2018年にトライしたい。アウトドアMIXを攻略する8つのテクニック

2018年にトライしたい。アウトドアMIXを攻略する8つのテクニック

アウトドアMIXは、2018年も引き続き注目したいトレンドワード。何をどのようにMIXさせるか、その方法を8体のサンプルコーデとともに解説する。

Men's JOKER PREMIUM

2018.01.24

冬の着こなし・コーデ
アウトドアファッション

旬度満点。アウトドアMIXコーデを楽しもう

季節が変わっても、年が変わっても、おしゃれへの探究心だけは変わらない。そんな向上心ある大人に向けて発信するのは、2018年のトレンドワードとして注目されているアウトドアMIXの実践術。ただし、「アウトドアブランドやアウトドアのアイテムならば、何をMIXしてもOK」ではなく、いかにトレンド感を盛り込むかが攻略のカギとなる。より大人らしく、より旬度の高いコーディネートには何が必要なのか、即実践できるテクニックをコーデサンプルとともにお届けする。

テクニック1:スラックスで“大人らしさ”をプラス

新鋭のアウトドアブランドとして注目されている『アンドワンダー』。同ブランドのダウンジャケットを軸にした着こなしにはスラックスを投入し、大人らしい品と都会感をプラス。首周りがすっきりとしたバンドカラーシャツという組み合わせも、スマートな印象に貢献している。

テクニック1:スラックスで“大人らしさ”をプラス


ダウンジャケット 74,000円、バンドカラーシャツ 22,000円/ともにアンドワンダー(アンドワンダー Tel.03-3468-2360)、スラックス 26,000円/セラドア(ジュンカスタマーセンター Tel.0120-298-133)、スニーカー 13,000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス Tel.0120-6453-77)、キャップ 4,500円/ソフトクリーム(ビームス 原宿 Tel.03-3470-3947)

テクニック2:ベージュという品ある色みでアーバンライクに

『マーモット』のクライミングパンツや『パラブーツ』のマウンテンブーツなど、アウトドアテイスト香るアイテムをメインに構築。そこにベージュのブルゾンを合わせ“アウトドア感”を難なく中和し、都会的なスタイリングに。

テクニック2:ベージュという品ある色みでアーバンライクに


ブルゾン 43,000円/サヴィー(スリー Tel.03-6434-0920)、スウェット 29,000円、Tシャツ 10,000円/ともにニードルズ(ネペンテス Tel.03-3400-7227)、クライミングパンツ 12,800円/マーモット(デサントジャパンお客様相談室 Tel.0120-46-0310)、マウンテンブーツ 68,000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店 Tel.03-5766-6688)、キャップ 9,000円/プレッシャー(アメリカン ラグ シー 新宿フラッグス店 Tel.03-5366-5425)

テクニック3:“きれいめ”を軸にアウトドアを挿すのも今季的

ロングコートやプリーツ入りのパンツなど、一見すると上品なアイテムの構成ながらも、インナーでアウトドアテイストを注入。ボリュームは控えめながらも保温性が高いフリースは、クリーンなスタイリングのハズし役に適任だ。

テクニック3:“きれいめ”を軸にアウトドアを挿すのも今季的


コート 68,800円/レインメーカー(レインメーカー Tel.075-708-2280)、フリースジャケット 42,000円/アンドワンダー(アンドワンダー Tel.03-3468-2360)、パンツ 15,000円/カイコー、シューズ 36,000円/ドン ペペ(ともにスタジオ ファブワーク Tel.03-6438-9575)、サングラス 21,000円/レイバン(ミラリ ジャパン Tel.03-3514-2950)

テクニック4:ストリート×アウトドアのMIXコーデで旬度を高める

アウトドアシーンで重宝する『ザ・ノース・フェイス』のパンツは、街着としても活躍する万能アイテム。さらに『グレゴリー』のリュックでアウトドアテイストを加速させつつ、キャッチーな色みのブルゾンでストリート感を盛り込んでいる。

テクニック4:ストリート×アウトドアのMIXコーデで旬度を高める


ブルゾン 46,000円/ジョン メイソン スミス(HEMT PR Tel.03-6721-0882)、スウェット 9,000円/チャンピオン×アメリカン ラグ シー(アメリカン ラグ シー 新宿フラッグス店 Tel.03-5366-5425)、パンツ 15,000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店 Tel.03-5466-9278)、スニーカー 10,500円/ナイキ SB(ナイキ カスタマーサービス Tel.0120-6453-77)、リュック 24,000円/グレゴリー(グレゴリー/サムソナイト・ジャパン Tel.0800-12-36910)

