父の日ギフトに小粋なリュックはいかが?

父の日ギフトに小粋なリュックはいかが?

毎年やってくる父の日。何をあげたらいいか悩んでいる人には、ビジネスシーンで使えて、コーデのこなれ度がグンと上がる“小粋なリュック”をおすすめします。

編集カク

2018.06.06

バッグ
バックパック・リュック
プレゼント・ギフト

自分では買わないから。"あえて"のリュックで喜ばせよう

ネクタイにハンカチ、財布に定期入れ。毎年やってくる父の日のギフトに「今年はもうネタ切れ……」と悩める人におすすめしたいのが、大人の男に似合うリュック。20〜30代の間ではビジネスシーンでも定番になったリュックですが、親世代はまだ手を出せていないのが現状かも。この機会にプレゼントして、お父さんを粋な男に導いてあげてみては?

ビジネススタイルにぴったりなシンプル&ワンカラーがポイント

とはいっても、若者向けのカジュアルなモノや、スポーティすぎたり、ゴツすぎたりするモノだと、お父さんたちにとっては取り入れるハードルが高くなってしまいます。せっかくプレゼントしても使ってくれなければ元も子もありません。選びたいのは、スーツやジャケパンスタイルに合わせやすいスマートなデザインかつ、落ち着いた色みのモノ。バックボーンがしっかりしたブランドであることも欠かせないポイントです!

アイテム1『コロンビア ブラックレーベル』マイクアイルバックパック

人気アウトドアブランド『コロンビア』。そのタウン用ラインとして登場した『コロンビア ブラックレーベル』のリュックは、余計な装飾がなくミニマルな装い。ステッチもジップもショルダーストラップも、すべてをブラックのワンカラーで統一しており、スーツに馴染むシックさです。バリスティックナイロンを使用しており、軽量かつアウトドアブランドらしい耐久性も確保。毎日の通勤でガシガシ使えるのもチェックしたいポイントです。

アイテム2『サムソナイト』フォーチュナ バックパックL

1910年にコロラド州デンバーでトランクと小型飛行機カバンの製造からスタートした『サムソナイト』。日本ではビジネスバッグの支持率も高いブランドです。こちらは、超軽量設計と優れた収納性能を併せ持つビジネスシーン向けの「フォーチュナ」シリーズ。シンプルでスタイリッシュな外観ながら、PCスリーブや小物の整理整頓に便利なオーガナイザーも充実しています。ブリーフケース一辺倒だったお父さんにも馴染みやすいはず。

アイテム3『エアー』 FLIGHT PACK

2014年にサンフランシスコで誕生した『エアー』。都会での生活に特化した、モダンで機能的かつ耐久性のあるバッグを展開しています。こちらはリュック、ショルダーバッグ、ブリーフケースの3WAYで使える優れもの。シーンに合わせて使い分けられるのも、リュックに慣れないお父さんには心強いポイント。落ち着いたチャコールグレーは、堅くなりがちなビジネススタイルに程良い抜け感を与えてくれます。撥水性のある生地を使用しており、ジムやスポーツなどのオフシーンでも重宝します。

アイテム4『インケース』City Backpack

MacBookシリーズ用のバッグを多数展開する『インケース』は、都会的で洗練されたデザインが特徴。こちらは17インチまでのノートPCが収納可能で、裏地にはPCを360度包み込むようにクッション素材があしらわれています。フロントには主張控えめな、小物の収納にも便利なアウトポケット付き。ゆえにシンプルでモダンな印象に仕上がっており、ビジネスシーンの着こなしにも合わせやすいのが魅力です。

アイテム5『コートエシエル』NILE ECO YARN BLACK

エコロジー素材と人間工学の研究を融合させたバッグを生み出す、フランス生まれのブランド『コートエシエル』。「脊髄の曲線を真似た」というユニークなデザインが特徴のこちらは、まるで体の一部のように背中にフィットします。13インチまでのノートPCが収納可能で、フロントには取り出しがしやすい2つのメッシュポケット付き。個性を出しにくいスーツスタイルにアクセントを加えてくれるこちら。定番から脱却したいお父さんにプレゼントしてみるのもいいですね。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

    90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

    菊地 亮

    7大ブランドを検証! 機能派ブリーフケースカタログ

    7大ブランドを検証! 機能派ブリーフケースカタログ

    ビジネスマンにとって、ブリーフケースは日々の生活に欠かせない仕事道具。とくに機能性を重視したいという方のために、人気ブランド別にそのディテールを解説します。

    近間 恭子

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    手も空いて機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、レザー製を選べば大人の日常着ともマッチ。Freeamericanidol世代に似合う上質な革リュックをレコメンドします。

    山崎 サトシ

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    BACK