街でも履ける、大人のエスパドリーユ

街でも履ける、大人のエスパドリーユ

最近人気のエスパドリーユだけど、あまりにリゾートっぽすぎるとデイリーに使いにくい…。そこで、タウンユースにも最適な大人のデザインを集めてみました。

CANADA

2015.06.13

サンダル
エスパドリーユ

エスパドリーユとは

エスパドリーユとは、底がジュート麻でできたサンダルのことで、アッパーはキャンバス素材を使用しているモノが主フランスやスペインで主に作られていて、夏のリゾートスタイルに欠かせないアイテムです。

街で履けるエスパドリーユの条件は?

スニーカータイプを選んだり、リゾート色の強いフラワープリントなどを避けるとデイリーに最適。大人っぽく履きたいなら、キャンバスでなく、スエードなどのレザーを選ぶのもありです。トレンドを意識するならカモフラ柄やボーダー柄もGood! 今回は街でもリゾートでも履けるエスパドリーユをピックアップしてみました。

カスタニエール

軽やかな生地感とシンプルなデザインが印象的なエスパドリーユ。かかとを踏んで履ける仕様がオフシーンのリラックススタイルを演出してくれます。これからのシーズン、デニムやチノ、リネン素材のアイテムと、幅広いボトムスとの相性抜群です。

ガイモ

ソールにジュートをあしらったエスパドリーユ調のデザインで、足元をシーズンムードたっぷりに盛り上げるレースアップスニーカー。ベーシックなフォルムなので、幅広いボトムスと合わせられます。

ガイモ×ビームス

スペイン発のエスパドリーユ専門ブランドに、人気セレクトショップのビームスがデザインを別注。大人の足元を彩る上品なルックスが特徴です。

ブルカリーニ

ボーダー柄のゴアや素材感でこだわりを表現した、スリッポンタイプのエスパドリーユ。春夏のスタイリングをより爽やかにまとめてくれるアイテムも、こんなデザインならぐっとデイリーユースに楽しめそうです。

ラコステ

ナチュラル素材を取り入れることで、エスパドリーユ風の爽やかさをミックスしたスニーカー。お馴染みのワニマークを入れたローテクデザインが、カジュアルなスタイリングにぴったりです。

カジュアルな着こなしからきれいめなスタイルまでハマる懐の深さも魅力

サンダルに近いアイテムということもあって、カジュアルなスタイリングにしか合わないと思われがちなエスパドリーユですが、きれいめなスタイルにもすんなりハマる汎用性の高さを持ち合わせています。まずはカジュアルなスタイリングから。

トレンドのノーカラーシャツに白のはんぱ丈パンツを組み合わせた、カジュアルなスタイリング。足下のエスパドリーユが軽快なイメージを後押しし、違和感なくマッチしていますね。

先ほどのカジュアルな着こなしとは打って変わり、ジャケットを取り入れたきれいめのスタイリング。ジャケットと同系色のエスパドリーユで統一感を出しつつ、爽やかさを漂わす白パンツで初夏のきれいめコーデに仕上げています。きれいめにすんなりハマっていますよね!

意外と知らない!? エスパドリーユの履き方

エスパドリーユのかかとにあたる部分は、踏んで履いても、通常のシューズのように履いてもOK。かかとを踏めばサンダルのように楽に履けますし、かかとを踏まなければ安定感ある履き心地を楽しめるので、ケースバイケースで履き分けてください。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気のスウェットハーフパンツ。狙うべき10ブランドと大人っぽく着こなすコツ

    人気のスウェットハーフパンツ。狙うべき10ブランドと大人っぽく着こなすコツ

    スポーツテイストが引き続き注目されていることもあり、スウェットハーフパンツの人気も継続。今狙うべきブランドから大人っぽく着こなすコツまでをご紹介します。

    近間 恭子

    2019年夏コーデの参考集。7つのキーワードと夏服サンプル14選

    2019年夏コーデの参考集。7つのキーワードと夏服サンプル14選

    着用アイテム数が少ない夏ファッションは単調になりがち。だからこそ旬なポイントを押さえて差別化を図ることが大切です。キーワードを押さえ、夏コーデを攻略しましょう。

    平 格彦

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK