意外と難問。無地Tシャツの着こなしテク

意外と難問。無地Tシャツの着こなしテク

無地Tシャツって合わせるパンツを選ばないから、ワードローブに欠かせない。けど、無地だからシンプルになり過ぎる…。その悩みを攻略する着こなしテクニックを教えます!

編集イトウ

2018.08.03

トップス
Tシャツ

シンプルで使える無地Tシャツ! けど、実は着こなすのが難しいアイテムなんです

写真のモデルのようなスタイルであればTシャツにジーンズでサマになりますが、現実は難しいもの。また、無地ならではの汎用性がある反面、シンプル過ぎて物足りなく、手抜きコーデに見えてしまったりしていませんか? 取り入れることは簡単ですが、着こなすのが難しい無地Tシャツ。今回は着こなす攻略法をご紹介します!

合わせて読みたい:
大人もチャレンジ。この夏は“プリントT”で遊んでみない?
お買い得。チャンピオンの無地Tシャツがアンダー2,000円

無地Tシャツを手抜きに見せない7つの着こなしテクニック

テクニック1”カーディガンやシャツを腰に巻いて”、着こなしにメリハリを出す

無地のTシャツとジーンズ、白スニーカーのシンプルなコーディネート。これにカーディガンを腰に巻けば、簡単にスタイリングのアクセントとして活躍してくれます。カーディガンの代わりにチェックシャツを巻けば柄を取り入れられるので、よりメリハリを出したいならシャツをセレクトしましょう。

テクニック2ニットを肩がけする“プロデューサー巻き”で、シンプルコーデを脱出

数年前にトレンドとなり、今では定番化したニットの肩がけは、シンプルなコーディネートを簡単に崩す有効なテクニック。モデルのように前で一結びするほか、袖をだらっと垂らすだけでもOKなので、好みで取り入れ方を変えましょう。ニットのほか、腰巻きと同様にシャツで代用しても◎。

テクニック3“ストローハット”を取り入れるだけで、今日的な雰囲気に

今シーズンのトレンドアイテムであるストローハットは、取り入れるだけで今日的な雰囲気に仕上がるアイテム。モデルが着用するハットのようなツバの長さなら取り入れるのもイージーなのでオススメ。よりトレンド色を出したいなら、ツバの長さが広めのロングブリムを選びましょう。

テクニック4取り入れるだけで知的な雰囲気が増す、“メガネ”も無地T攻略のカギ

コーディネートの崩しとなるメガネや、今の時期に欠かせないサングラスなどのアイウェアもシンプル過ぎる着こなしを打破するアイテム。比較的簡単に取り入れられるので、テクニック1から3が難しいという方にもオススメです。選ぶならモデル着用のようなウェリントン型が取り入れやすくて◎。

テクニック5ここからは小物なし! “袖をロールアップ”して着こなしにニュアンスづけ

ファッション小物を取り入れることに抵抗があるなら、Tシャツの袖を2回くらいロールアップするだけでOK。すとんと落ちるシンプルなシルエットに表情が出て、コーディネートにメリハリが生まれます。ロールアップするポイントは、きれいに折り過ぎないこと。ランダム感が出るよう、雑にロールアップしてください。

テクニック6Tシャツとシューズの”色味を合わせて”、統一感ある着こなしを目指す

簡単に挑戦しやすいのが、Tシャツとシューズの色味を揃えて、コーディネートに統一感を出すテクニック。ベーシックな印象はそのままに手抜き感は解消できるので、あくまでシンプルなスタイリングを目指したい人にオススメのテクニックです。色はモノトーンやネイビーなどが大人っぽくまとまりやすいでしょう。

テクニック7パンツとの色味を揃えて、トレンドの“ワントーンコーデ”にまとめる

テクニック6はシューズですが、それをパンツに変更して全身をワントーンにまとめるのもあり。統一感はシューズ以上に出るもののサイズ感でメリハリを出さないと洗練された装いに仕上がらないので、難易度は高め。キマるとこの上なくおしゃれな雰囲気が演出できるので、自信のある方はぜひ挑戦してください!

無地Tシャツを選ぶポイントはサイズ感、首の形、生地の厚さにあり

洗練された大人の無地Tシャツコーディネートが分かったら、次はTシャツの選び方。ずばりポイントは、サイズ感、首の形、生地の厚さの3つ。それぞれのポイントを押さえて、あなたに似合うTシャツを探してみましょう。

ポイント1サイズ感:ジャストサイズを基本とし、コーデをイメージして選ぶ

サイズ感:ジャストサイズを基本とし、コーデをイメージして選ぶ

Tシャツに限らず、洋服を着こなす上でもっとも大切な要素の1つがサイズ感。基本は肩幅や着丈が合うジャストサイズとしつつ、あとは着こなすイメージでサイズを調整しましょう。細めのパンツが好みならTシャツは大きめ、Tシャツをピタッと着たいならパンツは太めなど、上下でメリハリを出すとキマりやすいです。

ポイント2首の形:ネックラインはクルーネック・Vネック・Uネックから好みでチョイス

顔に近いネックラインは、人に与える印象を大きく左右するディテール。もっともベーシックなクルーネック、きれいめな印象と小顔効果が期待できるVネック、抜け感を演出できるUネックとそれぞれ特徴があるので、あなたの好みでチョイスしてください。

ポイント3生地の厚さ:着心地と透けてしまわないかも選ぶ際には気をつけたい

生地の厚さ:着心地と透けてしまわないかも選ぶ際には気をつけたい

ボディにプリントがない分、無地のTシャツは生地の厚さによっては下が透けてしまう恐れも。また、薄手のテロっとした肌触りと安心感のある厚手生地が好みかどうかによってもセレクトポイントは異なるので一概に薄手・厚手が良いということはありませんが、購入する際はしっかりと確認しておきましょう。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK