尖ったハイスペックランニングシューズで差をつけろ!

尖ったハイスペックランニングシューズで差をつけろ!

ランニングシューズには、快適に走るためのギミックが満載。先端技術が注ぎ込まれたタイプともなれば、見た目も未来的です。そのエッジ感で、ベーシックなスタイルを洗練!!

平 格彦

2016.07.01

スニーカー
ランニングシューズ

ハイスペックなエッジ感×クールなモノトーン調のスニーカーで装いをアップデート

先端を行くテクノロジーを搭載したランニンシューズは、奇抜とも言えるデザインになることも。ただし、落ち着きあるカラーパレットさえ選べば履きこなせます。そして、上手く取り入れることができれば、ベーシックでシンプルなスタイリングをクラスアップすることも可能です。そして、履き心地も極上!!

合わせて読みたい: おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

モノトーンカラーのランニングシューズ8選

Item1『アディダス』ウルトラブースト

ウルトラブーストは、『アディダス』史上最高のランニングシューズ。BOOSTフォームを100%使用した靴底にくわえ、最新の解析システムで新開発した網目状&突起形状のストレッチウェブアウトソールが別格のクッション性と反発力を実現しています。弧を描くソール形状も独特で、見るからにハイスペック!!

Item2『ポルシェ デザイン スポーツ』ランバウンス S3

独占的に使用されるBOUNCEテクノロジーで昇華したハイエンドなランニンシューズ。もっともエレガントな走りを確約してくれます。車からインスピレーションを受けたサスペンションシステムがデザイン面でも大きな特徴で、縦方向の衝撃を前進する推進力へと変換。メッシュのアッパーもフューチャリズムを感じさせます。

Item3『ポルシェ デザイン スポーツ』Mバウンス S4 レザー

賞も獲得しているBOUNCEランニングテクノロジーを、より軽量かつエレガントなスプリングシステムへと改良。空気力学から影響を受けた3D型押しのラインや、ハイテクなカーボンプレート、ポリマーを使用した機能性は、自動車からヒントを得ています。プレミアムレザーをアッパーに使用し、かなりリュクスな佇まいに。

Item4『アディダス』スプリングブレード ドライブ 2

見た目通りの革新的なランニンシューズ。ローイター板から着想を得たミッドソールは高弾性ブレードで構成され、“ハンパない反発力”生み出し、ランナーの1歩を後押ししてくれます。また、アッパーのエンジニアードストレッチメッシュが高いフィット感と通気性を実現。未来的なルックスに拍車を掛けています。

Item5『リーボック』ジーポンプ フュージョン

空気によってフィット感を調整し、足とシューズを一体化させるThe Pumpテクノロジーを搭載した最新のランニンシューズ。時速240kmを超えるスポーツカーに装備されるZ規格 (ハイグリップ)タイヤをモチーフにしたZRATEDアウトソールも搭載しています。クッション性や屈曲性は圧巻。デザイン面も新機軸です。

Item6『ナイキ』ローシワン

新コンセプトのライトウェイトスニーカー。シンプルなファイロンツーリングを塔載し、ソックス感覚で履ける気軽なデザインに仕上げています。その一方、ソーラーソフトフォーム製のソックライナーを採用し、秀でた快適性も実現。グラデーショングラフィックプリントのアッパーが、ハイスペックなエッジ感を煽ります。

Item7『ナイキ』 フリー 3.0 フライニット

軽量性と快適性をもたらす通気性の高いウーブンアッパーを起用。ニット独特の表情が新鮮で、革新性を主張してくれます。また、フライワイヤーケーブルが余分な重量を増やすことなく足をサポート。ホットナイフ技法によってミッドソールのサイドウォールに屈曲溝を深く刻み、素足のような柔軟性も実現しています。

Item8『プーマ』モビアム ライド ワイド

効率的ランニングフォームへと導くテクニカルトレーニングシューズ。蹴り出しの際の足の形をもとにしたプロパルションラストが、足が蹴り出す状態になるよう導いてくれます。また、ほかのテクノロジーも動員し、着地から蹴り出しへの移行を促進。スピードアップが望める1足は、装いのセンスアップにも貢献してくれます。

クールでシンプルなスタイルのアクセントとして活用するのが正解

coordinate sampleクールでシンプルなスタイルのアクセントとして活用するのが正解

履きこなす際には、全身をモノトーン系などで統一してクールかつシンプルにまとめるのがベター。もはやレトロの部類に入るエアマックスですが、中身は常に進化を続けています。もともとがスポーツ用シューズとして誕生しただけあって、写真のようなリブパンツと合わせてスポーティに仕上げるのも今っぽいですね。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

    池田 やすゆき

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

    山崎 サトシ

    光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

    光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

    名作スニーカーを革靴として再構築するオマージュラインで有名な『エンダースキーマ』ですが、秀作はそれだけにあらず。数々の珠玉作より、おすすめをお見せします。

    山崎 サトシ

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

    『ナイキ』が誇るエアマックスを、より進化させたエア ヴェイパーマックス。同ブランドらしい最新テクノロジーを掘り下げつつ、今購入できるラインアップに迫る。

    小林 大甫

    BACK