テクニック5:ダークトーンでまとめつつ、サイジングで今らしく

ショート丈のブルゾンのインナーとして採用したのは『デサント オルテライン』のシェルジャケット。ビッグシルエットのインナーをサンドすることで、ダークトーンながらもこなれたレイヤードを構築している。バックやシューズも色みを合わせることで、アウトドアアイテムを使いながらも都会的な装いに。

テクニック5:ダークトーンでまとめつつ、サイジングで今らしく

ブルゾン 46,000円/マン オブ ムーズ(ワークショップ ミナカミ Tel.0278-25-4454)、シェルジャケット 65,000円/デサント オルテライン(デサント ブラン 代官山 Tel.03-6416-5989)、モックネックカットソー 19,000円/[ミロック]([ミロック] Tel.03-6455-1440)、パンツ 9,800円/スーパーサンクス(バンプロ Tel.03-6455-4131)、スニーカー 18,000円/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口 Tel.0570-033-033)

テクニック6:クライミングパンツ×ローファーで鮮度アップ

プレーンなデザインのクライミングパンツは、それ単体でも街着として着られるのがうれしいところ。とはいえ、より鮮度を高めるならば組み合わせるシューズにこだわりたい。おすすめしたいのはローファーとのコンビ。革靴が注目される今シーズンならではの合わせ方ではあるが、ベージュと黒というベーシックな配色ならば違和感の心配は皆無だ。

テクニック6:クライミングパンツ×ローファーで鮮度アップ


トレンチコート 34,000円 /トラディショナル ウェザーウェア×アメリカン ラグ シー(アメリカン ラグ シー 新宿フラッグス店 Tel.03-5366-5425)、スウェット 17,000円、カットソー 13,000円/ともにパドゥメ(アート ハビタット ショールーム Tel.03-6434-0460)、クライミングパンツ 14,000円/コロンビアブラックレーベル(コロンビアスポーツウェアジャパン Tel.0120-193-803)、ローファー 32,000円/ジャラン スリウァヤ(シップス 渋谷店 Tel.03-3496-0481)、リュック
13,000円/ケルティ(アリガインターナショナル Tel.03-6659-4126)

テクニック7:90年代コーデはアウトドアブランドの小物で今季的な装いへ

90年代のテイストが香るブルゾンや淡い色みのジーンズに、『キーン』のブーツや『アンドワンダー』のサコッシュなどのアウトドアギアを投入。アウトドア然としたブーツでも、オールブラックをセレクトすればいつもの着こなしに馴染みやすい。

テクニック7:90年代コーデはアウトドアブランドの小物で今季的な装いへ


ブルゾン 22,000円/マナスタッシュ(ビーバー渋谷 Tel.03-5728-2288)、パーカー 17,000円/パドゥメ(アート ハビタット ショールーム Tel.03-6434-0460)、ジーンズ 13,000円/ドゥニーム(ドゥニーム ザ ストア アーバンドックららぽーと豊洲店 Tel.03-6910-1803)、ブーツ 17,000円/キーン(キーン・ジャパン Tel.03-6416-4808)、サコッシュ 12,000円/アンドワンダー(アンドワンダー Tel.03-3468-2360)

テクニック8:スポーティーなアイテムは、カラーパレットで街向きに

スポーティーなアイテムは、その機能性の高さがウリ。だからといって“スポーツ感”を前面に打ち出すのも街着としては考えもの。そこで頼るべきテクニックは、やはり配色による印象操作。グレー、ネイビー、そしてブラックというシックな配色がスポーティーなアイテムの雰囲気に“街寄り”のテイストを加えてくれるはずだ。

テクニック8:スポーティーなアイテムは、カラーパレットで街向きに


コート 52,000円/アトリエ ベトン(スタジオ ファブワーク Tel.03-6438-9575)、シェルジャケット 27,000円、スリッポン 10,000円/ともにザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店 Tel.03-5466-9278)、ハイネックカットソー 14,000円/ティグル ブロカンテ(ティグル ブロカンテ Tel.092-761-7666)、パンツ 11,000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス Tel.0120-6453-77)

    KEYWORD関連キーワード

    BACK