このレトロスニーカー、サッカーファン垂涎

このレトロスニーカー、サッカーファン垂涎

2018.10.01 21:00

スニーカー

浮き玉のパスを胸で正確にトラップし、落ち際に右足のシュートフェイント。ボールを奪わんとチェックに来た4人のディフェンダーを鮮やかに欺き、そのまま1度もボールを地面に落とさず左足ボレーを突き刺す。この間、わずか3タッチ。往年のサッカーファンならすぐさま脳裏に浮かぶであろう、”将軍”ミシェル・プラティニ氏による名シーンだ。今はなき国立競技場でのスーパープレーは、しかし残念ながらオフサイドとみなされノーゴール(ちなみに現在のルールではゴールは認められる)。この判定を不服としてピッチに横向けに寝転ぶ姿は、いかにもフランス的なエスプリと強烈なインパクトを与えた。では当時、彼が履いていたスパイクのブランドはご存知だろうか。答えは120年以上の歴史を誇るフランスのシューズブランド『パトリック』である。

同ブランドは現在、老舗ならではの長い歴史に紐付いたストーリーにフォーカスを当て、ブランドの原点を見直す”パトリック リボーン プロジェクト”を展開している。そのフランス製モデルの第3弾として発表されたのが「リヴァプール アンフィールド」だ。こちらもサッカーファンにはお馴染みのイングランドの強豪「リヴァプールFC」と、その本拠地である「アンフィールド」を名前に冠したこのモデルは、プラティニ氏が活躍した1980年前半当時に、リヴァプールFCと共同開発したトレーニングシューズを原型とする。アイコニックな太い2本ラインをはじめとするディテールを再現しつつ、リヴァプールFCのクラブエンブレムをブランドロゴに変更し、よりシティユースにな面持ちに生まれ変わった。

レトロスニーカーならではの落ち着いたデザインはもちろん、きめ細やかなフランス製レザーを使い、化粧箱まで専用となるMADE IN FRANCEのボックスを採用するなど一切の妥協なき作りが、大人のスニーカーとして最上級の輝きを放つ。これを履いて休日、公園を駆け回る我が子の姿を芝生に寝そべって眺めてみたら……、なんて考えたら。誰に気づかれずともニヤニヤが止まらないのではないだろうか。

Text_Naoki Masuyama

DATA

カメイプロアクト株式会社

03-6450-1234

READ MORE合わせて読みたい
大人顔のスニーカー。パトリックの人気モデル一挙公開

大人顔のスニーカー。パトリックの人気モデル一挙公開

各スニーカーブランドの中でも、大人にふさわしい見た目の『パトリック』。今季注目株のブランドの魅力はもちろん、おすすめモデルもピックアップしました。

Yuta

白レザースニーカーならコーデがぐっと上品にキマる!

白レザースニーカーならコーデがぐっと上品にキマる!

革靴は暑いし、サンダルもちょっと……。そんな大人の男性におすすめしたいのが白のレザースニーカー。上品さと清潔感、機動力を備えた1足が、今の時期にぴったりです。

Freeamericanidol編集部

素材&色からピックアップした秋のスニーカーリスト

素材&色からピックアップした秋のスニーカーリスト

そろそろ着こなしは本格的な秋モードに突入。となれば、洋服だけではなく足元もシフトする必要あり。秋仕様のシックなスニーカーを手に入れ、装いの完成度を上げましょう。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード

    BACK