アクセサリー要らず! なワンポイントロゴTシャツ

アクセサリー要らず! なワンポイントロゴTシャツ

着るアイテム数が少なくなり、コーデが地味でつまらなくなりがちな夏。そんな時は、ワンポイントロゴが入ったTシャツが、地味コーデの強い味方になってくれます。

CANADA

2015.05.31

トップス
Tシャツ

ワンポイントロゴのいいところ

いいところ1アクセサリー代わりになってくれる!

着こなしがシンプルになる夏にアクセサリーでポイントを作るのももちろんいいですが、ロゴ入りのTシャツならアクセ要らず。ロゴがコーデをキリッと引き締めてくれます。

いいところ2さり気なくブランドをアピールできる!

さり気なくブランドをアピールできる!
ブランドロゴをTシャツ全体にデカデカとプリントされたモノは、やや下品に映りがち。胸元にワンポイント程度であれば嫌味なく、ブランドをアピールできます。

いいところ3スポーティなイメージも与えられる!

ワンポイントアイテム=ポロシャツのイメージが強いこともあって、スポーティな雰囲気を演出することもできます。今季のトレンドがスポーツなので、そういった意味でも特におすすめ! 今回はこれらの条件に当てはまるモノだけ選びました。

これらの条件を満たしたワンポイントロゴTをセレクト!

『ラコステ』

ワニのロゴで有名なラコステ定番のVネックTシャツは、肌触りのよい良質なコットンを使用。デイリーユースを想定し、型崩れしない仕様を追求したヘビロテ必至な1枚です。

『フレッドペリー』

シンプルなTシャツの左胸にローレル(月桂樹)刺繍を施し、フレッドペリーらしさを全面に押し出したTシャツ。上質感と上品さをプラスした、ラグジュアリーな英国スタイルにコーデを導いてくれます。

『チャンピオン』

「キング・オブ・スウェットシャツ」として大人気のチャンピオンのTシャツは、ガーメントウォッシュ加工を施してリアルな古着のような質感を再現。アメカジ派必携のアイテムです。

『ザ・ノース・フェイス』

製品洗い加工を施し、ラフなスタイルで着用できるロゴ入りボーダーTシャツ。肌触りのよいコットン素材にセオアルファを交編することで吸汗速乾性も実現。カジュアルなシーンにおすすめのアイテムです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人のかぶりものに新提案。ローキャップを上手に取り入れるために

    大人のかぶりものに新提案。ローキャップを上手に取り入れるために

    敏感な大人たちがこぞって取り入れているローキャップ。そもそも何かという疑問に答えつつ、取り入れ方やチェックしておきたい新作まで全方位的にナビゲートします。

    山崎 サトシ

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    “ロンT”と聞くとストリートのイメージが付きまといます。ですが、選び方次第では大人の日常着としても活用可能。春から初夏にかけては主役として役立つこと必至です。

    山崎 サトシ

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

    チェックシャツといえば日常着における基本の“き”。ただ、そのなかにも多彩な種類があり、それぞれで持ち味も異なります。その特性と、おすすめブランドをまとめました。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    BACK