パッキングを制する者は旅行を制する。便利さを実感できる11アイテム

パッキングを制する者は旅行を制する。便利さを実感できる11アイテム

旅が実りあるものになるか否かはその前の準備次第。特にキモとなるのはパッキングです。最近は便利アイテムが充実しており、旅慣れない人でも効率良く荷造りを行えます。

山崎 サトシ

2019.08.05

バッグ
バッグインバッグ
旅行

仕事も旅行も、効率的な“仕分け”が重要です

仕事も旅行も、効率的な“仕分け”が重要です

ZOZOTOWNZOZOTOWN

出張だったり遊びだったりと、旅行の目的は人によって異なると思いますが、“実りある旅にしたい”という思いは万人の共通項。事前リサーチや現地でのスケジューリングも充実した旅にするためには重要ですが、荷造りも旅の快適さを左右する要素として手を抜けない要素です。そこでおすすめしたいのが、効率の良いパッキングを叶える機能的なケース&ポーチの数々。有効活用することで、これまで以上にスムーズな準備が行えます。

溢れる衣類をコンパクトに収納するためのパッキングケース4選

泊りがけの旅行といえば、欠かせないのがキャリーバッグ内の仕分けを楽にしてくれるパッキングケース。無理やりキャリーの中に荷物を詰め込むよりコレを使うほうが断然楽ですし、何より必要なときに必要なモノにスムーズにアクセスすることが可能です。パズルのごとく、適正に組み合わせればキャリーバッグにぴったりと入れられるので見た目に美しいのもメリットでしょう。

アイテム1『ザ・ノース・フェイス』コンプリート トラベルキット

『ザ・ノース・フェイス』コンプリート トラベルキット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

衣類用のナイロンケースから、下着入れとしても適任のメッシュポーチ、その他撥水加工を施したアメニティポーチや電子機器対応のフリースライニングポーチなど、大きさ&用途の異なる5つのナイロンポーチがひとまとめになったキット。キャリーに入れるパッキングケースとしてはもちろん、それぞれ単品でも活躍してくれるので使い勝手は抜群です。トラベルに、日常使いに、とフレキシブルに活躍してくれることでしょう。

アイテム2『ネーエ』トラベルパッキングバッグ 3サイズセット

『ネーエ』トラベルパッキングバッグ 3サイズセット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

大・中・小と3つの衣類用パッキングケースがセットになった逸品。もちろん、衣類以外の収納にも問題なく活用できます。素材は堅牢なリップストップ生地と視認性に富むメッシュのコンビネーションで、背面にもすぐ取り出したいものを収納できるファスナーポケットがセットされています。カラバリが非常に豊富なので、何色かセット買いするのもおすすめです。

アイテム3『ユニフォーム エクスペリメント』UEN LARGE PACK CUBE

『ユニフォーム エクスペリメント』UEN LARGE PACK CUBE

ZOZOTOWNZOZOTOWN

軽くて耐久性も良好なポリエステルリップストップ製。デザインは軍の官給品からインスピレーションを得ています。ぐるりとラウンド状にジップが施されたケースなので、中身の出し入れは極めてイージー。なお、こちらはLサイズのケースですが、サイズ違い&色違いでMサイズとSサイズも展開されています。衣類の種類で使い分けるなど、組み合わせは自由自在です。

アイテム4『イーグルクリーク』パックイットキューブセット

『イーグルクリーク』パックイットキューブセット

YAMAKEI別館YAMAKEI別館

アメリカが誇る老舗トラベルギアブランドより。こちらの「パックイット」はトラベル収納袋の大定番として、不動の人気を誇っているアイテムです。パッキングしやすさを考慮し、ボディにはハリのあるナイロン素材を使用。大きさの異なる3つのケースはどれも両方向から開くダブルジップ仕様となっているため、取り出しがクイックに行えます。

意外とかさばるアメニティをスマートに持ち運ぶためのポーチ3選

歯ブラシ・洗顔料・シェーバーなど、思ったよりもかさばるアメニティ類。それらをすっきりと収納するなら、仕分け力に優れたポーチを用意しておくのが賢い選択です。メッシュポケットを多数装備したモデルや、大きく広げられるフォールディングタイプなど、有能なポーチを厳選してみました。

アイテム1『ジャック&マリー』フォールディングポーチ

『ジャック&マリー』フォールディングポーチ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

洗面用具や細かな日常品をまるっと収納できるナイロンポーチ。こちらは、通常時は半分にたたんで持ち歩き、必要に応じて写真のように広げるフォールディングタイプとなっています。フック付きなのでちょっとしたところに引っ掛けられますし、ハンドルも付属するため携行性も上々。ポケットはメッシュ素材のため、中身は一目で判別可能です。

アイテム2『アニエスベー』×『バッハ』サコッシュ

『アニエスベー』×『バッハ』サコッシュ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

見た目はミニマルなサイズ感のサコッシュですが、中には容量の大きいジップ付きメッシュポケットを2つ配置。ショルダーストラップは脱着式になっており、アメニティ用ポーチとしても使い勝手の良いアイテムです。また、表地には軽量かつ高耐久性のコーデュラナイロンを駆使しているので、ラフにガシガシ使えます。両者の名前が入ったスペシャルタグもポイントに!

トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

編集ナス

旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

機内への持ち込みや現地での持ち歩き用として、旅行時に必須のサブバッグ。旅のスタイル別に、リュック・ショルダー・パッカブルの3タイプのおすすめを紹介します。

ai sato

アイテム3『ザ・ケース』ユースフル ライト ショルダー

『ザ・ケース』ユースフル ライト ショルダー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

撥水・耐久・軽量の3拍子が揃ったハイクラスな機能ナイロンを用いたサコッシュ。大小のメッシュポケットを内部に搭載するうえ、取っ手をランドリスペースに引っ掛けられるなど、トラベルポーチとしての使用を想定したディテールも見どころ。周囲の目を引く鮮やかなカラーリングも揃えているので、気分が開放的になる旅先で着こなしのアクセントとして使うのもOKです。

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

Freeamericanidol編集部

散乱しがちなガジェットを楽々持ち運ぶためのポーチ4選

タブレットにスマホ、さらには各種アダプター&ケーブルetc……。ガジェット類も今やトラベルの必需品! しっかりと収納スペースが確保されたポーチがあれば、ごちゃつきがちなガジェットの収納がグッとイージーになります。不意の衝撃から機器を守るため、クッション性も重視しつつ選びましょう。

アイテム1『コロンビア』スターレンジガジェットケース

『コロンビア』スターレンジガジェットケース

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ボディ全面にウレタン素材が配されているためクッション性は極めて高く、デリケートなガジェット類であっても安心して収納できます。ポケット&スリーブの数が充実しているのも頼もしい限り。さらに、撥水加工のナイロンが使われているので単体の持ち歩きにおいても強さを発揮します。完成度の高さはさすが老舗アウトドアブランドといったところでしょう。

アイテム2『アルティザンアンドアーティスト』カメラポーチ

『アルティザンアンドアーティスト』カメラポーチ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

繊細なカメラを守るために生まれたポーチだけあって、衝撃吸収性は文句なし。ライカMおよびTシリーズのカメラをすっぽり収納できるサイズ感で、やや広めにマチ幅が設けられているためガジェット用のポーチとしても丁度良い大きさです。ジップは開閉が容易なダブルジップスタイル。日本製ならではの安心の品質も魅力です。

アイテム3『ナノ・ユニバース』イシュタル ボンミニショルダー

『ナノ・ユニバース』イシュタル ボンミニショルダー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ミニショルダーとしてもポーチとしても使える万能選手。ボディはヘリンボーン柄のポリエステル地とサフィアーノ加工を施したフェイクレザーのコンビ素材で、撥水加工仕上げのため雨も苦になりません。内部にはクッション性の高いウレタンポケットを装備し、8インチタブレットや携帯ゲーム機の収納に便利。さらに、ケーブルの収納に役立つメッシュポケットもセットされています。

アイテム4『アノニム クラフツマン デザイン』I-FANNY ウエストポーチ

『アノニム クラフツマン デザイン』I-FANNY ウエストポーチ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

撥水ナイロンに圧縮ウレタンをボンディングした高機能素材「TOPIC(TM)」を使用。サブ素材にナチュラルレザーを組み合わせているので、エイジングも楽しめます。濡れに強く、なおかつ衝撃吸収性にも長けるアイテムのため、トラベル用のガジェットポーチとしてもおあつらえ向き。7.9インチのタブレットデバイスをすっぽり収納できます。

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

旅行に向けてスーツケースを新調したいけど、どんなタイプを選んだらいいのやら……。そんな方のために、容量から素材、機能まで、スーツケースのあれこれを徹底解説!

近間 恭子

大事なのは軽量性。4kg以下でも大満足のスーツケース12選

大事なのは軽量性。4kg以下でも大満足のスーツケース12選

スーツケースを選ぶ基準は人それぞれですが、”軽さ”を重視する人は多いのではないでしょうか。軽量であることのメリットから容量別の重さの目安、おすすめまでをご紹介。

近間 恭子

出張バッグ12選。選び方と1泊、2泊、1週間の期間別おすすめ

出張バッグ12選。選び方と1泊、2泊、1週間の期間別おすすめ

ビジネスシーンにおいて出張はつきもの。現地では臨機応変な対応が求められる。ならば、出張用のバッグ選びにも相応の配慮が必要。行き先や期間に沿った相棒を備えたい。

菊地 亮

旅行カバンのおすすめ18選。スーツケースからパッカブルまで選びました

旅行カバンのおすすめ18選。スーツケースからパッカブルまで選びました

旅のお供に欠かせないカバン。デザインはもちろん、サイズや機能なども重要です。使用するシーンを想定して、より楽しく快適な旅に導いてくれるおすすめを紹介します。

近間 恭子

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

長期の海外旅行などに必要不可欠なのが大容量のスーツケースだが、容量だけで選ぶのは失敗の元。容量の基準やスーツケースの選び方、おすすめの13ブランドをぜひ参考に。

大中 志摩

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    機内持ち込みスーツケース10選。1~3泊の出張や短期旅行のお供に最適

    機内持ち込みスーツケース10選。1~3泊の出張や短期旅行のお供に最適

    1~3泊の出張や短期旅行に活躍する機内持ち込みサイズのスーツケース。機内に持ち込み可能なサイズやルールを今一度確認しつつ、選び方からおすすめまでをご紹介します。

    近間 恭子

    目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

    目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

    本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

    Freeamericanidol編集部

    旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

    旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

    機内への持ち込みや現地での持ち歩き用として、旅行時に必須のサブバッグ。旅のスタイル別に、リュック・ショルダー・パッカブルの3タイプのおすすめを紹介します。

    ai sato

    ビジネスもカジュアルも、ポーター。大人に似合う人気バッグ20選

    ビジネスもカジュアルも、ポーター。大人に似合う人気バッグ20選

    日本において知らない人はおらず、バッグ業界をけん引する存在である『ポーター』。年齢を問わず支持される理由は何か、人気モデルや着こなしとともにその魅力に迫ります。

    近間 恭子

    良作揃いのポーターのリュック。タイプ別に狙い目モデルを厳選

    良作揃いのポーターのリュック。タイプ別に狙い目モデルを厳選

    創業以来、日本のバッグ界を牽引し続けている『ポーター』。豊富なラインアップから、とくに人気が高いリュックにフォーカス。タイプ別に厳選してご紹介します。

    近間 恭子

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK