サイドゴアブーツなら簡単に最旬メンズコーデが作れる

サイドゴアブーツなら簡単に最旬メンズコーデが作れる

冬到来……そうだ、ブーツを履こう! スラックスやチノパン、デニムなどのあらゆるパンツと相性がいい、大人のメンズコーデに最適なサイドゴアブーツは持っていますか?

AI

2015.11.08

ブーツ
サイドゴアブーツ
冬の着こなし・コーデ

履き心地のいいブーツと言えばサイドゴア。これは持っとかないと!

サイドゴアブーツとは、ブーツのシャフト両サイドに、伸縮性のあるゴア素材を用いたブーツのこと。通常、ゴムを織り込んだ伸縮性のある生地でできていて、くるぶし丈で脱ぎ履きしやすいのが特徴。かつ、つるんとしたフォルムで合わせやすいから、ひとつ持っていると、毎日でも履きたくなっちゃう便利なブーツです。

マイルドに仕上がるブラウン系サイドゴアブーツ

柔らかいカウレザーで洗練されたルックスに仕上がったサイドゴアブーツ。ワイン色の近い色のブラウンは、ブリットなスタイルによく似合う。上品な質感なので、デニムコーデもアップーグレード。

スウェードのワイルドさと上品さを引き出したアイテム

サイドゴアブーツの元祖として名高い『ブランドストーン』の、『ビューティー&ユース』別注アイテム。素材は、シックなアッパースウェード。表情のある質感で、シンプルでありながらポイントになるデザイン。

よりカジュアルに取り入れられるブーツスニーカー

スニーカーの軽さと、ブーツの素材感、ふたつの特徴をミックスした『ビームス』のブーツスニーカー。ヴァンプからの立ち上がりの美しさにご注目を。

息をのむほど美しい、レザーのツヤと贅沢な作り!

『カミナンド』の『ジャーナルスタンダード』別注モデル。アッパーのレザーはアメリカ、イギリスを中心に供給されている評価の高いメキシコのタンナーの革を使用。牛革ながらコードヴァンのような革の質感を備えている。

『アニエスベー オム』の、安定感のあるキレイめサイドゴアブーツ

程よくシャープな美しいフォルムが印象的な、サイドゴアショートブーツ。ジャケットのセットアップスタイルに合わせてキリッと大人っぽく使ってみたい。

雨の日だっておしゃれしたい! を叶えてくれる

雨だから、汚れてもいい靴で出かける……なんてテンションはもうやめ! こちらは、ウィングチップタイプのサイドゴアレインシューズ。スーツスタイルはもちろん、デイリーな着用にもオススメの万能アイテム。

合わせるパンツを選ばない、懐の深さにも注目。本当に重宝します!

デニムはもちろん、チノパンからスラックスまで、大人の男性に欠かせないワードローブと総じて相性の良いサイドゴアブーツ。コーデを選ばずに取り入れられるので、一足あると重宝してくれること請け合いです! 着こなし例とともに、万能さをご紹介しましょう。

チェックを使ったトラッドコーデに

ブリッドなトラッドスタイルにもサイドゴアブーツは最適。チェックパンツコーデをスッキリまとめてくれる。パンツは、一段ロールアップするとこなれ感が。

モードな装いにも一役買う!

ニットとスキニーのシンプルコーデも、ブラックのサイドゴアブーツがあれば、モード感がプラスされる。がんばりすぎないおしゃれ感をこれひとつで簡単に演出。

スタジャンとジョグデニムのゆる〜いコーデを引き締めて

リラックス感のある太めパンツと、スポーティーなスタジャンのカジュアルスタイルに合わせれば、ゆったりしたシルエットを引き締めてくれるよきアクセントに!

オールブラックでまとめてどこまでもクールに

男らしいオールブラックコーデに、レザーのツヤ感がクールなサイドゴアブーツがマッチ。デイリーコーデにするなら、洋服はカジュアルめの黒アイテムが合う。

紳士なタートルネックセーターをワイルドに

ホワイトシャツのチラ見せがポイントの冬の定番スタイル。タートルネックニットのコーデは、優等生にまとめすぎず、サイドゴアブーツでワイルドさを取り入れるとグッド!

さて、この秋冬買うべきサイドゴアブーツと、その取り入れ方はイメージできましたか? 大人のデイリーコーデに取り入れやすく、定番靴としての役割をしっかり果たしてくれるこのアイテムで、これからの季節をおしゃれに乗り切りましょう!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK