大人の品格とカジュアルを併せ持つ。シンパシー オブ ソウルのアクセ

大人の品格とカジュアルを併せ持つ。シンパシー オブ ソウルのアクセ

大人の装いに馴染む洗練されたジュエリーを提案する東京発のブランド『シンパシー オブ ソウル』。秋コーデを格上げするラストピースとして、絶大な効果を発揮します。

山崎 サトシ

2018.10.03

シンパシー オブ ソウル(SYMPATHY OF SOUL)
アクセサリー

セレクトショップでも人気の国産ブランド『シンパシー オブ ソウル』

2005年に東京でスタートを切った『シンパシー オブ ソウル(SYMPATHY OF SOUL)』は、直営店に加えて伊勢丹新宿店メンズ館や有力セレクトショップ、さらには海外でも取り扱われる実力派アクセサリーブランド。“心と時代に共鳴するジュエリー”をコンセプトに、長く愛されるハイセンスなスタンダードジュエリーを発信。特にホースシュー(馬蹄)をモチーフとしたアイテムは非常に高い人気を誇ります。

あくまでスタンダードを基軸に置きながらも、時代やトレンドの変化も巧みに落とし込んだデザインが『シンパシー オブ ソウル』の真骨頂。つまり、優れた汎用性を備えながら旬な雰囲気もアピールできるということ。気軽に手に入れられるシルバーアクセから、上質なゴールドを駆使した“一生モノ”のアイテムまで、幅の広いラインアップも魅力です。ちなみに、レディースライン『シンパシー オブ ソウル ースタイルー』も展開しているのでカップルで楽しむことも可能。

装いに上質さを描き出す『シンパシー オブ ソウル』のアクセ 

多種多様なプロダクツを発信する『シンパシー オブ ソウル』ですが、そのなかからスマートかつ大人にふさわしいスタイリッシュなデザインのアイテムを厳選して紹介します。

アイテム1ボールビーズブレスレット w/ホースシュー

天然石を使ったナチュラルテイストのブレスレットに、ホースシューをかたどったチャームで“らしさ”をプラス。右のモデルはラピスラズリ、左のモデルはターコイズが連なっています。シンプルなシルバーバングルとの重ね着けもおすすめ。

アイテム2ホースシューレザーTバーブレスレット

細やかに編み上げられたメッシュレザーブレスにシルバー製のTバーとホースシューをコンビネーション。使い込むほどに味が出るので、じっくりと育てたいアイテムです。細身で品良いルックスなので、ジャケットスタイルとも好相性!

アイテム3アンカーコードブレスレット&アンクレット

耐水性・強度に優れたポリエステルコードを使った色とりどりのブレスレットは、サイズフリーなのでアンクレットにもなります。何色か手に入れて、着こなしに合わせて着け変えるのもおすすめ。留め具のシルバーはアンカーをかたどっています。

アイテム4ブリリアンスバングル K10イエローゴールド

絶妙なカッティングが施された今作は、暗闇を照らし出す明るい光や未来への希望をイメージしたモノ。幅3.4mmというスリムボディなので、着こなしにスッと馴染んでくれます。ボディにはK10素材をセレクトしており、上品さと傷つきにくさを兼備。

アイテム5スモール アロー バングル

“守護”を意味し、古くからお守りとしても愛されるアローモチーフ。このシルバーバングルは1点1点銀線から成形しており、クラフト感あふれる仕上がりです。コーディネートの程良いアクセントとしても作用してくれます。

アイテム6ホースシューアミュレットK10イエローゴールド ネックレスセット

ホースシューは悪魔を追い払い、幸運を呼び込むとされる縁起の良いモチーフ。トップは横幅10mmというコンパクトなサイズなので、嫌味なくサラッと着けることができます。K10素材を使っており、程良くエレガンスな雰囲気。

アイテム7ダズルクロスペンダント エス シルバー ネックレス

小ぶりなフォルムのクロス型ヘッドに、艶やかなキュービックジルコニアをぎっしりと詰め込んだニュアンス豊かな一品。シルバー925をベースとして表面にはロジウムコーティングを施しており、変色しづらく強度が高いのも特徴です。

アイテム8カレッジペンダント K18イエローゴールド ネックレス

カレッジリングがデザインモチーフとなっており、存在感は抜群。土台部分にはK18素材を駆使するなど、クラス感に関しても申し分ないアイテムです。さらに、中央には人工石ではなく天然のブルートパーズをはめ込んでおり、美麗な色合いでも大人を魅了。

アイテム9ミディアムフレンドシップ コインチャーム ネックレス

コインモチーフのアイテムも『シンパシー オブ ソウル』の定番。ヘッドにデザインされたクロスアローとシェイクハンドは友情を意味し、アルファベットの“B”は“Bond”(絆)、“P”は“Peace”(平和)を表しています。素材はロジウムコーティング加工のシルバー。

アイテム10リバティーヘッドペンダント K18イエローゴールド

米国で発行されていたマーキュリーダイム銀貨がイメージソースとなったペンダントヘッド。表側には自由の象徴であるフリジア帽を被った女神、裏側には権力と求心力の象徴であるファスケスが描かれています。自分好みのチェーンを合わせて着用しましょう。

アイテム11スクエアターコイズリング

スクエア型のターコイズが中央に堂々と鎮座。そのインパクトを生かすために、余計な装飾は施さずミニマムに仕立てています。インディアンジュエリーっぽくなりがちなターコイズリングですが、『シンパシー オブ ソウル』の手に掛かるとここまでモダンに仕上がります。

アイテム12シグネットリング スクエア

シルバーをマテリアルとした印台型のリングは、センターの面部分にラグジュアリーなK18素材をピックアップ。技アリのコンビネーションによって、シンプルながらも洗練された雰囲気を醸し出すことに成功しています。

アイテム13コンビネーションホースシューリング

ブランドで定番人気となっているホースシュー型リング。この一品はキュービックジルコニアを大胆に散りばめ、さらにリング本体に鏡面仕上げを施してラグジュアリーさを加速させています。装いのクラス感を高めてくれること請け合い。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK