靴もグラミチで。そのフットウェアラインに注目

靴もグラミチで。そのフットウェアラインに注目

クライミングパンツで有名な『グラミチ』。今季スタートしたフットウェアが爆発的な人気を誇っています。そこで今回は、外遊びにもぴったりな注目モデルを紹介。

大中 志摩

2015.07.18

グラミチ(Gramicci)
スニーカー
サンダル

『グラミチ』といえば

1962年に創業したアウトドアブランドの『グラミチ』。クライミングパンツやクライミングショーツで日本でもお馴染みのブランドだ。その他にウェアなども展開しており、幅広い層から支持を集めている。

今季からスタートしたフットウェアライン『グラミチ フットウェア』

『グラミチ フットウェア』の特徴は、街履きからアウトドアまで対応してくれる使い勝手の良さ。都会的なデザインとポップな色使いも好印象。1足あれば春夏はもちろん秋冬でも愛用可能だ。シューズのほかストラップ付きのサンダルも展開している。今回は、外遊びにもオススメな注目作を紹介しよう。

Item1グラニット

クライミングとトレッキングモデルとを融合した、フィールドまでのアプローチシューズ。つま先と踵部分はラバーで保護されており、ライニングには防水透湿性に優れた素材を使用。シューレースがトゥまでのクライミング用フットウェアらしいデザイン。コンフォート性の高いピッグスキンを使用したカップインソールも魅力だ。

Item2ガブロ

クライミングフットウェアからインスパイアされたグランドシューズ。シュータンにクッション素材を組み合わせることで、通気性と快適性を実現した。足ムレを軽減してくれるベンチレーションホールを両サイドに搭載。機能性はもちろん、カラーリングや遊び心のあるデザインが特徴のモデルに仕上がっている。

Item3ガブロヘンプVer

先ほど紹介したガブロのデザインをそのままに、通気性と抗菌・防臭効果のあるヘンプ素材を用いたモデル。ライニングにはナイロンメッシュを使用。踵部分に配したオリジナルストラップのGループは、シューレースを解かなくても簡単かつスムーズな着脱を促してくれる。爽やかなカラーリングもポイントだ。

Item4カクタス ストラップ

ホールド感抜群のアウトドアサンダル。スムーズなぬぎ履きをサポートしてくれる取り外し可能なバックルや踵部分のストラップなど実用的な機能が満載だ。フットベッドには、軽く柔軟で弾力性があるEVAを搭載している。さらに、どんなフィールドにも対応する防滑性の高い独自のラバーソールも見逃せない。

Item5パーム ストラップ

防滑性に優れた2種類のオリジナルラバーを組み合わせたグリップ力抜群のアウトソールが特徴のサンダル。超軽量でクッション性の高いEVAフットベッドミッドソールを採用している。足指を安全に保護してくれるトゥガード部分には水だまりを解消するため排水孔を設置。ストラップの鮮やかなカラーリングも好印象だ。

いつものデニムスタイルに取り入れるだけでトレンドのスタイリングに

トレンドのデニムと合わせたアーバンな着こなし

こちらは、今季トレンドであるデニムにモノトーンカラーのカクタス ストラップを組み合わせた。ラフになりがちなデニムスタイルにメリハリが生まれ、どこかアーバンな雰囲気を醸し出している。さらに、ソックスを組み合わせて個性を主張するのもオススメだ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

    池田 やすゆき

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

    山崎 サトシ

    厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

    厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

    キャンバス地のトートバッグは、使い勝手の良さから大人の休日バッグの定番として重宝されています。それゆえに種類が膨大。本当に人気のアイテムのみを厳選しました。

    近間 恭子

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    あっさりとした表情の無地スウェットは合わせやすい反面、センス良くコーディネートするのが意外と難しいアイテム。どう着こなすとおしゃれに映るのか、解説します。

    山崎 サトシ

    BACK