ガスで見つける、大人のダメージデニム

ガスで見つける、大人のダメージデニム

ベーシック流行りとともに街のデニムスタイルも無難なワンウォッシュばかり……。ダメージデニムが映える夏だからこそ、『ガス』でお気に入りの1本を見つけてみよう!

CANADA

2015.08.11

ガス(GAS)
ボトムス
ジーンズ

『ガス』とは?

イタリア発信のデニムブランドで、デニムを中心にメンズ、ウィメンズのカジュアルウェア、フットウェア、アクセサリーを展開。ファッション意識の高いユーザーに向けたインターナショナルなライフスタイルブランドです。

『ガス』のダメージデニムの特徴は?

イタリアブランドならではの洗練されたユーズド加工は、ストリートっぽくなりがちな日本ブランドと比べて大人にこそハマるものばかり。どれもダメージがさり気ないから、コーデが安っぽくなることもないんです。

さり気ない大人のダメージデニム5選

Item1キャロットデニムパンツ

ディープなインディゴカラーを引き立てる色落ちで、ヴィンテージライクなこなれ感を演出したボタンフライキャロットデニムパンツ。右サイドウエストのみ斜めに配したベルトループがさり気ないアクセント。Tシャツでカジュアルに、ジャケット合わせできれいめにと幅広く着回せるデイリーユースなアイテム。

Item2キャロットデニムパンツ

裾へかけて軽くテーパードさせたキャロットシルエットとライトグレーで、クールなこなれ感を演出できるデニムパンツ。細身のシルエットながら、ストレッチ性があってはきやすい。

Item3ライトデニムパンツ

7オンスのソフトデニムを使っているので、デニムシャツのように薄く非常に柔らかい手触り。白に近いほど色落ちしたしたライトブルーが、夏の着こなしに映えそう。

Item4アンチフィットデニムパンツ

アンチフィットの名の通り、フィットし過ぎるパンツが苦手な人向け。程良くダメージの入った濃紺のカラーリングがベースだが、10オンスのデニムを使っているので軽めのはき心地です。

Item5カラーデニムパンツ

9オンスのカラーデニムにダメージ加工とペイント加工をオン。シックなボルドーを選べば、個性的なデニムスタイルを演出できる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    ブラックデニムはオールシーズン使える! 季節別のコーデ法と選び方

    ブラックデニムはオールシーズン使える! 季節別のコーデ法と選び方

    通年使えるブラックデニム。とはいえ、季節ごとにおしゃれに見せるポイントは異なります。そこで、ブラックデニムの選び方やシーズンごとの着こなしを徹底的に解説します!

    まつお ありさ

    新参ながらすでに人気。ジャンネットのシャツは”気が利いている”

    新参ながらすでに人気。ジャンネットのシャツは”気が利いている”

    誕生して10年ほどながら、すでにイタリアを代表するブランドに君臨している『ジャンネット』。なかでも特に人気のシャツにフィーチャーし、その魅力を掘り下げます。

    近間 恭子

    シンプルだけどこなれてる、大人のTシャツコーデ25

    シンプルだけどこなれてる、大人のTシャツコーデ25

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    襟付きシャツよりカジュアルで、きれいめにも見せられるバンドカラーシャツを徹底解説。着こなしの作法と、今季狙い目のおすすめブランドをお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスのなかで、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    BACK