知ってた?アウトドアの服が大人のコーデにハマる!

知ってた?アウトドアの服が大人のコーデにハマる!

機能性が高く、ファッション性もあるアウトドアブランドは、大人のおしゃれの強い味方。シンプルをベースに、アウトドアブランドをミックスさせる方法をご紹介。

Freeamericanidol編集部

2015.12.03

冬の着こなし・コーデ
アウトドアファッション

山ブランドはアウトドアだけ着るのはもったいない! 街でも着たい、そのワケとは

過酷な環境下に対応する服を主に制作するアウトドアブランド。街で着るにはいささかオーバースペックな上に見た目がちょっと……と思う人も少なくないと思います。

がしかし、ここ最近のアウトドアブランドは街で取り入れてもまったく違和感ないおしゃれなデザインが揃い、機能面でもアクティブな動きに対応する万能さから、大人を中心に大人気なんです!

そこでFreeamericanidolでは、今冬街中で着たいアウトドアブランドとアイテムのご紹介から着こなし方までをまるっとご紹介。あなたのアウトドアブランドの概念が変わるかもしれません!

記事1大人のおしゃれに味方する、鉄板アウトドアブランド5

アウトドアブランドを普段の着こなしに取り入れるのはもはや常識。大人のおしゃれに寄り添ってくれる、シンプルで機能性が高いアイテムが豊富です!

記事2男がアウトドアブランドをタウンユースに装う3の条件

「山登りですか?」と聞かれてしまわないように、アウトドアブランドをタウンユースに着こなす方法を伝授。コツさえマスターしてしまえば、簡単に取り入れられます!

記事3アウトドアブランドのアウター選び、3つのオキテ

山と街を分ける境界線がなくなったとはいえ、機能偏重の目線だけで選んだアウトドアアウターでは街着としてふさわしくない。そこで、双方をフォローする選びのコツを伝授。

記事4狙い目!アウトドアブランドのトップス選び3のオキテ

マウンテンパーカやダウンジャケットなど、街で使えるアウトドアウェアはアウターだけではない。意外に狙い目なのがトップス。そこで選び方の傾向と対策をレクチャーする。

記事5アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、それを街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。とういった点をクリアした一本をここで紹介したい。

記事6アウトドアブランドの靴、街でも履ける3つのタイプ!

アウトドアブランドのシューズといえばトレッキングブーツが基本でも、普段履くならややオーバースペック気味。ただ、街履きにハマるシューズが3タイプあるんです!

記事7ポイントは素材・色・柄。今欲しい山ブランドのバッグ

アウトドアブランドのバッグは持ち前の機能性が心強い。ただ、街中を一緒に歩くのならもう少し気楽さが欲しいところ。そこで街使いにちょうどいい3つのポイントをご紹介。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK