スウェットアイテムならここ! チャンピオン解体新書

スウェットアイテムならここ! チャンピオン解体新書

アメリカの歴史を語る上で欠かせない老舗カジュアルブランド、チャンピオン。世界中にファンを持ち、そしてファッションシーンから別注オファーが絶えない人気ブランドだ。

NAKAYAMA

2015.11.29

チャンピオン(Champion)
トップス
スウェット・トレーナー

『チャンピオン』とは

『チャンピオン』とは

HRJK ZENMALLHRJK ZENMALL

お気に入り追加

1919年、ニューヨークでウィリアム兄弟により創業。当初はニット製品の卸販売としてスタートし、次第にセーターの製造・販売事業に乗り出す。真摯な物作りや高い品質が認められ、知名度を一気に高めた。アメリカ軍の訓練用ウェアや大学生のアスレチックウェアに起用され、その勢いはプロスポーツ界へも踏み入れることに。今では世界中にファンを持つアメリカンスポーツカジュアルブランドとして、確固たる地位を築くのであった。

『チャンピオン』の魅力1:しっかりとしたバックボーン

『チャンピオン』の魅力1:しっかりとしたバックボーン

『チャンピオン』のスウェットは、軍装品に関する厳しい基準にクリアした最高品質。過酷な環境下にも適した耐久性と保温性を兼ね備え、動きやすさも申し分ない。誰もが認めるハイクオリティかつ質実剛健な作りで、アメリカ全土から注目される存在に。
その後、ミシガン大学がスポーツ部のウォーミングアップ用ウェアとしてスウェットを購入したことがきっかけで、全米の大学と取引きがスタート。大学生協での販売を通して、キャンパスの一般大学生にも広まりカジュアルウェアとして広まる。大学名をフロントにプリントしたスウェットシャツなども導入された。

『チャンピオン』の魅力2:今では定番となっている、リバースウィーブの元祖がここ

『チャンピオン』の魅力2:今では定番となっている、リバースウィーブの元祖がここ

1934年に誕生した不朽の名作、リバースウィーブ。生地を横向きに使用することで、洗濯時の縦縮みが劇的に軽減。サイドリブが横縮み防止とストレスを感じさせない快適な着心地を実現した。世代を超えて愛され続けている、キング・オブ・スウェットシャツと呼ばれる由縁はここから始まったといっても過言でないのだ。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている

今でもカジュアルウェア、特にスウェットの分野ではナンバーワンを維持し続けている『チャンピオン』。その人気は前述に加えて、ファッション性も常に追求していることも一因である。手に取りやすい量販店でも扱いの多いブランドはファッショニスタから避けられやすいが、『チャンピオン』は例外。次の彼らのように、ファッショニスタもこぞって愛用しているのだ。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている

WEARWEAR

お気に入り追加

無地のアイテムを中心に、シンプルに着こなした大人なスタイル。『チャンピオン』のスウェット×リジッドデニムはご覧の通り相性抜群。ロング丈のコートを羽織り、クールな印象に仕上げた。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている 2枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

ストリートマインドを感じるマウンテンパーカーでアクティブにスタイリング。モノトーン配色で仕上げられたコーデの肝となるのは、メリハリが効いたホワイトのスウェット。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている 3枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

スウェットパンツ×ランニングシューズでスポーティな空気感をまとった着こなし。『チャンピオン』のスウェットをチョイスし肩の力を抜きつつ、ベストを重ねてコーデを引き締めた。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている 4枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

上品さとアクティブさを好バランスで融合された上級コーデ。ニットにスウェットパンツのカジュアルスタイルに、大人っぽいチェスターをONして都会的な印象へと昇華させた。

『チャンピオン』の魅力3:昔から変わらず、多くの人から支持されている 5枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

トラディショナルな着こなしに相反したスウェットパンツで、メリハリと動きをつけた好例。インナーとネクタイを際立たせるために、グレー配色で統一したあたりは脱帽。

『チャンピオン』の魅力4:いつでも欲しい時に買える定番が豊富

いつでも買えるというのは非常に心強い。突然欲しくなってもその時にはもうない。誰もが経験したことがあると思うが、これを避けられるのは幸せなことなのだ。名ブランドには必ずといっていいほどある定番アイテムは、『チャンピオン』では次に紹介する3つ。どれも消耗したらまた欲しくなるモノばかりなので、ぜひチェックしてほしい。

定番モデル1リバースウィーブスウェットシャツ

リバースウィーブスウェットシャツ

Amazon.co.jpAmazon.co.jp

お気に入り追加

飾らない存在感がかえって目を引く『チャンピオン』定番のスウェットシャツ。リバースウィーブ製法で高い品質を誇り、ガーメットウォッシュ加工でリアルなユーズド感を表現した逸品だ。

定番モデル2リバースウィーブスウェットパーカー

リバースウィーブスウェットパーカー

Amazon.co.jpAmazon.co.jp

お気に入り追加

ベーシックなプルオーバータイプのスウェットパーカー。『チャンピオン』伝統のリバースウィーブ製法により、タフな作りと長年愛用できる高い耐久性を備える。型崩れなく堂々とした佇まいのフードが印象的。

定番モデル3スウェットパンツ

スウェットパンツ

Amazon.co.jpAmazon.co.jp

お気に入り追加

肌触り、着心地ともに抜群のスウェットパンツ。自然なゆるさと適度なドレープ感で、美しいシルエットを表現した。ウエストと裾に施されたリブにより、細かなレングスの調節が可能。リラックスして快適に着用できる。

『チャンピオン』の魅力5:ファッション感度の高い別注モデル

確かな品質を持つ『チャンピオン』のスウェットとハイセンスなセレクトショップのコラボレーションアイテムは、いいことずくめのアイテムといえる。おしゃれでタフに扱えるので、デートに子育てにと忙しいFreeamericanidol世代にも対応できるし、洗濯も気兼ねなくできるのは非常に心強い。定番モデルと比べるとやや値は張るが、それでも試す価値はあるハズだ。

別注モデル1『ジャーナルスタンダード レリューム』別注、スウェットパーカ

『ジャーナルスタンダード レリューム』別注、スウェットパーカ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナルスタンダード』が別注モデルに選んだのは、リバースウィーブのラグランスリーブ。随所のディテールをシャープに仕上げたことで、現代的なシルエットにアップデートされた。同色で施された胸の刺繍がいいアクセントに。

別注モデル2『アバハウス』別注、タートルネックスウェット

『アバハウス』別注、タートルネックスウェット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『チャンピオン』のベーシックなリバースウィーブを細身シルエットにモディファイ。さらにシャープに見えるよう、胸のブランドロゴはあえて大きめにしてボディと同色にするなど、別注ならではのディテールが伺える。また、今季トレンドのタートルネック仕様も見逃せない。

別注モデル3『フリークスストア』別注、 スウェットパンツ

『フリークスストア』別注、 スウェットパンツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

2015年の今季、“ヴィンテージ”のキーワードに注目して『フリークスストア』が別注したスウェットパンツ。ゆえに、独特な表情と適度な軽やかさを持つ裏微起毛地の素材を採用。ウォッシュ加工により、新品とは思えないはき込んだようなリアルな雰囲気を楽しめる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

    菊地 亮

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

    平 格彦

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

    菊地 亮

    ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

    ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

    健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

    近間 恭子

    ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

    ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

    ワードローブに欠かせないスウェットアイテム。なかでも『ユニクロ』のそれは、シンプルなデザインとコスパの良さで人気です。おしゃれな着こなし術を、実例とともに紹介!

    平 格彦

    BACK