一石二鳥! どうせ着けるならパワーストーンのアクセ

一石二鳥! どうせ着けるならパワーストーンのアクセ

夏のシンプルな着こなしに映えるのは、ストーンビーズのアクセサリー。何らかの効果があると言われるパワーストーンをセレクトすれば、一 ”石” 二鳥です!

平 格彦

2015.07.29

アクセサリー

色味などのデザイン性だけでなく、期待できる効果も意識して選ぶのが賢い活用法

クリスタルなどの天然石は、人間の身体と同調して何らかの反応を起こすとも言われています。それを信じるか信じないかはあなた次第。ですが、着こなしのスパイスとして必要なストーンビーズアクセなので、どうせなら一層の効果を狙った方が得策というもの。石ごとの効能を確認しつつ、パワーストーンの力を拝借しましょう!!

オススメの3ブランド&狙い目のストーンを7アイテムで解説!

Item1効果絶大!? な『エナジーミューズ』

世界各地のヒーラーのもとで効果を研究した2人の女性が2000年に南カリフォルニアで立ち上げたブランド。口コミで人気が広がり、デビッド・ベッカムを始めとするセレブたちも愛用。テーマごとに石を組み合わせているのも特徴で、これは「ヘルス」がテーマ。“生き生きとした健康な心、身体、魂への導き”をもたらす。

Item2「ウィッシュ」+古銭で夢が叶うかもしれない!?

トップ周りにのみビーズを使用したシンプルなネックレス。テーマは「ウィッシュ」で、夢を夢のままで終わらせたくない人にオススメです。使用している石はグリーンアベンチュリン。また、風水の世界で幸運のシンボルと伝えられる100〜500年前の中国の古銭もセットしている。人気のネイティブアクセ感覚で着ければOK。

Item3アクセとして使いやすいシンプルな『HTC』がイチ押し!

スタッズベルトなどで名高い『HTC 』ですが、実はパワーストーンを使ったアクセサリーもラインアップ。とくに、シンプルな作りのブレスレットはつけやすくて狙い目。これはメインがブラックオニキス。“悪霊を祓う宝石”とも言われ、邪気を寄せつけない効果があるそうです。

Item4ターコイズの鮮やかなブルーが挿し色として大活躍!

こちらは上と同じブレスレットのターコイズバージョン。トルコ石とも呼ばれる天然石は“危険から身を守ってくれる”と言われています。ネイティブアメリカンにも珍重されてきたパワーストーンでもあり、モダンなネイティブアクセとして長く活用できること必至。美しいターコイズブルーは、夏の挿し色としても最適です。

Item5こなれたムードを何気なく演出するならこんな色味で

このブレスレットも『HTC』製。オニックスマーブルを採用した2連タイプで、“金運と幸運”をもたらしてくれるパワーがあるようです。ブラウン、カーキ系グリーン、ホワイトが混在する色味で、手元にさり気ないアクセントを加味。デザインはシンプルなためつけやすく、ハリウッドセレブに人気なのもうなずけます。

Item6『ジョセフ・ブルックス』の存在感あるデザインは圧巻!

音楽業界で成功した創業者が自身の名前でスタートしたジュエリーブランド。これはシンプルなブレスレットですが、スモーキークォーツの形状がインパクトを放っています。古代より“悪霊を祓う守護石”、“争いに勝つ石”、“種族を守る石”としても重宝され、不眠の改善やリラックス、精神の安定などにも効果があるとか。

Item7金運を呼び込むスカルビーズを連ねた男っぽい作品

こちらも『ジョセフ・ブルックス』。スカル型ビーズの素材はパイライトで、色味が似ている金よりもはるかに硬い鉱物であり、金運をもたらすパワーストーンとして人気を集めています。そんな石を用いた逸品は、ワイルドかつリュクスなムードが魅力。8mmサイズとは思えないビーズの存在感が、手元にインパクトを付加!

    KEYWORD関連キーワード

    BACK