鞄ブランドのビジネスバッグで男の自信を手に入れる

鞄ブランドのビジネスバッグで男の自信を手に入れる

雨の日も風の日も苦楽を共にするビジネスバッグ。だから相応の装備や耐久性が必要だ。となれば“餅は餅屋”の格言にならい、バッグ専業ブランドの逸品に頼るのが賢い選択。

菊地 亮

2015.11.07

バッグ
ビジネスバッグ

専門家ならではの見識とかゆい所に手が届く配慮が我々を救う

ビジネスにおいて、バッグの持つ意味は思いのほか大きい。当然資料やビジネスツールを収める懐の深さや有効な小分けポケットは言わずもがな、凛としたルックスは名刺代わりにだってなる。となれば、専門で作り続ける名門や気鋭のアイテムは何より心強い味方となってくれるはずだ。

■参考: おしゃれなビジネスバッグ15選! 人気ブランドのおすすめモデル大集合

Item1『トゥミ』のアンダーセン

高い機能性で知られる『トゥミ』だが、一風変わってこちらは、上質なイタリア製のカウハイドレザーを使ったブラボーコレクションの気品たっぷりな表情が魅力。ラップトップ用のコンパートメントは、ファイルや資料も許容し、iPad用のポケットなど、内外にさまざまな収納スペースを兼備。上質感と機能性を高次元でミックスさせた逸品に。

Item2『ポーター』のグリッパー 3WAYブリーフケース

1981年に登場した『グリッパー』は、国内外でブランド評価を高めるきっかけとなった名シリーズ。こちらは、吉田カバンの創業80周年を記念したアニバーサリーアイテムで、3ホールデザインなどは生かしながらも現代的にアレンジしている。ヨコ糸にムラ糸を取り入れ高密度に編み込んだ素材を使い、そこへPVC加工を施している。

Item3『シャンボールセリエ』のリール

フランス発のバッグブランド、『シャンボールセリエ』は随所に入れた馬具のディテールが特徴的。革の上質さ、精巧なステッチワーク、コバの研磨など、圧倒的な職人の技術力で仕上げられ、男性が持つにはちょうどいいハンドルの長さや、ジップを滑らせやすいカーブのかかったトップ部分など、細部にもこだわりが満載。

Item4『エンゲージメント』のブリーフケース

国内にて半世紀以上にわたりバッグ作りに携わってきた老舗、株式会社キヨモトが立ち上げたブランド。これまで培ってきた技術をベースに、そこへ先進的素材と加工技術、人間工学に基づいたデザインを採用することで、タフさとスタイリッシュなルックスの共存を実現している。フロントポケットのササマチ構造などもポイント。

Item5『ジャックスペード』のカモワックスウェアブリーフ

印象の強いカモ柄でも、さり気なく取り入れることで違和感なくビジネスシーンに取り入れられる。こちらはその好例で、カラートーンを抑えカジュアルさを抑制。生地表面をワックスコーティングしているため、使い込むほどに光沢感が増していくのもいい。また、耐久性に優れたライニングや使いやすい大小のポケットもうれしいディテール。

Item6『グルカ』のブリーフバッグ

1975年、アメリカ・コネチカット州に設立した皮革製品ブランド。上等な素材使い、シームひとつひとつに見られるしっかりとした作りは創業当時から変わらず、今でも世界中から高い信頼を得ている。こちらは、主要素材にヴィンテージのレザータイプを採用。スリムなフォルムと相まって、全体にラグジュアリーな風格が漂っている。

Item7『トフ&ロードストーン』のスモールブリーフ

クラッチバッグが一般的となった昨今だが、ビジネスシーンではややラフな印象も否めない。となれば、このバッグは格好のアイテムといえる。見た目は通常の凛々しいブリーフケースだが、幅37p、マチ6pと非常にコンパクト。ミニマムなデザインながら、A4資料も持ち運びができる絶妙のサイジングは何かと重宝するはずだ。

Item8『ファロルニ』のブリーフバッグ

『ファロルニ』は、イタリア・フィレンツェ近郊に設立したファロール社が展開するブランド。メッシュ編みがひとつの特徴だが、こちらは質の高い牛革の型押しレザーと所々に配したカモ柄レザーが絶妙で、“違い”を見せるには最適なアイテムといえる。また、時と共に浮かび上がるレザーの変化も楽しめ、愛着を強める要因に。

Item9『セラピアン』のステパン

1923年に創業をスタートしてから約90年間、頑なにイタリア国内で生産を続ける骨太なイタリアバッグブランド。こちらはブランドのアイコニック的存在であるステパンシリーズの逸品で、イニシャルをイメージしたエンボス加工が目を見張る。その生地は、コットンにウォータープルーフのコーティング加工を施し防水性を高めたもの。

Item10『ガレリアント』のブリーフケース

国内外で評価の高い『ガレリアント』。こちらは“エレガンスビジネス”をテーマにしたメンテナンス性の高いアイテムで、スプリットレザーにポリウレタン加工のサフィアーノ柄を配し、急な雨でも安心して持ち歩ける仕様に。しかも、芯材を使わず特殊なポストミシンでマチ側にたたきを入れたことで軽快さと強度も兼ね備えている。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK