秋ボトムは、アウトドアブランドのカモフラ柄を狙え!

秋ボトムは、アウトドアブランドのカモフラ柄を狙え!

いつも無難なアイテムばかりを選んでしまう人、この秋、ボトムで旬のカモフラ柄を取り入れてみませんか? アウトドアブランドなら、スタイリッシュではき心地も快適です。

CANADA

2015.08.29

ボトムス
アウトドアファッション

カモフラ柄ボトム選びのポイントは?

カモフラ柄ボトム選びのポイントは?

細かい柄より、なるべく大きな柄を選んだほうがコーデのポイントになりやすく、意外と着こなしも簡単。柄がコーデのポイントになってくれるので、小物やアクセサリーを頑張ってつける必要もなくなります。

カモフラ柄ボトムを着こなすコツは?

ボトムの柄を引き立たせるため、他アイテムを無地で揃えることが絶対条件! 柄同士がぶつかってゴチャゴチャしないように、柄ボトムに合わせるシンプルなアイテムを揃えておくことも重要です。

『カナダグース』のダウンベストにパーカを組み合わせた秋スタイル。ここにカモフラ柄のパンツを取り入れて、コーディネートにアクセントを追加しました。

アメカジスタイルとカモフラ柄は切っても切れない間柄。無条件にしっくりくるので、1本は持っておきたいアイテムです。

大人っぽくまとめるなら、ダークトーンで落ち着きあるカモフラ柄を選べばOK。シャツ&シューズでまとめて、品よく取り入れました。

アウトドアブランドのカモフラ柄ボトムはこれを狙え!

Item1『ケルティ』×『シップスジェネラルサプライ』の柄ボトム

アウトドアライクな雰囲気を取り入れつつ、ほどよく細身ですっきりとしたシルエットの柄ボトム。股上にやや深さを持たせることでリラックスしたはき心地に仕上げています。カモフラージュ柄を施し、コーディネートのアクセントにもピッタリの1本。

Item2『グラミチ』×『インディゴス』のカモフラ柄ボトム

カモフラージュ柄のインパクトある1本は、アウトドア要素と上品なカジュアルをドッキングさせた、デイリーに使いやすいクライミングパンツ。ドレス系のアイテムとも相性抜群です。

Item3『ザ・ノース・フェイス』のカモフラ柄ボトム

街着としてはもちろん、登山やランニングなど、ジャンルを問わずシーンに映えるクライミングパンツ。コットン×ポリウレタン素材独特の伸縮性のよさがあるので、アウトドアで過ごすどんな時間帯にも快適さをもたらしてくれます。また、裾はゴムシャーリング仕様なので、もたつく心配もありません。

Item4『コロンビア』のカモフラ柄ボトム

しっかりとしたツイル素材を使用したパンツ。スリムなシルエットに、小物の収納に便利な大きめのカーゴポケットを備えた今作は、持ち歩くモノが少ない人はバッグいらずで過ごせてしまう優れモノ。

Item5『ワイルドシングス』のカモフラ柄ボトム

ワイルドシングスの大定番、クライマーパンツがカモフラージュ柄で登場。立体裁断を施すなど、機能性とデザイン性がバランスよく融合しているので、アウトドアのみならずタウンユースにも重宝します。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

    Freeamericanidol編集部

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

    山崎 サトシ

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    BACK