最旬! コンバースオールスターの着こなし集

最旬! コンバースオールスターの着こなし集

スニーカー界の永遠の定番シューズとして時代を超えて愛される、『コンバース』のオールスター。メンズにはどんなタイプが人気なのか、スナップを通して探ってみました。

大中 志摩

2015.10.01

コンバース(CONVERSE)
スニーカー

『コンバース』オールスターと言えば

1917年に世界初のバスケットボール専用シューズとして誕生した『 コンバース 』を代表するスニーカー。どんなスタイルにも合わせやすく、永遠の定番モデルとして世界中の人々に愛されている。さっそく、オールスターを取り入れた着こなしと合わせてどんなデザインが人気なのかチェックしていこう。

参考にしたい、『コンバース』オールスター着こなしスナップ

限りなくブラックに近いダークブラウンのニットとサルエルパンツを組み合わせたモードテイストでシックな着こなし。足元のコンバースは、モッズコートをモチーフにしたパターンアレンジモデル。燕尾服の裾を、かかとのパターンで表現しており、刺繍で施したアンクルパッチがポイントだ。

全体をすっきりとまとめた大人のカジュアルコーデ。ハットと腰に巻いたシャツのカーキがアクセントに。オールスターは、北欧のミリタリーアイテムに見られる色使いを表現したワントーンカラーのモデルを愛用。あえてアッパーと同色にまとめなかったハトメやアンクルパッチが無骨な雰囲気をプラスしてくれる。

ルーズなTシャツとジョッパーズパンツを組み合わせたリラックススタイル。Tシャツとパンツの存在感が強い分、足元にシンプルなオールスターを組み合わせることで全体をバランスよくまとめている。オールスターはネイビーカラーで大人っぽい落ち着いた印象。

ビッグサイズのシャツとTシャツに相性のいい細身のパンツを組み合わせたストリートな着こなし。マスタードカラーのオールスターが足元から存在感を主張している。鮮やかなカラーのオールスターは、着こなしのアクセントとして活躍してくれるので1足持っておくと非常に便利。

ギンガムチェックシャツとジーンズのシンプルな着こなしにローカットのオールスターをオン。全体をモノトーンでまとめることでカジュアルながらもどこか品のある装いに。ジーンズの裾をロールアップすることで軽快な足元を演出した。

オアスロウ 』のエンジニアジャケットにウエスタンシャツ、細身のベーカーパンツを組み合わせたワークな着こなし。足元には、定番展開されているナチュラルカラーのオールスターをオン。ワークな雰囲気を崩すことなくすっきりとした印象に。

ジャケットとデニムを組み合わせたキレイめスタイルにオールスターをオン。ボーダー柄のネクタイやハットがアクセントとして活躍している。堅苦しくなりすぎず、カジュアルすぎない好サンプル。

『スティーブンアラン』の大柄チェックシャツとデニムに、スエード素材を使用したメイドインジャパンモデルのオールスターを組み合わせたシンプルな着こなし。シャツと足元の色味を揃えることでまとまりのある着こなしに仕上げた。

結論! ハイカットのベーシックな色合いが人気

ローカットとハイカットが展開されている『オールスター』だが、ハイカットを愛用している人が多かった。さらに、アレンジモデルや定番モデルなどさまざまな種類があったがホワイト系やブラック、ネイビーといったベーシックで使い勝手のよいカラーが支持されていた。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK