ニューエラのコラボキャップ&ハットが欠かせない

ニューエラのコラボキャップ&ハットが欠かせない

世界最高峰のヘッドウェアブランド『ニューエラ』。少し前までは特定の人が被るイメージだったが、今やファッションに欠かせないおしゃれアイコンになっている。

NAKAYAMA

2015.06.14

ニューエラ(NEW ERA)
帽子

そもそも『ニューエラ』って何?

1920年、ニューヨーク州バッファローで創業者エルハルド・クック氏によって設立。1922年に正式社名を『New Era Cap』に改名。その後、一般大衆の娯楽として大きな人気を集めていた野球に着目し参入。プロ用キャップ市場の独占を目指す。1950年には、名だたる名門チームにキャップを製品供給する唯一の帽子製造企業となる。

毎シーズン発信する注目度大のコラボキャップがアツすぎる!

ストリートからモードまで、ジャンル問わずブランドとコラボをし逸品たちを世に放つ『ニューエラ』。そこには、90年以上も続けられてきた圧倒的なクオリティがあってのもの。よって、一流ブランドからのコラボレーションオファーが殺到している。ここでは、世界中を賑わせたモデルのほんの一部をご紹介しよう。

スケートボード界のレジェンド『マーク・ゴンザレス』

『ゴンズ』の愛称で、スケーターたちから拝まれるカリスマ『マーク・ゴンザレス』。90年代のスケートシーンにおいて知らぬ者はいなく、一時代を築いたと言っても過言ではない。現在も現役のプロスケーターであり、アートの世界でもその頭角を現すアーティストでもある。『ニューエラ』とは初コラボとあって話題になった。

全世界を熱狂させる『ヨウジ ヤマモト』

説明不要の日本人ファッションデザイナー山本耀司氏によるブランド『ヨウジ ヤマモト』予期することのできないアイテム展開で世界中のファンを魅了するプレタポルテブランドだ。『ニューエラ』とは、2013年秋冬シーズンに非売品として製作された『59FIFTYR』で融合した。こちらのモデルはコラボレーションの第2弾である。

タートルズとしてお馴染み『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』

実写映画化されて話題になった『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』とのコラボモデル。1984年にミラージュ・スタジオから出版されたアメコミを原作としたアニメ化され、クールでハイテンションな4人のニューヒーロたちに世界は釘付け。本作は、キッズラインも展開しているので親子で楽しめる。

前を向くためのカジュアルウェア『ガンリュウ コム デ ギャルソン』

2008年にデザイナー丸龍文人氏が、コム デ ギャルソン社より自身の名を冠したブランド『ガンリュウ コム デ ギャルソン』。“前を向くためのカジュアルウェア”をコンセプトに掲げる同ブランドとのコラボレーションは今回が初。『The Fedora』以外にも『59FIFTYR』と『Jet Cap』をラインアップしている。

他の追随を許さないデザイン、実用性、技術を示す『ホワイトマウンテニアリング』

“服を着るフィールドはすべてアウトドア”がテーマのブランド。コム デ ギャルソン ジュンヤワタナベマンの企画を5年間経験した相澤陽介氏が発信するプロダクトは、一貫したコンセプトを掲げ続けているがゆえにオンリーワンなアイテムを展開。ブランドの世界観と合致するシルエットは、確実に見逃せない。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK