NEXTチプカシ!ビームスのトーキングウォッチが復刻

NEXTチプカシ!ビームスのトーキングウォッチが復刻

90年代後半に『ビームス』が発売し、そのチープなルックスとボタンを押すと時間を話してくれるトーキングウォッチが復刻発売! チープカシオに続く、ブームの予感です!

編集イトウ

2015.12.16

ビームス(BEAMS)
腕時計

14年ぶりに復刻される、『ビームス』トーキングウォッチとは

30代の方には「懐かしい!」という方もいらっしゃるかと思いますが、1996年に『ビームス』から発売されたガジェット時計の元祖ともいえるトーキングウォッチがなんと14年ぶりに復刻されるんです! 時計好きからも服好きからも当時注目を集め、爆発的Hitとなった伝説のチープでヒップな腕時計。特長はチープでヒップなルックスと、しゃべって時間を話してくれるという面白さです。

90年代ブームとチプカシブームの今だからこそ『ビームス』が投入した隠し球

昨今からの‘90年代ブームに合わせて『ビームス』が投入した今作は、90年代に同じく時代を謳歌したGショックのようなファニーな表情でコーディネートのハズしとして活躍するほか、税込2,700円という激安プライスはここ最近人気の チープカシオ 世代にも刺さる価格帯。まさに今の時代に求められている腕時計なのです! 早速トーキングウォッチの機能やデザインの詳細をお話ししましょう。

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目1:文字通り時間を話してくれる

アイテム名の通り、この時計最大の機能は本体右上のボタンを押すと、時間を話して教えてくれること。しかも、日本語版、英語版の2バージョンあるので、お好みでセレクトしましょう!

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目2:今では新鮮なデザインがカッコいい

90年代の香りが強いスクエア型の存在感バッチリなフォルムに、珍顔なルックス。当時はもちろんでしたが、今つけてもカッコいい、むしろ今だからこそカッコいい! 斬新な表情は、コーディネートのハズしとして活躍してくれます。ちなみに、パッケージも当時を再現しているので、今では新鮮!

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目3:お、値段以上! 税込2,700円

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目3:お、値段以上! 税込2,700円

さて、「時間を話してくれる」「‘90年代ムンムンの香りがするデザイン」と並ぶもうひとつの特長は、ずばりお値段! 野口英世氏3枚でお釣りがもらえる税込2,700円という、サラリーマンの懐にも非常に優しいお値段なんです。けど、チプカシに比べると…という方もいらっしゃるかと思いますが、時計が時間を話して教えて売れるという点、『ビームス』ならではのデザインを考えるとお安く感じてしまいます。

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目4:裏蓋にはブランドの刻印入り

面面ばかりに目がいってしまいますが、裏側にもロゴがしっかり刻印されています。"BEAMS"の文字は当時と同様の書体で、昔持っていた人はこんなところでも「懐かしい〜」と思えるのでは。

『ビームス』トーキングウォッチのここに注目5:カラー展開はスケルトンとカーキ

今回の復刻カラーとして採用されたのが、「日本語版、英語版と2バージョンとも、スケスケだぜ!」といいたくなるスケルトンと、ミリタリーライクなカーキ。どちらのカラーも‘90年代と今のトレンドを結ぶ色であり、コーディネートのハズしとしても最適なんです!

スケルトンカラー

‘90年代な空気感が強く香るスケルトン。カチッとした着こなしにあえて取り入れて、カジュアルダウンを図りたいですね。

日本語版スケルトンカラー

英語版スケルトンカラー

カーキカラー

これからの時期のトレンドであり定番のファッションスタイル、ミリタリーな着こなしとの相性は言わずもがな。1本あると便利なカラー。

日本語版カーキカラー

英語版カーキカラー

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK