人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

重々しいアウターを脱ぎ捨てる季節。これからの主役候補はやはりセットアップでしょう。今季の傾向を踏まえつつ、人気ブランドの新作や売れ筋を紹介します。

山崎 サトシ

2019.04.18

アウター
セットアップ

定番にしてトレンドのセットアップを新調しませんか?

いまやビズシーンだけでなく、カジュアルシーンの定番としても完全に市民権を獲得したセットアップスタイル。同時に、ここ最近は大人のトレンドコーデとしても勢いを見せています。今季はこれまで以上に多士済々の新作が登場しているので、新調のチャンス。素材感やデザインなどの見ておくべきポイントや人気ブランドの最新モデルまで、完全ナビゲートしていきます。

今季はどんなセットアップを狙えばいい?

まずは今シーズンの傾向を確認するところからスタート。全体的に、以前よりも軽快なデザインや機能的な仕立てが目立ちます。具体的には下記3つのポイントをチェックしておくと良いでしょう。

傾向1堅苦しくないリラクシングなデザイン

重苦しさのないアンクルカットだったり、締め付け感ゼロな程良くゆとりのあるシルエットだったり。どことなくくだけたニュアンスのセットアップが今季は多く登場しています。リラックスしたデザインはファッションシーン全体で見ても旬度が高いので、押さえておいて間違いなしです。

傾向2季節感ある軽やかな表情のマテリアル

ウール100%など温かみある素材を使ったものよりも、コットン、ナイロン、ポリエステルなど軽やかなマテリアルを用いたセットアップが断然おすすめです。着こなしに軽快感を簡単に描き出せます。カジュアルな見た目と快適な着心地を兼ね備えたジャージー素材も人気です。

傾向3ストレスとは縁遠い機能的な仕立て

多少雨に降られても苦にならない撥水加工仕上げや蒸れを防ぐクールマックス素材、はたまた旅のお供に便利なパッカブル仕様など、機能性を取り入れたモデルも多数ラインアップ。利便性に優れたセットアップは、大人のライフスタイルをより充実したものへと導いてくれます。

このなかから買い揃えたい。人気ブランドのおすすめセットアップ10選

見ておくべきポイントをチェックしたら、続いては人気ブランドの新作を見ていきましょう。いずれもツボを押さえたデザインで、着こなしの旬度を高めてくれます。比較的シンプルなデザインに絞ってピックアップしたので、取り入れやすいものばかりです。

ブランド1『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』

「東レ」が開発した天然繊維調のポリエステル織物リランチェ(R)を採用。春夏に適した涼しげな印象は、ポリエステルに麻をMIXしていることが起因しています。吸汗速乾性を備えているので、蒸し暑い時期にも最適。さらには、ライトな着心地かつコンパクトにたためる仕様なので、出張にも重宝します。

ブランド2『ナノ・ユニバース』

程良いシェイプによる美しいシルエットは『ナノ・ユニバース』の人気シリーズ“ダメリーノ”の真骨頂。細身ではありますが、肩周りに適度にゆとりがあるため、快適な着用感が味わえます。素材には、アイリッシュリネンの最高峰ともいえるハードマンリネンを採用し、上品な印象も上乗せしています。通常のリネンよりも速乾性が高いことも特徴で、蒸し暑い季節にうってつけ。

ブランド3『テアトラ』

機能服、という言葉がぴったりのデバイスジャケットが、さらに高機能な素材になりました。こちらは、気候変化が激しい日本でも涼しく着られることがコンセプトのアイス トロピカルシリーズ。薄く織り上げられたトロピカルウールを採用し、炎天下の体温上昇による体力の消耗を防いでくれるそう。もちろん、同アイテムならではの収納力は健在です。

ブランド4『マッキントッシュフィロソフィー』

今でこそ高機能なセットアップが各ブランドからこぞってリリースされていますが、そのはしりともいえるのが『マッキントッシュフィロソフィー』。2010年からロングセラーを誇る「トロッタージャケット」はあまりにも有名ですが、写真の「ウルトラライトジャケット」も真夏を前に押さえておきたいところ。テーラードジャケットは約280gと軽量で、肌離れの良好なクールマックス ファブリック(R)製のシアサッカー素材を採用しています。

ブランド5『アダム・エ・ロペ』

よりリラックス感の高いセットアップをリサーチ中の方には、『アダム・エ・ロペ』が展開する「ASAGAO ジャコット」とパンツをレコメンド。コート代わりになるようなユニークな着丈が特徴の“ジャコット”は、ゆったりとしたボトムスと好相性。麻に似た、ドライな風合いが特徴の素材感のため快適に過ごせるでしょう。涼しげなだけではなく、ストレッチ性や防シワ性も兼備。機能的かつ今らしいセットアップです。

ブランド6『ナリフリ』

自転車通勤の方は、迷わず『ナリフリ』を手に取りたいところ。理由は、写真の通りビズシーンにハマるデザインでありながらもベンチレーション機能が付いているので風通しが良好だから。また、高いストレッチ性と撥水性を兼ねるソロテックス(R)採用という点も高ポイント。休日着としても活躍間違いなしの一品です。

ブランド7『グリーンレーベルリラクシング』

ソロテックス(R)の混紡糸を使用した、薄手のトロピカル生地を採用。上品に見えつつ、アクティブな動きにも柔軟に対応してくれる頼もしいセットアップです。家庭で洗濯できるのも嬉しいポイント。

ブランド8『アーバンリサーチ』

通気性や透湿性に長けたクールマックス(R)のサーフニット素材による清涼感が持ち味の一着。フィット感はタイトですが、素材由来のストレッチ性により着心地は快適です。オン・オフ問わず活用でき、季節感も得られるカラバリもぜひチェックしてください。

ブランド9『シップス』

ストレッチ性や防シワ性があり、手洗い可能な東レ社開発の高機能素材NTS(R)を採用。ツイルのしっかりとした生地感はそのままに、サラッと着こなせるのが◎。ハンドウォッシュができること、シワになりにくいことから出張でも重宝しそうです。

ブランド10『ビームスライツ』

素材にクールドッツ(R)を使用した本作は、ストレッチが効くのに加え通気性がウリ。細めのラペルやパッチポケットなどセットアップは適度に着崩したいという方にちょうどいいディテールだから、オンもオフも活用できるでしょう。

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

Freeamericanidol編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    きちんと感と上品さを併せ持つスラックスは、大人っぽさを演出する最適なアイテム。なかでもすっきりとバランス良く着こなせる細身テーパードが、大人におすすめ。

    大中 志摩

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

    平 格彦

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    襟付きシャツよりカジュアルで、きれいめにも見せられるバンドカラーシャツを徹底解説。着こなしの作法と、今季狙い目のおすすめブランドをお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    BACK