バンドTシャツを大人が着こなすためのコツと今推したい10枚

バンドTシャツを大人が着こなすためのコツと今推したい10枚

デザイン性が高く“街映え”するバンドTシャツですが、若々しい印象が強く敬遠している人も多いのでは? でも実は、コーデとアイテム次第で大人でも取り入れられるんです。

山崎 サトシ

2018.06.21

トップス
Tシャツ

バンドTシャツは大人でも着られるの?

バンドTシャツは理屈抜きにカッコいいアイテム。そのクールなデザインには音楽好きならずとも心惹かれます。その一方で、どことなく若々しいイメージを持つアイテムであるため、日常着として取り入れられずにいるFreeamericanidol世代も少なくないでしょう。しかし、心配は無用! 着こなしやアイテムセレクトに配慮すれば大人の装いにも違和感なく馴染んでくれます。

しゃれ者から学ぶ、大人流バンドTシャツの着こなし方

色褪せたダメージジーンズにド派手なバンドTシャツを合わせるような“ベタ”なコーディネートだと、幼く見えてしまう恐れアリ。上級者の多くはモノトーンカラーを基調としてシャープに着こなしています。

コーデ術1シンプルなバンドTならすっきり着こなせる!

「ゼブラヘッド」のバンドTは胸元のみにデザインが入るプレーンなデザインで、大人っぽい着こなしにも難なく対応。上下とも黒で統一してシックに見せつつ、インナーの白T使い&足元のスニーカーで軽やかさも落とし込んでいます。

コーデ術2フォトプリントを活かすストイックコーデ

1990年代を代表する伝説的バンド「ニルヴァーナ」のボーカル&ギター、カート・コバーン氏のフォトプリントが入る1枚を主役に抜擢。プリントの存在感が際立つように、ブラックのスリムパンツ&スニーカーでストイックにコーデメイク!

コーデ術3クリーンなホワイトスタイルにバンドTでアクセントを

トップス・ボトムスともホワイトで連動させた清々しいワントーンスタイル。色使いがミニマルなぶん、「ビートルズ」のバンドTがアイキャッチとして効果的に機能しています。足元にレッドを差すことでホワイトのワントーンスタイルにアクセントをプラスしているのも計算されたテクニックですね。

コーデ術4レタードタイプならやんちゃにならない!

「オアシス」とコラボした『アダム エ ロペ』のTシャツをサラッと投入。文字のみでデザインが構成されたレタードタイプの1着だから、やんちゃになることなく装えます。全体的にややゆるめのサイズバランスで、リラクシングなムードに仕上げたのもキモ。

コーデ術5インナーでさりげなくアピールするのも良手!

バンドTシャツを1枚で着るのに少し抵抗がある人は、このようにインナーとしてさりげなく取り入れるのもアリ。Tシャツに配されたフォトが無地シャツ&イージーパンツのあっさりとしたスタイルの良いスパイスとなっています。

コーデ術6さっぱりめのロゴTを潔く着るのも大人のやり方

「ラモーンズ」のバンドロゴが入る7部袖のラグランスリーブTを着用。こういった胸ロゴのみの潔いデザインであれば、ビギナーでも抵抗なく取り入れられるはず。ゆったりとしたベージュパンツと合わせれば、今季らしい適度に脱力した装いが完成します。

大人が着こなしたいバンドTシャツ10選

Freeamericanidol世代がバンドTをスタイリッシュに着こなすなら、コーディネートと同様にキーワードとなるのは“モノトーン”。無彩色ベースのモデルは悪目立ちしないので、大人が着ても違和感がありません。

アイテム1『オアシス フォー アダム エ ロペ』ソングリリックTシャツ

イギリスが誇るロックバンド「オアシス」との別注コレクション。ソングリリックをプリントしたアイテムは、なんとオフィシャル品としては世界初! フロントにバンド名とソングタイトル、背面にはリリックが入ります。ボディのヴィンテージライクな質感も魅力的。

アイテム2『ディーゼル』メンズTシャツ

架空のバンドのオリジナルTシャツをイメージした1枚。パンチの効いたグラフィックは、淡泊になりがちな夏の装いに主張をもたらしてくれます。また、すらりとした細身シルエットなのでテーパードパンツと相性抜群!

アイテム3「ビートルズ」×『アダム エ ロペ』リボルバーT

「ビートルズ」の7枚目のアルバムとして1966年にリリースされた“リボルバー”のジャケットをプリント。バックにはタイトル名を堂々と配しました。コットン100%のセミコーマ糸を用いたボディーは5.6オンスとやや厚みがあり、タフに着られます。

アイテム4「スレイヤー」×『ウィゴー』ロンT

米国出身のスラッシュメタルバンド「スレイヤー」のグラフィックが入るロンT。胸プリントこそシンプルですが、バックには大胆なグラフィックがあしらわれています。スリーブにもしっかりプリントが入っているので、無地Tとのレイヤードも効果的。

アイテム5『ジャーナルスタンダード』リアム&ノエル×ケヴィン・カミンズ

「オアシス」の中心メンバーであるリアム&ノエルのギャラガー兄弟の写真をプリント。このフォトは1994年に写真家のケヴィン・カミンズ氏によって撮影されたもので、2人の自然体な姿が印象的です。ちなみに、兄弟が着用しているのはマンチェスター・シティのユニフォーム。

アイテム6「39ディグリース」×『エアウォーク』ロンT

東京・町田を拠点とする3ピースバンド「39ディグリース」と、人気スケートブランドによるジョイントワーク。フロントは両者のロゴのみ、そして背面は無地とプレーンなボディですが、対照的に袖にはアートワークがびっしりと散りばめられています。

アイテム7『ヒステリックグラマー』×「ローリング・ストーンズ」 シックスブライアン プリントTシャツ

毎シーズン好評を得ている「ローリング・ストーンズ」とのコラボシリーズより。6連で入るフォトプリントは、バンドのオリジナルメンバーであるブライアン・ジョーンズ氏。最高級コットンであるギザ45を使うなど、デザインだけでなく素材感でも魅了します。

アイテム8『ループトウキョウ』ラモーンズ バンド ベースボールTシャツ

ロックシーンに多大な影響を与えたニューヨークのパンクバンド「ラモーンズ」のロゴが入った1着。ラグランスリーブ仕様で抜け感があり、リラクシングなコーディネートにもハマってくれます。生地はテロンと柔らかなタッチ。

アイテム9『スリフティールック』スリフティー“メタリカ”TEE

グラミー賞を9回受賞し、2009年にはロックの殿堂入りを果たした世界最高のメタルバンド「メタリカ」のロゴマークを胸元にセット。フロントプリントは控えめですが、バックには一面にレタードプリントが入ります。なお、生地は特殊なオゾン加工によりヴィンテージ風のタッチに。

アイテム10『ステップスメンズ』プリントTEE カート・コバーン

カート・コバーン氏の生前の写真を前面にオン。大ぶりのフォトプリントゆえに、インパクトは絶大です。また、ボディー・フォトともにモノトーンカラーでまとめているため、シックなスタイリングとも高い親和性を誇ります。サイズ感はややスリム。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK