チャンピオンの別注モデルが各ショップで予約開始

チャンピオンの別注モデルが各ショップで予約開始

『ビームス』『フリークスストア』『エディフィス』…と、昨年に続き今年も『チャンピオン』への別注モデルが人気の予感。予約受付中に手にしないと、入手が難しいかも。

編集イトウ

2015.08.23

トップス
別注・コラボレーション

キング・オブ・スウェットシャツとして名高い、『チャンピオン』とは

キング・オブ・スウェットシャツとして名高い、『チャンピオン』とは

真夏を除く3シーズン活躍するスウェットシャツですが、世界からもっとも親しまれているのは『チャンピオン』のモノをおいてほかなりません。
1919年ニューヨークで、エイプ&ウィリアム・フェインブルームの2人の兄弟がニット製品の卸販売をスタートした『チャンピオン』。その高い品質を認められた『チャンピオン』は、アンダーウェアとしてスウェットのオーダーを受けるようになり、米軍の訓練用ウェアや大学のアスレチックウェアとして注目され、さらに大学生協を通してタウンウェアとして一般の学生へと広がりました。 

『チャンピオン』のスウェットの特長とは

『チャンピオン』のスウェットの特長とは

米軍の厳しい基準をクリアする高い耐久性・素材・縫製はもちろん、機能的なデザインと全てのディテールにこだわるクラフトマンシップは、現在も脈々と受け継がれる『チャンピオン』最大の特長。
また、今なお支持されているのは、シルエットや素材を見直すなど時代に合わせて進化を続けているからでしょう。伝統と進化を同時に展開する姿は、まさしくチャンピオンの中の『チャンピオン』です!

なぜ各セレクトショップが『チャンピオン』に別注するのか

何といっても、『チャンピオン』の確固たる実績やその歴史的な背景によって生まれる、確たる基盤を確立したブランドに惹かれて、各ショップが別注しているのでしょう。
本来はタテに使われる生地を横方向に使用した“リバースウィーブ”や、適度な通気性と保温性を持つタフな“サーマルカットソー”などの大定番アイテムをベースに、各セレクトショップらしい別注品が揃いました。

『ナノ・ユニバース』×『チャンピオン』の今から冬まで使えるアイテム3選

3WAYカットソー

無地のTシャツとサーマルロングカットソーという、『チャンピオン』の中でも人気を二分する名作をセットにしてしまった意欲作。それぞれ単体で着用することはもちろん、絶妙なサイジングで仕立てられているのでレイヤードして着用することも可。コーディネートのキーアイテムとして活躍してくれること間違いなしのアイテムです。カラーはホワイトのほか、ブラックとグレーの3色展開。

タートルネックカットソー

『チャンピオン』のインラインにはない、『ナノ・ユニバース』との別注オリジナルのタートルネックカットソー。ソフトな肌触りと起毛感あるコットン素材が、秋口から冬のインナーまで幅広いコーディネートに対応してくれます。こちらもカラー展開はホワイト、ブラック、グレー。

ボトルネックカットソー

ゆとりあるモックアップしたネックは、1枚ならパーカのように、インナーならネックウォーマーを着用するようにスタイリングできる優れモノ。また、パイル素材の持つ柔らかな雰囲気を活かして、ニットライクに着こなすことも可能。着回し力が高いので、この秋冬重宝する1枚です。色展開はブラック、グレー、ネイビー。

『フリークスストア』×『チャンピオン』の着心地快適見た目スマートなアイテム3選

シェルパフリースセットアップ

昨年、一昨年とメガヒットを記録した別注アイテムが今年も帰ってきました! M・Lの2サイズ展開からS・M・Lの3サイズに拡充し、より洗練されたフィット感にパワーアップしています。パーカ、パンツともに高級感のあるディティールが光り、唯一無二の面持ちに仕上がっています。色展開はネイビー、チャコールグレー、ブラック。

シェルパフリースMA-1

90年代リバイバルの流れから、昨年一気にアウターの主役に躍り出たMA-1は、今シーズンも人気継続の予感。かつて米軍に製品共有していた『チャンピオン』との今作は、『フリークスストア』のお家芸ともいえる快適素材、シェルパフリースを採用。装うだけで洒落者への最短距離を手に入れられるほか、すこぶるリラックスした着心地も手に入れることができます。色展開はブラック、ネイビー。

シェルパフリースクルーネックプルオーバー

思わず頬ずりしたくなるシェルパフリースを贅沢に使用した、スウェットシャツ感覚で取り入れられるアイテム。一見するとシンプルながら、左胸にあしらったポケットや、肩・アームホール・袖下の2本針ステッチ&ネックや袖口・裾口のタフな3本針ステッチ、ネック周り・袖口・裾口は伸縮性を持つリブで仕立てと、通常のスウェットとは個性ある1枚。やり過ぎないデザインなので着回し力があり、コストパフォーマンスにも優れたアイテムです。色展開はブラック、チャコールグレー、ネイビー。

『ビームス』×『チャンピオン』のフォースをまとえるアイテム3選

スウェットパーカ

2015年12月より新エピソード、スピンオフ作品が随時公開される予定のスターウォーズの人気キャラクターを連想させるカラーとキャラクター名を胸に、そしてアームにはキャラの顔がデザインされた1枚。伝説になるであろう、超目玉アイテムは予約マスト! 色展開はグレー、ブラック

クルーネックスウェット

『チャンピオン』の代名詞でもあるリバースウィーブスウェットに、スターウォーズのロゴを大胆にプリント。1枚で着ても良し、インナーにシャツを忍ばせてレイヤードしても良し、アウターのインナーとしても良しととにかく使える1枚は、この秋絶対手にしたいアイテム。フォースが我らと共にあらんことを! 色展開はブラック、グレー。

クルーネックスウェット

おなじみミッキーマウスをプリントした1枚は、足下に注目。通常はイエローカラーが入るところをあえて色なしにすることで、ヴィンテージライクに仕上げました。ディズニーがスターウォーズをテーマにしたアトラクションの建設を発表しましたが、まさか『ビームス』×『チャンピオン』のスウェットで両作品を取り扱うとは、さすがの嗅覚です! 色展開はグレー、ダークネイビー。

『シップス』×『チャンピオン』のさり気なくトレンドを取り入れたアイテム3選

モックネックスウェット

リバースウィーブをモックネックに仕立てた1枚。フロントのVガゼットや肩接ぎなしの仕様など、細部にもこだわって作られたスウェットは、ミニマルなデザインの中にもトレンド感のある新鮮な印象が特長です。また、フロントサイドには腰ポケットが配置されているので、インナーとしてはもちろん、アウター感覚でも利用できます。色展開はオフホワイト、ブラック、ヘザーグレー、ネイビー。

プルオーバースウェットパーカ

リバースウィーブプルオーバーパーカをベースに、フードフロント部分にオリジナルの2つのドット釦を配置。2つとも留めればハイネックでよりスポーティな印象に、ハズして着用すればいつも通りのスタイルで着用できるなど、シンプルなデザインの中にもトレンド感とギミックを利かせた仕上がりになっています。色展開はヘザーグレー、ナチュラル、ネイビー。

スウェットパンツ

スウェットパンツというとどうしてもルームウェアとしても印象が強いが、その原因はゆったりとしたシルエット。『シップス』によるオリジナルフィットに仕立てられた今作であれば、その心配もなし。『チャンピオン』往年のファンも納得の2本針仕様などのディティールを採用しつつ、今の気分に仕上げた1本は別注品ならではです。色展開はブラック、ヘザーグレー、ネイビー。

『エディフィス』×『チャンピオン』のスポーツMIXコーデに最適なアイテム3選

フットボールTシャツ

『チャンピオン』の人気アイテムであるフットボールシャツをベースに、現代的なシルエット、デザインに昇華。ガーメントウォッシュと呼ばれるリアルなユーズド感を見事再現した1枚は、ジーンズシャツといったカジュアルなスタイルはもちろん、スラックス&スニーカーのシックなスタイルにまですんなりハマるTシャツです。色展開はホワイト、グレー、ネイビー。

スウェットではあまり見られないVネック仕様の1枚は、スポーティながら洗練された雰囲気。大人のスタイリングに欠かせないシャツとのレイヤードを計算された開き具合のため、ボディも薄手に仕立てられています。フットボールTシャツらしい袖のラインのみを活かしてデザインが派手過ぎず、大人の着こなしになじみます。色展開はオフホワイト、グレー、ネイビー。

両袖にフットボールTのアイコンであるスポーツライクなラインを施した別注パーカ。フロントの左胸に施されたブランドロゴは、ボディカラーに合わせて大人の印象に。トレンドのスポーティさを残しつつ、子供っぽさは皆無なバランス感が『エディフィス』らしい1枚です。色展開はオフホワイト、グレー、ネイビー。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK