手軽に季節感を出せるストローハット

手軽に季節感を出せるストローハット

涼しげなリゾート感を漂わせるには最適なストローハット。ナチュラルさが魅力の定番タイプから、ひねりの利いたデザインまで夏のおしゃれを格上げする名脇役です。

ai sato

2015.06.12

帽子
ハット

見た目も素材感も涼しげなストローハットは、一度かぶればヤミツキに。

見た目も素材感も涼しげなストローハットは、一度かぶればヤミツキに。

夏のカジュアルにひとつ足すだけで、リラックス感たっぷりのリゾートテイストを漂わせることができるストローハット。ナチュラル素材ならではの涼しげな表情に加え、実際の着用感も通気性が良く快適とあって、積極的に取り入れたいところ。まずはどんな着こなしにも合わせやすい、シンプルデザインからトライしてみては?

シンプルなデザインから変わり種まで、今の気分に合うストローハット5選

シンプルで使いやすい『ノースフェイス』のハット

ヤシ科の天然素材ラフィアを使用した夏仕様のハット。主張が強過ぎないので着こなしを問わず合わせやすく、広すぎず小さすぎないプリム(つば)とブランドロゴ入りテープのアクセントで、上品なバカンステイストが添えられる優れもの。ショーツやサンダルなどのゆるい着こなしを、大人っぽく仕上げるのにもピッタリです。

リゾート感を出すなら『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』のワイドブリム

思い切ったリラックスモードを楽しむなら『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』の大きめプリムのタイプが正解。プリムが大きいほど、よりリゾート感が増します。切りっぱなしのフリンジに仕上げた縁が、さりげなく個性も演出。シンプルコーデのアクセントや、上品なスタイリングを夏らしく着崩すのにも使えます。

『メンズビギ』の白ハットで今年らしさと爽やかさを演出!

白地に黒のネクタイ地風のテープをあしらった上品なデザインで、おしゃれ上級者の貫禄が漂うハット。とはいえストロー素材なので、きちんと感がありながらも堅苦しさはなくリラックス感もチラリ。大人のジャケットスタイルからカジュアルなTシャツコーデまで、違和感なく馴染みやすい小ぶりなデザインも高ポイント。

『TK』の編み込みタイプで、スタイリッシュなバカンスモード

繊細な編み込み模様をほどこしたストロー素材を中折れデザインに仕上げることで、モードな着こなしにもリゾートスタイルにもハマるテイストを実現。また、ベースとテープが黒で統一されているので、クールな表情を引き出してくれます。カジュアルコーデをきりっと辛口に引き締めたい!そんな時にも活躍してくれそう。

凝ったディテールが光る老舗ブランド『バルビジオ』のストローハット

イタリアの老舗帽子ブランドとして知られる『バルビジオ』。当然ストローハットも、専門ブランドならではの上質な素材使いやエッジの効いたアクセントなど、ちょっと差のつくラインアップが自慢です。シンプルなデザインが主流のストローハットだからこそ、こんなカラフルで個性的なタイプならおしゃれに目立てるはず!

シンプルな着こなしも、ストローハットを投入するだけでスタイル格上げ

非常にシンプルな無地のグレーTシャツに、トリコロールのリボンが印象的なハットを追加。ややさびしい印象が払拭されて、ハイセンスな夏スタイルに早変わり。

ボーダーカットソーにはベージュやブラウン系のストローハットを合わせて、ナチュラルな雰囲気を助長。ベーシックな着こなしのアップデートとして活躍してくれます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

    山崎 サトシ

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

    Freeamericanidol編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    BACK