水陸両用ショートパンツを活用して、脱・量産型コーデ

水陸両用ショートパンツを活用して、脱・量産型コーデ

暑い夏はショーツに限ります。 女子ウケが悪いと言われますが、楽なんだから活用すべき! とくにオススメは水陸両用タイプ。便利なのは無地ですが、個性派も狙い目です。

平 格彦

2015.07.30

ボトムス
ショートパンツ

プールや海でも使えてケアも簡単な水陸両用ショーツが重宝

男性のショーツ姿を嫌う女性が多いというデータもありますが、暑い日はショートパンツが快適! 活用しない手はありません。そもそも女子ウケを気にし過ぎることも女子ウケが悪いので、我が道を行けばいいんです。そしてショーツを選ぶなら、プールや海、川でも使える水陸両用が絶対的に便利。すぐに乾いてケアも容易です。

■合わせて読みたい:
海でもおしゃれに。メンズ水着ブランド10選【2018年】

サーフパンツを夏のレジャーに。水辺で映えるブランド10選

着まわしやすさ優先するなら、ダークトーンの無地が断トツで便利!!

Item1『グラミチ』のシェルショーツ

股下が180度開脚できるガゼットクロッチや、簡単にサイズ調節が可能なウェビングベルトといった『グラミチ』ならではの機能的ディテールはそのままに、素材をアレンジ。速乾性や耐久性に優れるポリエステルで水陸両方に対応しています。右側のみに付属するヒップポケットもジップ仕様で、中身が落ちないように配慮。

Item2『サンライトビリーバー』のオールラウンドナイロンショーツ

2008年スタートのドメスティックブランド。太陽の明るい光のように、希望があり普遍的で斬新なモノ作りを標榜しています。このナイロンショーツは、ライニングがメッシュ素材のアンダーウェア仕様で、ウエストはゴムリブとドローコードなど、水着としても使えるつくり。携帯に便利な巾着バッグも付属しています。

Item3『C.MC』パイレーツショーツ

リースナブルな価格帯で人気の『コーエン』。そのアウトドアラインを進化させたのが『C.MC』です。これはハーフ丈のパンツで、ストレッチ素材を起用。動きやすさに配慮しつつ、塩素加工によってプールにも対応します。また、軽量かつ肌への接触面が小さい特徴も備えているので、日常使いでも快適にはくことができます。

Item4『ワイルドシングス』サプレックス リバーガイド ショーツ

フロントポケットが2重になっていて、股下には180開脚が可能なガゼットを設けている多機能な水陸両用ショーツ。速乾性に優れ、耐久撥水加工を施してサプレックスナイロンを使用しています。短めのレングスも特徴的で、かなりシャープな雰囲気。スタイリッシュでタウンユースにも向いています。

量産型ショーツスタイルを避けるなら、細部やデザインに個性のあるタイプを!

Item5『エビス』ボードショーツはデニム風!

『エビス』ボードショーツはデニム風!

QMAQMA

ヒップポケットのカモメマークがアイコンとなっているジーンズブランド『エビス』。そのボードショーツは、ポリエステル×コットンの生地を使用し、風合いもデザインもジーンズ風ながら、水陸両用という優れものです。ベルトループは省略し、ウエストのドローコードでサイズを調整する仕様となっています。

Item6『ミーンズワイル』のショーツは山用の仕様を融合!

海での使用を想定して作られたショーツですが、敢えて山用のディテールをミックス。サイズ調整が容易なウェービングベルトを取り入れています。また、180度近く開脚が可能なガゼットクロッチも採用。挿し色としても効かせています。さらに、丈夫でカラフルなナイロンコードがウエスト周りのアクセントに。

Item7『グラミチ』バイカラーサーフショーツは色使いが圧巻!

鮮やかなカラーパレットは着こなしのスパイスになってくれる1枚。薄手で速乾性があり、ドライなタッチのナイロン素材を起用しています。また、バックポケットには水拭きも備えています。サイズ調整しやすいウェビングベルトや、開脚しやすいガゼットクロッチといった『グラミチ』らしい機能的なディテールも踏襲!

Item8『ハンテン』のスイムショーツはハイビス柄が鮮やか!

個性が思い切りアピールできるのは総柄タイプ。アロハなムードのハイビス柄は水着でお馴染みのモチーフですが、それを街着として使用すると華やかさが一層際立ちます。しかもこのショーツは、水陸両用を意識したシンプルな作りで着こなしやすさも抜群。無地のトップスを合わせ、パンツの柄を引き立てるのが原則です。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK