背負い心地に感動必至。ミレーのリュックを街にも山にも連れ出したい

背負い心地に感動必至。ミレーのリュックを街にも山にも連れ出したい

多くの登山家に愛用される、フランス生まれのアウトドアブランド『ミレー』。収納力や機能性はもちろんのこと、最大の魅力は背負いやすさにあり。その理由をご紹介します。

八木 悠太

2018.10.21

ミレー(Millet)
バッグ
バックパック・リュック
アウトドアファッション

キャンバス製トートバッグからスタートした『ミレー』

『ミレー』が誕生したのは1921年、マルク・ミレー夫妻がフランス・サンフォンでバッグ工房を開いたことが始まりです。当時はキャンバス製のトートバッグをメインに生産。その後1930年代になるとショルダーストラップ付きバッグの製造を開始しました。1945年には家業を継いだレイモンド氏とルネ氏が、若き登山家ルイ・ラシュナル氏とともに高山向けの登山用バックパックの開発を始め、現在のようなアルパイン向けブランドへと進化していきました。

『ミレー』の魅力は人間工学に基づいた背面デザインにあり

リュックが体にフィットすることが一番の重要課題と考える『ミレー』。型崩れしにくい本体と、フラットな背面構造、さらには広く覆うハーネスベルトで、体全体に荷重を分散。しっかりホールドされて体と一体化することで、疲れを減らして集中力を維持できる効果が期待できます。また体に接触するクッション部分は、水はけの良い素材を使ってドライ状態を保ち、快適な背負い心地を保ってくれます。

日常使いにおすすめの『ミレー』のリュック8選 

本格登山での快適性能はそのままに、街使いにぴったりなサイズ感のモデルも多く展開する『ミレー』。アウトドアブランドにありがちな派手なカラーリングではなく、街にも馴染みやすいシンプルデザイン&カラーなのがうれしいですね。使いやすく、カジュアルにも合わせやすい『ミレー』のリュックを8モデルご紹介しましょう。

モデル1ヴェルティゴ

デイハイクや日常使いに最適な、マルチユースバックパック。荷室内部にはパッド入りにPCコンパートメントを設置。高い耐久性と防水性を備えた素材をメインに使っているので、街中はもちろん、山間部での霧からも荷物を守ってくれます。

モデル2インスピラント

クリーンでスタイリッシュなデザインから都会的な印象を受けるインスピラント。メイン収納の背面側には、ノートPCやタブレットの収納スペースを確保。文房具や小物類を収納でき、さらには持ち運びもできる脱着式のオーガナイザーポケットも付くなど、ビジネスユースにも適した逸品です。

モデル3アヴァンセ

オリジナルのツイルナイロンと、幾何学的なデザインで、都会的な印象たっぷり。デイリーユースに最適なスタイリッシュな見た目が魅力です。メイン収納は背面側から出し入れができるジッパーアクセス式。またボディには3つのポケットが付き、細かく収納できるのも、日常使いに便利。

モデル4ターン

抜群の耐久力を誇る500デニールのコーデュラナイロンを採用。メインスペースは2室構造で、仕分けがしやすく計画的な整理整頓がしやすくなっています。ベーシックなデイパックと収納を十分に備えた、デイハイクに最適なバックパックです。

モデル5クーラ

旅行用としても使いやすく、アウトドアにも耐えうる快適性も備える多用途バックパック。すっきりとしたクリーンな外観で、旅行先の街歩きでも浮かない見た目。メイン荷室のジップには鍵を付けられる仕様だから、防犯面でも安心して使えます。また背面パネルやショルダーストラップはアウトドアを安全、快適に楽しめるスペックを備えます。

モデル6コパン

縦長のスリムなシルエットと、街中でも馴染む杢調のデザインが特徴。耐久性も、素材に600デニールナイロンを使うことで、ハードなアウトドアシーンにも十分対応可能です。洗練されたデザインなのでタウンユースにはもちろん、小旅行、ハイキングとマルチに使える優れもの。天フラップがガバッと大きく開くので、収納も楽々。

モデル7ランドネ

コロッと丸みを帯びたフォルムが愛らしい、マルチユースなバックパック。フロントボトムに備えたやや広めのポケットは、折りたたみ傘程度の大きさもすんなり収納できます。多彩なシーンで活躍する、『ミレー』きってのロングセラーアイテムです。

モデル8エルジラ

エルジラ

長方形の細身シルエットと、繊細な風合いの素材&カラーリングを採用したソリッドなルックスが持ち味。これにより、ジャケットスタイルにも似合う見た目に仕上がっています。PC・タブレット端末用のポケット、脱着式オーガナイザーポケットなど、街中で使うのに便利な仕様が満載。

本格登山やスポーツに最適なモデル5選

ここまでは比較的タウンユースとして使いたいモデルを紹介してきました。ここからは、登山に使える大容量なものから、スノースポーツのときにちょうど良いものまで、本格的に体を動かすときに使いたいモデルをご紹介します。

モデル1プトレイ インテグラーレ

アルパインクライミングからスキーツーリングまで、オールラウンドな登山を楽しむための中型テクニカルバックパック。軽量で引き裂きや摩擦に強いロビックナイロンとオックスフォードナイロンを効果的に配置して、岩場でも安心な耐久性を実現しました。アイスストックやロープなど、各種ギアを収納するアタッチメントも付属しています。

モデル2マウント シャスタ

多彩な収納と安定した背負い心地により、長期間のアルパイントレッキングをサポート。背面長が調整できるシステムを搭載することで、個々人の体型にフィットした重荷バランスの調整ができる優れものです。軽量さと強靭性を兼ねた、ロビックツインナイロンを素材に採用。天蓋は取り外してショルダーとしても使用可能です。

モデル3パルス

トレイルランニングやクライミングといった、激しく体を動かすアクティビティに使いやすい軽量バックパックです。100デニールのクロスへクサナイロンを採用することで、軽さと耐久力を両立しています。背面やショルダーストラップ、ヒップベルトは高い通気性とクッション性を備えたEVAを使ったパルスバックシステムを採用。

モデル4クンブ

あらゆる屋外シーンを想定したバックパック。大きなメイン収納はパッキングも用意で、ワイドジップオープン式の入り口だから荷室へのアクセスも簡単です。ヒップベルトにも折りたたみ式の大容量ポケットを搭載するなど、多様なアイテムをきっちり収納できてストレスなく出し入れできます。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK