あえて多くを語らない。“バンクシー”モチーフのミステリアスな魅力

あえて多くを語らない。“バンクシー”モチーフのミステリアスな魅力

2019.01.09 06:50

トップス
Tシャツ

Tシャツやスウェットシャツは、その普遍的な形とデザインの幅広さから、しばしば絵画におけるキャンバスに例えられる。イラストや写真、ブランドロゴなどを載せたそれらは、着る人の趣味嗜好を雄弁に物語ってくれる。大袈裟に言うなら、着用者本人を表す名刺代わりにもなりうるものだ。

そこで今回のアイテムに注目。それぞれ白、グレー、黒、ピンクの4色で展開されるTシャツ&スウェットシャツのフロントには、どこか意味深で見覚えのあるイラストが描かれている。そう、これらはすべて覆面アーティスト、バンクシー氏のアートワーク。世界各地で風刺的なグラフフィティアートを描くバンクシー氏は、高い知名度にもかかわらず素性が明かされていないミステリアスな存在だ。本人を特定しようとさまざまな憶測が飛び交っているが、非公式な情報が多く真実は依然明らかにされていない。そんな背景を持つ彼の作風は、ユニークかつアイロニック。昨年10月にはサザビーズのオークションにて高額で落札されたバンクシー氏の絵画が、同作品に内蔵されていたシュレッダーによって参加者の目の前で瞬く間に切り刻まれた。そしてその“イタズラ”の模様をみずからインターネット上で公開するというぶっ飛んだ行動でも話題を呼んだ。

話をTシャツとスウェットシャツに戻そう。文字通りキャンバスとなったボディに描かれるのは「Lizzie Stardust」「Flower Bomber」「Laugh Now」という、バンクシー氏の3つの代表的なアート作品だ。これらの作品の意味は彼の正体同様に明らかにされていないが、ファンサイトを巡りながらあれこれ考えるのも楽しいはずだ。これらのアイテムは着る人の内面をどう語ってくれるのか。ミステリアスで、風刺的。そして、プリントされたアートは匿名性も備えている。つまり、プリントが載っているにもかかわらず無地のTシャツ&スウェットシャツのような“あえて語らない”魅力を備えているということだ。

……と、いろいろ語ってはみたものの、難しいことを抜きにしてグラフィックがイケてるから着る。それでいいのかもしれない。

Text_Naoki Masuyama

DATA

エープレス

03-6416-4640

READ MORE合わせて読みたい
大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

大人カジュアルの定番。スウェットシャツの秋冬コーデを考えてみる

大人カジュアルの定番。スウェットシャツの秋冬コーデを考えてみる

スウェットシャツは秋の王道ウェア。とはいえ、シーズンごとにおしゃれな着こなし方は変化します。2017年はスウェットシャツをどう着こなすべきか、探ってみました。

平 格彦

ロゴTシャツはこれが正解! 大人に似合うおしゃれブランド

ロゴTシャツはこれが正解! 大人に似合うおしゃれブランド

ストリート感やスポーツ調を演出できるロゴTシャツが今季も人気。ポイントさえ押さえれば、大人っぽく着こなすのは簡単です。その解説から推奨ブランドまで網羅して紹介!

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

    大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

    例年に比べて、今年は全国的に暖冬傾向。Freeamericanidol読者諸兄のなかにはアウターの確保も早々に、今から春先まで使えるインナーを探しているという人もいるのではないだろう…

    Freeamericanidol編集部

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    5,000円以下でリサーチ。まだまだ買い増ししたいスウェットトップス

    5,000円以下でリサーチ。まだまだ買い増ししたいスウェットトップス

    秋から春まで活躍するスウェットシャツやパーカー。お気に入りの1枚だけでは心もとないでしょうから、2枚目に選びたいコスパに優れた同アイテムをピックアップしました。

    Freeamericanidol編集部

    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

    大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

    快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

    山崎 サトシ

    BACK