毎日使うものだから、気持ちいい今治タオルを選びたい

毎日使うものだから、気持ちいい今治タオルを選びたい

今治タオルは、確かな技術・経験に裏打ちされた品質と温もりに満ちたJAPANブランド。新年に自宅のタオルを新しくするという人は、ぜひ選択肢の1つに加えてみてほしい。

CANADA

2015.02.18

小物
ハンカチ・タオル

毎日使うタオルだから、使いこんでも型崩れしない最高品質の今治タオルがおすすめ。

今治タオルは約120年以上の歴史をもつ、国内最大規模のタオル産地、愛媛県今治市発の地域ブランド。ここの特長は言わずもがな、徹底された“質の高さ”。今治タオルの品質基準は大変厳しく、タオル片が水中に沈み始めるまでに要する時間が何と5秒以内。洗わなくても使い始めから水を吸うタオルと定めています。

今治タオル サンホーキ綿フェイスタオル

「一度、今治のタオルを使ってみたい!」という方におすすめのこちらのタオルは、太陽の光をたくさん浴びた上質なサンホーキン綿を贅沢に使用。軽さと肌触りのよさが特長で、ふっくらとしたボリュームと、しっかりとした吸水性を持ち合わせており、毎日のバスタイムをより上質ものに昇華してくれます。

今治タオル マイスターエアーフェイスタオル

技術・技能を高く評価されたタオルマイスターが監修した今治タオル。シルクのような光沢、カシミアのような柔らかい肌触りの「超長綿」のピマコットンを使用。また、コンパクトスパンという加工を施すことで、羽毛の出にくい均整度に優れたタオルとなっている。

今治タオル ハーフ&ハーフフェイスタオル

流行りのバイカラーデザインを採用した、スタイリッシュなフェイスタオル。上質な綿糸をふんだんに使うことで、見た目のスタイリッシュさだけでなく、タオルの肌触りにもこだわっている。シンプルで使いやすく、ユニセックスなデザインなので、ギフトにも◎。

今治タオル 黒バスタオル

シンプルでスタイリッシュなブラックカラーが珍しいバスタオル。シャープな表情とは裏腹に、ふかふかなボリューム感で、上質な肌触りはもちろんほかと同じ。ブラックカラーならではの汚れも目立たない、使い勝手のいい1枚。

今治タオル リユースストライプ

残糸を再利用して織り上げられた、環境とお財布に優しいタオルケット。残糸で作られているため、商品1点1点若干色味が異なり、まったく同じものが出回ることはない。品質の高さや優れた吸水性といった使い心地の面は、ほか商品と変わらないのでご安心を。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    バレンタインでおねだりしたい、1万円以下のウィッシュリスト

    バレンタインでおねだりしたい、1万円以下のウィッシュリスト

    バレンタインシーズンは、甘い食べ物より甘えたいモノが目につきます。というわけで、チョコにも勝る(?)アンダー1万円のウィッシュリストを作ってみました。

    山崎 サトシ

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

    Freeamericanidol編集部

    日常使いから本格派まで。着膨れしない防寒インナー10選

    日常使いから本格派まで。着膨れしない防寒インナー10選

    寒い時期に必須の防寒インナーは、着膨れを防止してくれるスマートなアイテムを選びたいもの。日常使いから、ウインタースポーツなどに対応する本格派までご紹介します。

    近間 恭子

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド13選

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド13選

    マフラーの人気ブランドを厳選。大人だからこそこだわりたい品質と見栄えを両立する、人気のブランドとおすすめのアイテムを一挙にご紹介します。

    モチヅキ アヤノ

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    トレンドコーデを作るのに欠かせない存在であるスニーカーですが、汚れたままでは大人のカジュアルスタイルにはふさわしくありません。そのメンテナンス方法を早速伝授!

    CANADA

    BACK