イザールだけじゃない! コートエシエルの新定番モデルを探せ

イザールだけじゃない! コートエシエルの新定番モデルを探せ

ビジネスシーンにおけるリュックニーズが高まる中、人気なのが『コートエシエル』だ。今回は定番「イザール」以外のファッショナブルかつ斬新なプロダクトをご紹介する。

NAKAYAMA

2018.02.18

コートエシエル(Cote&Ciel)
バッグ

ブランドの設立から10周年。『コートエシエル』とは

2008年、パリで設立された『コートエシエル』。アップル製品に対応したPC関連アクセサリーをメインに提案している新進気鋭ブランドだ。2010年に看板モデルの「イザール」を引っ提げ日本に上陸し、その斬新かつ風変わりな見た目でファッション感度の鋭い人たちから熱い視線を得ることに。また、販路をビームスなどの人気セレクトショップにあえて絞ったこと、製品自体に広告効果があったことなどが重なって人気に火がついた。デザインは科学者的アプローチから入るというデザイナーのアルノー・エミリー氏が作るプロダクトは、「イザール」以外にも目を見張るものばかりが揃う。

まずは、大定番の「イザール」についておさらい

ポイント1ブランドを代表するアイコン的モデル

欧州向けに大きなサイズ感で作られた「イザール」は、思わず2度見してしまうようなアシンメトリーかつ立体的なフォルムで、ブランド名は知らずとも一度は見たことがある人は多いだろう。デザイナーのアルノー・エミリー氏は製作するうえで、一枚布からバッグを作ろうというアイデアをベースに、ファブリックを裁断縫製しないでフォルムを作ることにこだわったそう。同氏は「日本の風呂敷の考え方に似ている」と過去のインタビューで語っている。

ポイント2ノマドワーカーの心に刺さった、機能美あふれるデザイン

人間工学に基づいて設計されたという「イザール」。印象付ける前面の立体部分がメインコンパートメントになっており、ストラップを外すことでファスナー付き開口部が現れる構造だ。雨や汚れに強いリサイクルポリエステル素材のエコヤーンを使用し、背面側に収納したPCや書類、小物などをしっかり守ってくれる。また、クッション付きのポケットを備えているため、PCはもちろんタブレットなどの持ち運びに大変役立つ。まさにノマドワーカーにはうってつけのプロダクトである。

ポイント3有名ショップやブランドと積極的にコラボレート

2016年にデザイナー山本耀司氏によるブランド「Y's」とコラボレーションしたことでも話題になった『コートエシエル』。日本上陸の際に販路だったビームスともメッセンジャーバッグなどのプロダクトで別注をおこなっている。各ブランドからオファーが絶えない背景には、同ブランドを展開する服飾メーカー“SPappar Rainグループ”が発信する世界トップレベルの製品開発・生産がある。

機能的でスタイリッシュ。『コートエシエル』の次の定番を見つける

本題はここからで、もはや鉄板アイテムである「イザール」の他で注目するべき10のモデルをお届けしたい。リュック以外にも、ショルダーやトートバッグなども機能面&デザイン性ともに抜群。ライフスタイルに合った逸品を選んでほしい。

アイテム1ナイル

「イザール」の作りを見直すことで誕生した「ナイル」。メイン素材は撥水加工を施したメモリーヤーンを採用し、背面にはタフで環境にやさしいリサイクルポリエステル素材のエコヤーンを使用。内部は15インチまでのデバイスを安全に収納できる一体型ラップトップポケットを備える。また、本体上部に隠されたフードで急な悪天候にも動揺せずに行動することも可能だ。普段使いはもちろんのこと、ビジネスシーンでも活躍する一級品であることを保証する。

最後にご紹介するのは、トープ色のキャンバス地とソフトデニムの切り替えデザインになった「イザールマルチタッチ」。独創的なシルエットの「イザール」に程よくカジュアル感がプラスされた使いやすいリュック。機能面は言わずもがな、メインコンパートメントは余裕のあるスペースを確保し、同シリーズと変わらない利便性を誇る。デイリーユースはもちろんのこと、ちょっとした旅行もこれひとつあれば楽しいひとときをおくれる。

アイテム3ライン

ビジネスでもトラベルでもどんなシーンにもスマートに対応する「ライン」。メイン素材には高い耐久性と環境に配慮したおなじみのエコヤーンを採用。メインコンパートメントを開くと、パッド付きのラップトップ収納と小物類を入れられるポケットが配されている。外側にはファスナーポケットが備わっており、頻繁に使用するアイテムをクイックに取り出せる。こちらのモデルは表地も裏地も同じグレーカラーで統一されているので、幅広い着こなしにマッチすることは必至だ。

アイテム4モーゼル

円形のシルエットが目を引く「モーゼル」。ユニセックスで使える革新的なデザインで実用性も高い。丸の形が目立つ装いだが、パッキングの仕方によって自由自在に変形するというから驚きだ。大きく開くメインコンパートメントには13インチまでのノートPCを収納できしっかり保護するので、ノマドワーカーにもピッタリ。また、前面と背面に付属された持ち手によりトートバッグとしても使える2WAY仕様。1度使えばやみつきになるだろう。

アイテム5ザール

付属のストラップを調整することでサイズ感を自在に操れる多機能ハイブリッドリュック「ザール」。メイン素材は経年変化を楽しめるしなやかな牛革を使用し、長く愛用することで自分色に染まっていく。メインコンパートメントには9.7インチまでのガジェットを収納することが可能で、外部の両サイドに備わったファスナーポケットも十二分に活躍してくれる。ちなみにアイテム名の由来は、フランスとドイツの間を蛇行する川にちなんで名付けられたそう。

アイテム6チグリス

アウトドアライクな見た目で高い機能性を誇る「チグリス」は、とても丈夫なジャスパー・ブラック・ワックス・キャンバス素材を採用している。コンパクトな長方形のボディがスタイリッシュな印象を与え、メッシュラインのキャリングストラップがさりげないアクセントに。内部は13インチまでのノートPCを収納するのに適したコンパートメントをしっかり完備。また、持ち運び用ストラップに付属された大きなフードは雨天時に助け舟として活躍する。

アイテム7ガンジス

背中や肩に背負うことも手持ちとしても活躍する「ガンジス」。エレガントさが伝わる素材はイタリアンレザーと耐摩耗性キャンバスのコンビネーションでファッショナブルに仕上がった。こちらのモデルはメインコンパートメントを開くとデザイン性に富んだ裏地がお目見えし、内部には最大13インチのPCを収納可能。外側にはファスナーポケットを両サイドに装備。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなシーンで役立つこと請け合いだ。

アイテム8別注Spree

人気セレクトショップのビームスが別注依頼をして完成したメッセンジャーバッグ。艶のないブラックカラーが独特な空気感を漂わせ、オンでもオフでも即時対応してくれるデザインが売りだ。特徴は2つのフロントポケットと、しっかりスペースを確保したメインコンパートメント。大切なノートPCをクッションパッド付き専用ポケットが抜かりなく保護し、多忙なビジネスシーンでの使用でも万全のサポートが期待できる。休日スタイルでもその利便性は下がることはない。

アイテム9リス

「リス」は伝統的な日本の装甲に触発されて作られた新しいスタイルの小さなメッセンジャーバッグ。撥水性に優れたメモリー糸がメイン素材になっており、インディゴデニムのような軽量さも体感できる。アクティブに動く方にもおすすめなのが、フィット感を増してくれる小さなバックル。これを締めることでより体になじみ快適に扱えるのだ。メインコンパートメントには13インチのデバイスを収納できる、パッド付きポケットが内蔵されている。

アイテム10イザラウ

腰部に着用するよう設計された「イザラウ」は、日本の弓兵が着用する伝統的な胸当て装甲にインスパイアを受けて製作されたメッセンジャーバッグ。メインポーチには最大9.7インチのタブレットを入れられ、外付けのジップポケットとモバイルを収納できるポケットも完備。スマートなサイズ感ながら高い収納力を誇るため、上級者も納得の利便性に優れたバッグといえる。ちなみにこちらのモデルは日本のみのエクスクルーシブアイテムなのでお忘れなく。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK