大人が履きたい!復刻された名作スニーカーとコーデ術

大人が履きたい!復刻された名作スニーカーとコーデ術

スニーカーブームがかつてない盛り上がりを見せる中、あの名作たちが続々と復刻を遂げています。この秋も活躍必至の復刻スニーカーを今すぐチェック!

CANADA

2015.09.24

スニーカー

復刻スニーカーとは?

かつて人気の高かったスニーカーのモデルを、当時そのままのデザインで再発売されたスニーカーのこと。懐かしくもあり、今なお色褪せないデザインに注目が集まっています!

復刻スニーカー人気の理由とは

復刻スニーカー人気の理由とは

ここ最近のトレンドキーワードは‘90年代。その波に乗ってストリート系の着こなしが注目されたり、スニーカーが大ブームとなっていて、これらの要素をすべて含む‘90年代のスニーカーが次々と復刻されています。当時ブームで買えなかった学生が大人となった今、こぞって集めているようです。

復刻スニーカーの着こなし方は

いくら流行っているからといって、‘90年代のまま取り入れてしまってはただの時代遅れなファッションに。取り入れる際、もっとも重要なのが合わせるパンツのシルエットや丈感。スニーカーにもっとも近いパンツは、‘90年代の感覚で選ぶとルーズなシルエットでフルレングスとなりますが、今日的に着こなすなら①細身シルエット、②ハンパ丈がポイントになります。

復刻スニーカーを着こなすポイント①:細身のパンツと合わせる

スリムやスキニーといった細身シルエットのパンツは、すっきりとしたシルエットが今日的に映るアイテム。②のハンパ丈を踏襲して、パンツ裾をロールアップするパターンもよく見られます。

スリムシルエットのジーンズをロールアップして‘90年代復刻スニーカーを取り入れた好例。下半身をスリムにまとめた分、トップスにボリュームを出してバランスを調整。

スニーカーと同じく、スポーティなイメージのあるスウェットは、細身シルエットのモノを選べば部活っぽい着こなしにならずにすむ。帽子で柄を取り入れて、シンプル過ぎる印象を回避して。

アイスウォッシュ加工された細身デニムに合わせたのは、‘90年代に一世を風靡した『アディダス』のZX500。ニットの糸と合わせて統一感を出したのがポイント。

復刻スニーカーを着こなすポイント②:ハンパ丈パンツと合わせる

着こなしに今っぽいヌケ感を演出できるハンパ丈パンツは、まさに今日的なスタイリングに欠かせないアイテム。 ‘90年代という色濃い時代のアイテムを取り入れる時には、その個性を程良く中和してくれるマストアイテムです。

フルレングスより少しだけ短い9分丈のパンツでさり気なくスニーカーを取り入れた、大人の着こなし参考度高めのコーディネート。『ルコック』の1足はグレーカラーがメインということもあって、取り入れやすい。

バケットハットにノーカラージャケット、ハンパ丈パンツとストリートの雰囲気を今っぽく昇華したグッドサンプル。難易度の高い『リーボック』のポンプフューリーがコーディネートの好アクセントとなっています。

今のスニーカーブームを盛り上げる中心にいる『アディダス オリジナルス』のスーパースターは、厳密にいうと80年代ながらブームになったのは90年代。グレーニットにハンパ丈のパンツと合わせて、大人に取り入れています。

大注目されている復刻スニーカー5選

『ナイキ』エア マックス 95 OG

ハイテクスニーカー全盛期を代表するモデル。人体をモチーフにした独創的なデザイン、そしてグレーのグラデーションにイエローを効かせたインパクトのあるカラーリングは日本中で人気を博し、ピーク時は30万円を超えるプレミアム価格がついていました。

『リーボッククラシック』ベンチレーター ヴィンテージ

1995年のベンチレーターの登場から25周年の節目を迎えることを記念し、発売当時以来の完全復刻。アッパーの素材感、各補強パーツのオリジナリティ溢れるグラフィック使いなど、機能はもちろん、デザイン面でも高い評価を得ています。

『アディダス オリジナルス』スーパースター80s

スーパースター生誕45周年を記念して、80sのスーパースターを復刻させたヴィンテージモデル。上質なレザーに滑らかなヌバックのスリーストライプスをあしらい、さらなる履き心地を求め、高機能ウレタンフォームを採用したソックライナーを備えています。

『ルコック スポルティフ』エウレカ

フランスの老舗スポーツメーカーであるルコックの『エウレカ』は、1987年に誕生したロード&クロスカントリー用シューズ。フレンチブランドならではの色使いや異素材を巧みに組み合わせた素材使いなど、その魅力は誕生から30年近く経った今も色褪せません。

合わせて読みたい:
懐かしのルコック スポルティフで、大人のスポーツMIXを

『グラビス』コナ

アフタースノーボーディングに基づいたコンセプトでスノーボーダーのみならず、ストリートでも広く愛されたコナが15年のときを経て復活! ハワイのコナが発祥で、砂場や岩場、アスファルトを快適に移動できるようにデザインされています。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    Freeamericanidol編集部

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    Freeamericanidol編集部

    BACK