ハイデザインなインテリア加湿器でウチ時間を快適に!

ハイデザインなインテリア加湿器でウチ時間を快適に!

空気が乾燥する冬のみならず、花粉の時期にも手放せない家電となった加湿器。お気に入りのインテリアになじむものを選べば、部屋で過ごす時間が一層快適に!

村上 朋子

2015.02.18

電化製品
加湿器

インテリアのテイストに合わせて選べる! 最新のデザイン系加湿器8種が勢ぞろい

H20xW20xD20cmのコンパクトサイズとシンプルデザイン、さらにカラーは白、ブラウン、オレンジの3種が揃うため、どんな部屋にもマッチする。独自開発の「プラチナクリーンウォーター」を放出することで、部屋の除菌・抗菌・消臭・ウイルス対策もできる。

シック系でもナチュラル系でもなじむミニマルデザイン。湿度コントロール機能で、40〜70%のあいだで好みの湿度をキープできる。結露が出やすい部屋では、超微細なミストに切り替えるとその心配がなくなる。タンクの容量は5L。最大約20時間の連続使用が可能。

壷のような、一見して加湿器らしからぬデザインはそれだけで先進的だが、さらに目を見張るのは「タンクがない」という新構造。空気清浄機にも使われるフィルターを内蔵し、ここで埃や雑菌を取り除いてきれいになった空気を加湿するため、部屋全体が清潔に。

常識をくつがえす、斬新なデザイン。右側のタンクで水と空気に含まれる細菌を除去し、左側の吹出口からミストを放出する。一切のむだがない構造だが、17畳の広さまで対応するから頼もしい。タンクの色がライトによって変化し、乾燥の度合いを知らせてくれる。

曲線的なフォルムが珍しい。直径15cmのスリムボディで省スペースにもつながる、優秀なインテリア家電だ。75cmの高い位置からミストを放出するため、広く行き渡るのもポイント。アロマ台座を付属するので、香りを楽しみつつリラックスした時間を過ごせる。

愛らしいドーナツ型で、和みを感じるナチュラル派。写真のナチュラルウッドのほか、ブラウンウッド、ホワイトがあり、部屋のテイストごとにコーディネート可能。W30×D20.5×H28.5mmと小型のため、卓上でも使える。アロマトレイ付きなので、香りも楽しもう。

ワーキングデスク上の加湿器にも気を遣いたい。有名コーヒーチェーンのカップによく似ているが、実は加湿器。USB接続してPCから電源を取る。超音波の振動できめ細かいミストを作り、それを放出。こうして身の回りを重点的に加湿するのは、風邪対策に有効だ。

就寝中のベッドサイドに置いておきたいシンプル加湿器。本体下部にライトが搭載されているため、間接照明としても使える。直径17.5×H32.7cmと小型のうえ、上部には把っ手が付いているので、使いたい場所への持ち運びにも便利。タッチセンサーで操作できる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK