スポーツの秋に始めるランニング、大切なのは靴選び!

スポーツの秋に始めるランニング、大切なのは靴選び!

秋は気温も下がり、スポーツの秋ということもあってランニングをはじめようと考えている人も多いはず。まずは自分にあったランニングシューズを選ぶことが大切です。

大中 志摩

2015.09.30

スニーカー
ランニングシューズ

選ぶPOINT1:まずは、自分の足のサイズに合ったサイズ選び

選ぶPOINT1:まずは、自分の足のサイズに合ったサイズ選び

サイズの合っていないランニングシューズは、靴擦れやマメができてしまったり、ひどい場合は外反母趾などの症状が出てしまう危険性も。ネット通販で購入する場合も、一度実際にお店で試し履きをしてサイズを合わせておくことが重要。

選ぶPOINT2:クッション性とフィット感に優れたものを選ぶべし

選ぶPOINT2:クッション性とフィット感に優れたものを選ぶべし

これからランニングをはじめる人は、膝や腰にかかる負担が大きいため、フィット感やクッション性に優れたランニングシューズを選ぶことをオススメ。走りやすいだろうと、どうしても選びがちな軽いシューズは、軽量化を図るためクッション性やフィット感を犠牲にしているのでどちらかというと上級者向けの作りになっている。

選ぶPOINT3:どこでどれだけ曲がるかどうか

選ぶPOINT3:どこでどれだけ曲がるかどうか

走る・歩くに限らず、人は動くときに地面を蹴って進む。このとき足は指のつけ根で曲がるので、靴も足に合った屈曲点で曲がるかどうかを確認することも重要なポイント。また、路面の変化に対応する柔軟性のあるシューズを選ぶことで、思わぬケガの防止にもつながる。

POINTを満たす、初心者にオススメしたいランニングシューズ5選

Item1『アシックス』ゲル カヤノ 22

ミッドソールに反発性に優れたSpEVAと軽量なSolyteを組み合わせたフルイドライドを採用し、流れるようになめらかな走り心地が魅力のランニングシューズ。踵、母指球、外側の3か所にゲルを配置しているので、抜群のクッション性で足腰への負担を軽減してくれる。エントリーモデルとしてもオススメの1足だ。

Item2『アディダス』ウルトラ ブースト

高いクッション性と優れた反発性を兼ね備えた革新的ミッドソールテクノロジーであるブーストを使用したエントリーランナーからサブ5向けモデル。中足部のねじれ運動をコントロールし、安定性を向上させるトルションシステムにより楽に長く走ることを可能にした。プライムニット素材を採用したスマートなアッパーも魅力的。

Item3『ミズノ』ウエーブユナイタス

クッション性と安定性を両立させたこれからランニングをはじめる人に最適なランニングシューズ。アウトソールには、耐摩耗ラバーを採用することで耐久性を大幅に向上させた。さらに独自の機能スムーズライドがランニング時に生じる不快な揺れを軽減し、初心者でも負担が少なくスムーズな走りを体感できる。

Item4『ニューバランス』M1040

テレビのランニング企画などでもよく使用されている『ニューバランス』のM1040。ミッドソールには、軽量なレブライトと衝撃吸収性に優れたクッショニング素材アブソーブを搭載している。抜群の安定感を生むソール形状が走行中の足のブレを少なくするので疲労がたまりにくい。初心者から上級者まで幅広く対応する。

Item5『ナイキ』フライニット エア マックス

機能性はもちろん、デザイン性にもこだわりたいという人にオススメなのがこちら。柔軟性の高いMax Airユニットと衝撃吸収性に優れた立体感のあるCushlonミッドソールによって、快適で安定感のある走りを実現する。暗がりでも目立つようにフライニットのアッパーには、再帰反射素材を使用した。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

    池田 やすゆき

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

    山崎 サトシ

    光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

    光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

    名作スニーカーを革靴として再構築するオマージュラインで有名な『エンダースキーマ』ですが、秀作はそれだけにあらず。数々の珠玉作より、おすすめをお見せします。

    山崎 サトシ

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    『ナイキ』が誇るエアマックスを、より進化させたエア ヴェイパーマックス。同ブランドらしい最新テクノロジーを掘り下げつつ、今購入できるラインアップに迫る。

    小林 大甫

    BACK