北欧アウトドアブランド・ホグロフスの人気アイテム15選

北欧アウトドアブランド・ホグロフスの人気アイテム15選

北欧ブランドらしい高いデザイン性と、優れた機能性で人気を集める『ホグロフス』に注目。今回はブランドの魅力からおすすめのアイテムまで、掘り下げて紹介していく。

大中 志摩

2018.02.15

ホグロフス(HAGLOFS)
ブランドまとめ
アウトドアファッション

スウェーデン生まれのアウトドアブランド『ホグロフス』ってこんなブランド

1914年に設立され100年以上もの歴史を誇る、デザイン大国スウェーデン発のアウトドアブランド『ホグロフス』。現在では世界的なブランドとして地位を確立しているが、スタート時は設立者のヴィクトル・ホグロフ氏が自宅の農場にある農作業小屋で作ったバックパックを近所の子供たちに販売することから始まった。北欧ブランドらしい上質なデザイン性に加え、品質や耐久性に優れた『ホグロフス』の製品は、設立者の意思を尊重した真摯なモノづくりを今でも続けている。

タウンユースにも似合うデザインと高い機能性が大人をとりこに

『ホグロフス』といえば、北欧ブランドならではの高いデザイン性が魅力。斬新なカラーリングや独特のフォルムなど他ブランドにはない唯一無二の仕上がりで、世界中のアウトドアファンから支持を集めている。製品に使用される素材は厳選されたモノのみを使用しており、耐久性に優れたタフな作りも注目すべきポイントの1つ。

環境への配慮も『ホグロフス』のこだわり

『ホグロフス』ではサステナビリティ(持続可能性)ポリシーのもとに、リサイクル素材の使用など自然環境に負荷の少ない製造プロセスを用いている。有毒物質の削除、過フッ素化合物を使用しない耐久性や撥水性に優れた製品の開発など、環境に配慮したモノづくりも多くの人に愛される理由だ。

ウェアから小物まで。『ホグロフス』の人気アイテムをチェック

ここからは、ウェア、リュック、シューズと『ホグロフス』で展開されている人気アイテムを種類別に紹介していく。北欧ブランドらしい温かみのあるベーシックなデザインに落とし込んだ、ライトユーザーにもおすすめしたい逸品ばかりが揃う。

▼カテゴリ1:ウェア編

機能性に優れた独自素材などの開発にも取り組んでおり、おしゃれはもちろん快適な着用感が得られる『ホグロフス』のウェア。とくに、マウンテンパーカーやフリースなど人気の高いアイテムを厳選してみた。アウトドアからタウンまで、幅広く活躍してくれるはず。

ウェア1L.I.MシリーズIII ジャケット ゴアテックス 防水マウンテンパーカー

ブランドの中でも人気の高い定番マウンテンパーカー。ボディには20D Gore-Tex(R) Paclite(R)素材を使用することで軽い着心地と優れた耐久性を確保。ミニマルなデザインながらも、止水ファスナーやサムホールの付いた袖、パッカブル仕様などアウトドアブランドらしい充実した機能性を備えている。

ウェア2センサムジャケット フリースジャケット

フリース素材の名門ポーラテック社の新素材Polartec High loftを使用。軽い作りながらも保温性が高く、透湿性にも優れているので非常に快適な着心地に。シックなダークネイビーのボディに、オレンジの縁かがりがアクセントとして映える。スタンドカラーのスポーティーな面持ちも、昨今の着こなしにハマるはず。

ウェア3エッセンスV ダウンフード

ブランドオリジナルの化繊断熱素材を用い、ブルーサイン認証を受けたダウンジャケット。保温性に優れているだけでなく、吸湿性を抑えているので湿気を内に溜め込まず快適な着用感が得られる。撥水加工を施した耐久性の高い素材をシェルに採用することで、タフな1着に仕上げた。

ウェア4リマジャケット ゴアテックス シェルレイヤー コート

3層ゴアテックスを使用したフード付きのロングシェルコート。細身のシルエットで動きやすく、見た目にもスタイリッシュな仕上がりに。ミニマルなデザインなので普段着にも取り入れやすい。防風・防水性もしっかりと確保されているので、シリアスなアウトドアシーンでも活躍間違いなし。

