これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

ストリートな着こなしが人気の昨今だが、全身をそのテイストで固めるのには難しさもある。大人には、ベーシックな装いのスパイスになるアイテムが取り入れやすいだろう。

Freeamericanidol編集部

2018.12.28

ストリートファッション

“1点ストリート主義”なら大人もチャレンジしやすい

1980年代や90年代に代表されるような、ヒップホップシーンやスケートカルチャーを色濃く反映するストリートファッションが再び注目されているのは周知のとおり。

当時流行していたファッションをひも解けば、ゆったりとしたサイズ感のアイテムや、グラフィックロゴやレタードデザイン、街中でも際立つような色み、総じてラフな印象のアイテムにたどり着く。

そんな前提を踏まえつつも、Freeamericanidol世代が全身をストリートテイストのファッションで固めるのはなかなかハードルが高いのもまた事実。大人としては、落ち着いた着こなしに馴染みながらもアクセントとなるアイテムを活用したスタイリングを意識したい。そんな“大人ストリート”に使えるアイテム群を、ウェアから小物までピックアップした。仮に色濃いカルチャー色があるブランドであっても、“1点だけ”と考えればチャレンジもしやすいはずだ。

アイテム1『ディーゼル』S-JUST-XA スウェット

ベーシックなボディの表裏それぞれに、レタードロゴやグラフィックが施されたスウェット。背面の“Muffinheads”は、架空のロックバンドをイメージしている。シンプルながらもデザイン性の高いスウェットは、音楽をはじめとするあらゆるカルチャーに精通している『ディーゼル』ならでは。

アイテム2『ディーゼル』W-ROGIN ジャケット

配色のパターンはレトロな印象だが、オーバーサイズだったり大きめのポケットだったりと旬のテイストが盛り込まれたダウンジャケット。ダウンを採用したことによる保温性の高さはもちろん、ライトナイロンによる軽量化も特徴だ。カジュアルなコーデにはもちろん、この冬はセットアップなどに羽織ってテイストのMIXを楽しみたい。

アイテム3『パレス スケートボード』Tri-Ferg HOOD プルオーバー パーカー

ロンドンとニューヨークに続き、世界で3店舗目となるショップが東京・表参道にオープンしたイギリス発の『パレス スケートボード』。初日には1,500人を超える長蛇の列を記録したというぶりからも注目度の高さを伺える同ブランドだが、手にしたいのはやはりアイコニックな“Tri-Ferg”ロゴの逸品だ。冬はもちろん、春先の主役着となるようなカラーリングも見どころ。

アイテム4『クウォータースナックス』

ニューヨーク発のスケートWebマガジンとして知名度が高い『クウォータースナックス』。ニューヨークでリアルな情報を扱うからこそ実現できる程良いストリート感のウェアやファッションは、ここ数年で日本でも人気に。こちらはサテン生地を採用し、ブランド名だけというシンプルなモノ。ウールコートを使ったスタイリングに合わせて大人らしいストリートMIXを構築してはいかがだろう?

アイテム5『アディダス』スーパースター80s

バスケットボールシューズとしての出自ではあるが、人気に火がついたのはヒップホップカルチャーの影響が大きい1足。その後の人気ぶりは説明不要だろう。王道カラーである白と黒を選べばどんなスタイリングにもハマってくれる。

合わせて読みたい:
不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    1枚でもサマになる。長袖ポロシャツが大人カジュアルに効く

    1枚でもサマになる。長袖ポロシャツが大人カジュアルに効く

    ポロシャツと聞くと半袖をイメージする方も多いかもしれませんが、実は長袖も便利。定番の素材からテイスト別の着こなし方、おすすめのアイテムまでを一挙に解説します!

    平 格彦

    着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

    着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

    シンプルで着こなしやすくコストパフォーマンスに優れたユニクロのジャケットは、1着持っておきたい万能アイテム。コーデ実例を交えながら着こなしの方程式を紹介します!

    平 格彦

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    BACK