歩くだけの靴にあらず。おしゃれウォーキングシューズで快適生活

歩くだけの靴にあらず。おしゃれウォーキングシューズで快適生活

快適な歩行を考えて作られたウォーキングシューズ。日常シーンで取り入れたい人気ブランドのおすすめから、ビジネスマンからの支持が厚いモデルまでご紹介します。

近間 恭子

2019.03.10

スニーカー

まずはウォーキングシューズの特徴を確認。ランニングシューズとの違いとは?

ウォーキングシューズは、歩行時の体への負荷を軽減し疲れにくい作りが特徴。ランニングシューズとウォーキングシューズは大差ないと思っていたかもしれませんが、重さが大きく異なるのです。前者は長時間走っても疲れにくいよう軽量に作られていますが、後者は安定した歩行を実現するべくソールが厚く、その分重い作りに。また、その重さは歩く際におきる振り子の原理を活かして、疲れているときでも次の一歩が踏み出しやすいようになっているともいわれています。

デザインにも注目を。ランニングシューズはカラフルでスポーティなデザインが一般的ですが、ウォーキングシューズは普段使いも考慮したシンプルかつシックなデザインが多く揃っています。ビジネス向けのドレッシーなデザインを展開しているのもウォーキングシューズならでは。また、アッパーの素材は耐久性や防水性に優れたものが多く、どんな天気でも快適に歩くことができるのも特筆すべきポイントです。

おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

着こなしにランニングシューズを取り入れることが浸透している昨今において、狙い目モデルをリスト化。選び方とともにチェックしてほしい。

NAKAYAMA

ウォーキングシューズを選ぶポイント

せっかく歩行性に優れたウォーキングシューズでも、足に合っていなかったら元も子もありません。まずは自分のサイズやウィズ(足の幅)を知ることがポイントです。

サイズ(足長):かかとのでっぱりから一番長い足指の先端までの長さのこと。さらに合わせるソックスの厚さも考慮してサイズを選ぶようにしましょう。

ウィズ(足幅):親指から小指の付け根の幅を指します。そこにメジャーを一周させて計測。

上記の表にサイズとウィズを当てはめると、自分にフィットするものがわかります。

人気ブランドから探す。おしゃれウォーキングシューズ

まずは人気ブランドよりおしゃれなウォーキングシューズをピックアップ。タウンユースしやすいカラーリングやデザインを厳選しました。

ブランド1『メレル』ジャングルモック

全世界で累計1000万足以上のセールスを記録している『メレル』のベストセラーモデル。アッパーはピッグスキンレザーながら、優れた撥水性と透湿性を備えた優れモノ。ソールもグリップ力があるので、安定した歩行をサポートしてくれます。

ブランド2『リーボック』レインウォーカー

『リーボック』の最高峰ウォーキングシューズ「レインウォーカー」。撥水加工が施されたソフトなレザーと厚手のシュータンが、雨の侵入を防ぐとともに足を優しく包み込みます。歩く度に中の空気が流動するDMXMAXにより、足への負担を軽減し、快適な歩行を提供。

ブランド3『ニューバランス』MW1450

軽くてクッション性に優れたFRESH FOAMを初搭載したトレイルウォーキングシューズ。確かなホールド感を提供するFAMTOM FITとラギッドなアウトソールを搭載しているので、トレッキングから街歩きまで対応します。スタイリッシュなアッパーデザインにも注目を。

ブランド4『ミズノ』LDアラウンドM

クッション性と安定性を両立するミズノウェーブ、ソール内の湿度と温度を下げる通気システムであるミズノインタークールを搭載。さらに足運びをスムーズにするスムーズライドも備えた高機能な1足。日常の外出から長距離のウォーキングにまで対応してくれます。

ブランド5『アシックス』ゲルファンウォーカー

厚めのソールはクッション性が高く、長時間履いても疲れにくい設計。4Eウィズ相当のワイドなラストでゆったりとした足入れが実感できます。また内側にはファスナーがあしらわれ、脱ぎ履きが簡単な点もメリット。オールブラックの都会的なルックスでおしゃれな足元を演出します。

ブランド6『ヨネックス』パワークッション

『ヨネックス』が誇る衝撃吸収材パワークッションをミッドソールに搭載した本モデルは、長時間動いても疲れを感じさせない快適な履き心地が魅力。アッパーには撥水ストレッチPUレザーを採用しているため、伸縮性に優れフィット感も抜群です。

ビジネスマンから支持を集める。ビジネス向けウォーキングシューズもチェック

ドレッシーなルックスとは裏腹に快適な履き心地を味わえる、ビジネス向けのウォーキングシューズも注目されています。とくに外回りで歩くことの多いビジネスマンにおすすめです!

ブランド7『アシックス ランウォーク』ストレートチップシューズ

ビジネス向けウォーキングシューズとして支持される『アシックス ランウォーク』。こちらはフォーマルにも対応するストレートチップデザイン。スピーバとゲルを内蔵したオリジナルRSヒールが、着地時の衝撃を緩和しながら高い反発性で快適な歩行を可能にしています。

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

『アシックス』はスニーカーの印象が強いですが、ビジネスシューズも人気ってご存じですか? “走れるビジネスシューズ”と支持される「ランウォーク」の魅力に迫ります。

近間 恭子

ブランド8『ロックポート』ベネットレーン4ベネチアン

ビジカジやジャケパンにおすすめなのがモカシンシューズ。インソールは素足履きにも対応するパイルが用いられ、さらに厚いEVAフットベッドがクッション性を強力にサポートします。常に清潔な履き心地が味わえるよう、洗濯機で丸洗いできる製法を採用しているのも優秀。

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

履き心地を重視して見た目を妥協するか、デザイン第一で履き心地は目をつぶるか。革靴はその2択に悩まされがち。『ロックポート』なら、どちらも満足できてしまいます!

山崎 サトシ

ブランド9『マドラス』MW6021

防水・透湿に優れたゴアテックス(R)ファブリクスを搭載した『マドラス』の人気シリーズ。独自の衝撃吸収システムや2種類の硬質ゴムによるノンスリップソールなど、ドレッシーな見た目ながらもウォーキングシューズとしての機能にも優れています。

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

イタリアの伝統的な靴作りを継承しつつ、時代に合った洗練デザインのシューズを発信する『マドラス』。日本人の足にフィットした靴を作り続ける、こだわりと魅力を深掘り!

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

    ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

    容姿端麗な顔ぶれが並ぶ革靴において、最もフォーマルとされるのがストレートチップ。大人のワードローブとしてのマストハブだけに、選ぶなら実力派ブランドが好ましい。

    菊地 亮

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    大切なシューズが濡れてしまうのが、雨の日の悩み。かと言って雨の日もおしゃれはしたい……。そんな方におすすめしたい、『ハンター』のレインブーツをご紹介。

    CANADA

    大人っぽく、でも気軽に。モカシンシューズでおすすめしたい名門10ブランド

    大人っぽく、でも気軽に。モカシンシューズでおすすめしたい名門10ブランド

    革靴なのに、どこか力の抜けたカジュアルな雰囲気を醸し出せるモカシンシューズ。コーディネートを格上げしてくれること間違いなしの、定番ブランドをご紹介します。

    須賀 哲

    そのギャップが今っぽい。男心くすぐる、ハイブリッドシューズ

    そのギャップが今っぽい。男心くすぐる、ハイブリッドシューズ

    ギャップに弱いのは、何も女性だけではない。「見た目は派手なのにしっかりしている人」や「バリバリ仕事をこなす一方で、家では甘え上手な人」などと同様に、見た目と中…

    増山 直樹

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    Freeamericanidol編集部

    BACK