ウェア5イーチャンジャケット 新作・防水ジャケット

『ホグロフス』独自の3層Proof(TM) 素材を用いたジャケット。フードは取り外し可能なため、ショップコート感覚でさらっと羽織ることができる。身頃下部のフラップ付きのハンドポケットのほか、内側にもポケットを1つ搭載。ボディは防水機能を備えており、雨天でもドライな着用感を持続してくれる。

▼カテゴリ2:リュック編

続いて『ホグロフス』のリュックをチェックしていく。カジュアルにも取り入れやすいミニマルなデザインから遊び心の効いた個性的なモノ、アウトドア対応のモノなど豊富に展開されている。

リュック1サルナ20 スリムポケットリュック

普段使いにとくにおすすめしたいのがこちらのサルナ。ぱっと見、ベーシックなデザインに見えるが、各パーツのシャープなカッティングなどモダンな表情が楽しめる。2つのコンパートメントを備えているので荷物の整理もしやすく、PCスリーブも搭載。取り外し可能なチェストベルトも付属する。

リュック2コーカーラージ サイドパネル開閉式リュック

長方形状のシャープなシルエットが特徴のロングセラーモデル。サイドには開閉可能な大きなサイドパネルが配されており、全開にすることで大きな荷物の出し入れもスムーズに行える。約20Lの容量を備え、15インチまでのPCも収納可能。ボックス構造なので荷物の増減による変形もしにくい。

リュック3カトラ35 防水リュック

防水性、摩耗性に優れたターポリン素材をボディに採用。メインコンパートメントへの浸水を防ぐだけでなく、防犯面も考慮した大きめのフラップも心強い限り。いちいちフラップを開けなくても外からダイレクトにアクセスできるジップポケットもサイドに配されており、15インチまでのPC収納も完備。

リュック4ヴィッケ25 ワックスキャンバス×レザーリュック

ワックスキャンバスとレザーのコンビネーションが印象的で、一転してローテクな表情の逸品。広々としたメインコンパートを備え、開閉部も大きく開くので荷物の出し入れも簡単に行える。フロント部分には大小2つのポケットが配されており、小物類の収納など利便性に富んだ作りに。

リュック5キャスター 椅子付きリュック

ハンティング用に開発された椅子付きのリュック。底部分にはゴム素材を使用することで地面に置いたときに本体及び内部の荷物が濡れるのを防いでくれる。40Lの大容量は、キャンプやフェスなど外遊びの際にも重宝するはず。

▼カテゴリ3:シューズ編

最後に紹介するのはシューズ。アウトドアブランドらしい機能性に富んだシューズを展開しており、タウンユースにも取り入れやすいミニマルなデザインが特徴だ。外遊び用に1足手に入れておいて損はないはず。

シューズ1スマガン ミッド GT

ライニングにゴアテックスを使用したミッドカットタイプのシューズ。アッパーには自然環境に考慮したレザーを使用しており、程よい起毛感がこなれた雰囲気を醸している。足の自然な動きをサポートしてくれるので、履き心地も抜群。鮮やかな発色で着こなしのアクセントとしても最適だ。

シューズ2BJORBO MEN

アッパーにソフトな触り心地のレザーを使用したモカシンデザインのミッドカットシューズ。アウトソールのビブラムソールによりグリップ力に優れ、安定感のある歩行を実現している。軽量な作りなので、長時間の歩行でも疲れにくいのもこのシューズのいいところ。

シューズ3ROC LITE

タウンユースにも最適な、シャープなシルエットにシンプルなデザインのスエードシューズ。オリジナルのパターンを採用し、グリップ力に優れたアウトソールを使用している。クッション性に優れたオーソライト中敷により、1日がかりの遠出でも疲れにくい抜群の履き心地を実現した。

シューズ4ロックアイコン GT

ビブラムソールによる優れたグリップ力とPPボード構造によるサポート力を備えたハイキングシューズ。ライニングにはゴアテックスを使用しているのでシューズ内をドライにキープしてくれる。マチ付きのシュータンにより、内部に小石や雨が進入するのを防いでいるのも、うれしいディテール。非対称の長めのシューレースが、甲高の日本人の足にも抜群のフィット感をもたらす。

シューズ5バーカン

クラシックなデザインのレザーシェルブーツ。雪中に埋没した人の捜索のために開発されたビーコン内蔵のRECCOシステムが搭載されているので、野外における突然のアクシデントにも対応してくれる。小石や水が侵入しにくいマチ付きのシュータンを採用することで、快適な歩行も実現。アウトソールはアウトドアブーツにはおなじみのビブラム社製だ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK