イケメンなのにモテない…。女性は知っているその理由

イケメンなのにモテない…。女性は知っているその理由

誰が見てもイケメンなのに、なぜか恋にめぐまれない男性っていますよね。本人も周囲の男性も首をひねるばかりですが、女性からすれば、その理由は一目瞭然なのです。

村上 朋子

2015.07.20

モテ・好印象

会話がツマンナイ男がいかに残念か!

会話がツマンナイ男がいかに残念か!

「美人は3日で飽きる」は男性にも当てはまります。女性は一緒に過ごす時間が楽しいものであることを求めるようになり、そのために必要なのは会話です。といっても特別な話術はいりません。素直に自分のことを話し、相手の話しに耳を傾ければそれでOK。一方的な自慢話はダメ!

会話上手は聞き上手という鉄則に従う

会話は続けることが大事。何を話していいかわからないという人は、雑談力が足りないのです。その力を支えるのは、相手の話しを聴く姿勢。あいづちを打ち、質問し、ネタを振る……それだけで相手は会話を楽しいと感じ、どんどん話しを広げます。恋愛以外でも大いに役立つメソッドです。

SNSがイタいことに自分で気づいてる?

SNSがイタいことに自分で気づいてる?

気になる男性のSNSをチェックする女性、多いです。タイムラインが人脈自慢の集合写真など「意識の高さ」を感じさせる投稿や、ポエム的なひとり言や愚痴で埋め尽くされていると、女性は萎えます。映画や音楽、読書など、ひとりの時間も充実している内容を適宜、挿むのが正解。

完ぺきすぎる男は、一緒にいて息苦しい

完ぺきすぎる男は、一緒にいて息苦しい

モテる女性には必ず〈隙〉があるもの。男性も同じで、上記のような残念でイタい一面がまったくなく、何事も完ぺきすぎると、女性は遠巻きに見るしかできません。欠点をことさら強調する必要はありませんが、肩の力を抜いてダメなところをチラ見せ、ぐらいはやってみましょう。

他人を必要としていない男はモテない

他人を必要としていない男はモテない

公私ともに充実していて、身の周りのことも何でもできるし、ひとりでの行動も厭わない。そんな男性はすてきですが、〈他者を必要としていない〉と女性の目には映るのです。人を頼る習慣、寂しいと感じた時にそれを少しでも吐露する習慣があれば、女性は引き寄せられてきます。

受け身すぎるイケメンは、魅力が半減

受け身すぎるイケメンは、魅力が半減

自分から何もしなくても女性のほうから一方的にアプローチしてくるので、受け身になりがち。でも、去っていかれる時も一方的。主体的に動かなければ、今後もずっと残念な状態は続くでしょう。イケメンにあぐらをかいている男に、女性はいつまでも付き合っていられないのです。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK