秋の足元は、黒スニーカーで引き締めるのが正解!

秋の足元は、黒スニーカーで引き締めるのが正解!

暖色系の色使いが増える秋冬のスタイルには、黒を基調としたスニーカーでメリハリを演出したいところ。今回は、ハイテクからローテクまでオススメの1足を厳選しました。

大中 志摩

2015.09.06

スニーカー

秋冬コーデは、“黒スニーカー”が着こなしのカギを握る

秋冬は、暖色系のアイテムや寒さ対策もあって着膨れしてしまいがち。そんな時は、足元に黒をプラスすることで引き締め効果が生まれ、メリハリのあるすっきりとした印象に。さらに黒は、ボリューム感のない色なので細身のパンツと組み合わせれば足長効果も期待できる。

Style1肩肘張らないスポーツMIXなカジュアルコーデ

野暮ったくなりがちなプルオーバーパーカは、頭と足元に黒をプラスして引き締めるのがポイント。全体を落ち着いたトーンで抑えているので、カジュアルな中にも大人っぽいシックな雰囲気に仕上がっている。

Style2シックな雰囲気漂う大人ミリタリー

全体を落ち着いたカラーで揃えたシックなミリタリースタイル。トップスと足元を暗い色合いで揃えることでベージュのパンツの存在感が際立ち、メリハリのあるスタイリングに。また足元がすっきりしているので全体がよりスマートな印象に仕上がっている。

秋までに手に入れておきたい黒スニーカー5選

Item1『バンズ』エラ

『バンズ』のスニーカーの中でも名作と知られているアイコンモデル。履き口の周りには、クッション性の高いパッドが搭載し、優れたフィット感を実現した。ヒールに配されたレッドのブランドタグがアクセントに。エラはシーズン毎にさまざまなバリエーションがリリースされるので、選択肢の広さも人気の秘密だ。

Item2『ナイキ』エア ハラチ ライト

90年代を代表する名作のひとつであるエアハラチの特徴とも言えるフィッティング性を損なうことなく軽量に仕上げたのがこのエアハラチライト。ブラックでまとめたアッパーにホワイトのミッドソールとクラシカルな雰囲気漂うガムソールのコンビーションは、足元から抜群の存在感を放ってくれる。

Item3『コンバース』ジャックパーセル

『コンバース』の名作ジャックパーセルのオールブラックモデル。ヒゲやスマイルもブラックに統一することで、これまでのジャックパーセルとはひと味違った雰囲気を醸し出している。無駄を一切省いたフォルムは、汎用性に優れ、スタイルやトレンドに左右されることなく愛用できる。

Item4『リーボック』ジーポンプ フュージョン

リーボック独自のテクノロジー、ジーポンプテクノロジーを初めて搭載したモデル。空気によってフィット感を調整できるので、その日のコンディションに合わせて柔軟に適応してくれる。伸縮性と軽量性に優れているので足当たりも抜群。ブラックをベースにしたカラーリングはクールな印象に仕上がっている。

Item5『アディダス』ZX700

80年代のランニングシューズをベースに、スエードとメッシュのコンビアッパーをモノトーンでまとめたシックなデザイン。走行中の足のねじれを防ぎ安定性を向上させるため、かかとにはTPUパーツが配置されている。さらに、グリップ性と衝撃吸収性を備えたソールを搭載している。ランニングはもちろん街履きにもオススメ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    大切なシューズが濡れてしまうのが、雨の日の悩み。かと言って雨の日もおしゃれはしたい……。そんな方におすすめしたい、『ハンター』のレインブーツをご紹介。

    CANADA

    Gショックの気になる新作は? 2019年のおすすめは、この18本

    Gショックの気になる新作は? 2019年のおすすめは、この18本

    多種多様なモデルが次々とデビューし、今もなお我々に刺激を与え続けてくれる『Gショック』。2019年の新作から厳選した18本と、それぞれの特徴を解説します。

    夏目 文寛

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    シンプルだけどこなれてる、大人のTシャツコーデ25

    シンプルだけどこなれてる、大人のTシャツコーデ25

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

    菊地 亮

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    Freeamericanidol編集部

    BACK