これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

ストリートな着こなしが人気の昨今だが、全身をそのテイストで固めるのには難しさもある。大人には、ベーシックな装いのスパイスになるアイテムが取り入れやすいだろう。

Freeamericanidol編集部

2018.12.28

ストリートファッション

“1点ストリート主義”なら大人もチャレンジしやすい

“1点ストリート主義”なら大人もチャレンジしやすい

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

1980年代や90年代に代表されるような、ヒップホップシーンやスケートカルチャーを色濃く反映するストリートファッションが再び注目されているのは周知のとおり。

“1点ストリート主義”なら大人もチャレンジしやすい 2枚目の画像

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

当時流行していたファッションをひも解けば、ゆったりとしたサイズ感のアイテムや、グラフィックロゴやレタードデザイン、街中でも際立つような色み、総じてラフな印象のアイテムにたどり着く。

“1点ストリート主義”なら大人もチャレンジしやすい 3枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

そんな前提を踏まえつつも、Freeamericanidol世代が全身をストリートテイストのファッションで固めるのはなかなかハードルが高いのもまた事実。大人としては、落ち着いた着こなしに馴染みながらもアクセントとなるアイテムを活用したスタイリングを意識したい。そんな“大人ストリート”に使えるアイテム群を、ウェアから小物までピックアップした。仮に色濃いカルチャー色があるブランドであっても、“1点だけ”と考えればチャレンジもしやすいはずだ。

アイテム1『ディーゼル』S-JUST-XA スウェット

『ディーゼル』S-JUST-XA スウェット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ベーシックなボディの表裏それぞれに、レタードロゴやグラフィックが施されたスウェット。背面の“Muffinheads”は、架空のロックバンドをイメージしている。シンプルながらもデザイン性の高いスウェットは、音楽をはじめとするあらゆるカルチャーに精通している『ディーゼル』ならでは。

アイテム2『ディーゼル』W-ROGIN ジャケット

『ディーゼル』W-ROGIN ジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

配色のパターンはレトロな印象だが、オーバーサイズだったり大きめのポケットだったりと旬のテイストが盛り込まれたダウンジャケット。ダウンを採用したことによる保温性の高さはもちろん、ライトナイロンによる軽量化も特徴だ。カジュアルなコーデにはもちろん、この冬はセットアップなどに羽織ってテイストのMIXを楽しみたい。

アイテム3『パレス スケートボード』Tri-Ferg HOOD プルオーバー パーカー

『パレス スケートボード』Tri-Ferg HOOD プルオーバー パーカー

NAKED-STORENAKED-STORE

お気に入り追加

ロンドンとニューヨークに続き、世界で3店舗目となるショップが東京・表参道にオープンしたイギリス発の『パレス スケートボード』。初日には1,500人を超える長蛇の列を記録したというぶりからも注目度の高さを伺える同ブランドだが、手にしたいのはやはりアイコニックな“Tri-Ferg”ロゴの逸品だ。冬はもちろん、春先の主役着となるようなカラーリングも見どころ。

アイテム4『クウォータースナックス』

『クウォータースナックス』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ニューヨーク発のスケートWebマガジンとして知名度が高い『クウォータースナックス』。ニューヨークでリアルな情報を扱うからこそ実現できる程良いストリート感のウェアやファッションは、ここ数年で日本でも人気に。こちらはサテン生地を採用し、ブランド名だけというシンプルなモノ。ウールコートを使ったスタイリングに合わせて大人らしいストリートMIXを構築してはいかがだろう?

アイテム5『アディダス』スーパースター80s

『アディダス』スーパースター80s

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

バスケットボールシューズとしての出自ではあるが、人気に火がついたのはヒップホップカルチャーの影響が大きい1足。その後の人気ぶりは説明不要だろう。王道カラーである白と黒を選べばどんなスタイリングにもハマってくれる。

合わせて読みたい:
不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    Freeamericanidol編集部

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK