは別れを決めているのに、「距離を置こう」などと保留期間を設けてうやむやにするのは、自分にとってプラスにはなりません。そのまま自然消滅するにしても、きっぱりフラれていないだけに、いつまでも未練を引きずるだけ。ケジメはつけて!

やっちゃいけない度★★★★☆:金銭やプレゼントの返却要求って……

気が動転して、あるいは屈辱を感じて、「プレゼントしたものを返せ」「デート代を支払え」という男性がいます。みっともないのはもちろんですが、これ、本心ではありませんよね? 納得できない気持ちをそんな形で表明するのはやめましょう。

やっちゃいけない度★★★★★:リベンジポルノは立派な犯罪です!

自分が所持する彼女のセクシーな画像、動画をネットに投稿して拡散するぞ!と脅して交際継続を迫るのは論外。いわゆる「リベンジポルノ法」も施行された今、立派な犯罪です。そして、彼女のなかには、あなたに対する恐怖と軽蔑しか残りません。

やっちゃいけない度☆☆☆☆☆:終わりよければすべてよしを目指す

彼女の最後の記憶に残るのが、取り乱してカッコ悪い自分でいいのか……ということを念頭におけば、どうふる舞うべきかがおのずと見えます。きれいに別れる=それまでのふたりの時間を肯定するということ。見栄とプライドとで、自分を支えるべし!

KEYWORD関連キーワード
モテ・好印象
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事